×
履歴書に健康状態を書くときのポイントを解説しています。健康状態は人によって異なるため、履歴書の書き方も変わってきます。履歴書の健康状態欄の書き方を知りたい方は、ぜひこちらをご覧いただき、作成に役立ててください。
2020/08/05

履歴書の健康状態欄の正しい書き方

履歴書の健康状態欄の正しい書き方

本ページでは、履歴書の【健康状態欄】の書き方についてご紹介します。項目名のとおり健康状態を記入すればいいのですが、具体的にどのように書けばいいのか、迷ってしまわれる方も多いのでは?

 

そこで今回は、健康状態欄の書き方についてケース別にご紹介。ぜひ、履歴書作成にお役立てください。

■そもそも、履歴書に健康状態を書く目的は?

履歴書に健康状態を記入する目的は、採用担当者が「通常の業務において支障がないかどうか」を判断できる情報を提供するためです。

 

高血圧、花粉症、頭痛、貧血、腰痛などの自覚症状があったとしても、業務に支障がないかぎりは「良好」と記載するようにしましょう。

■履歴書の健康状態欄の書き方・見本(サンプル)

健康に問題がなければ原則「良好」と書くようにしましょう。たとえ持病があったとしても、業務に支障がない場合は「良好」と記載していただいて問題ありません。もし通院などのために公休日以外の休みが必要な場合は、その旨を明記するようにしましょう。

 

下記では、健康状態別の記載のポイントについて詳しくご紹介しておりますので、ぜひ履歴書を書く際の参考にしてください。

 

■健康状態に問題がない場合

「良好」または「きわめて良好」などと記載しましょう。健康であることをよりアピールしたい場合は、「○年間、無遅刻・無欠勤」と併記することも可能です。健康の度合いをわかりやすく伝えるために、数字(○年など)を用いて記載するのがおすすめです。

 

また、風邪をひきやすい、片頭痛持ち、月経痛がひどい、血圧が高いなど、「良好」と断言できない場合であったとしても、業務に支障がない健康状態であれば、「良好」と記載をすることができます。

 

一時的に風邪をひいていたり、ケガをしたりしていても採用までに完治の見込みがあるのであれば、記載の必要はありません。

履歴書を書こう

■持病があり定期的に通院している場合

「良好(業務に支障はありませんが、月に1度ヘルニアによる通院があります)」と記載すれば問題ありません。業務に支障がないことと、通院の頻度を正しく記入するようにしましょう。予め伝えておくことで、入社後周りからの協力も得やすくなります。

一方で、休日に定期通院している場合など、周りからの協力も必要なく業務に全く支障がない場合であれば、特に記載をする必要はありません。「良好」とだけ書いていただければ大丈夫です。

 

■病気やケガで前職を退職している場合

「病気療養のため退職」などと職務経歴欄に記載し、健康状態欄には「良好(現在は完治しており、業務に支障はありません)」と書きましょう。これからの業務に支障がないことをアピールすることが大切です。

 

■業務に支障がある病気・ケガがある場合

「持病の定期健診で、2ヶ月に1度午後休を希望いたします」などと記載しましょう。通院にともなう休み・早退の頻度をあらかじめ伝えておくことで、入社後の協力が得やすくなります。

 

具体的な病名は記載しなくても構いませんが、面接等で聞かれることがあることは覚えておきましょう。

 

また、不安がある場合は一度治療に専念するのもよいでしょう。せっかく入社したのに、体調を崩してしまった…とならないよう、無理なく働ける状態になるまで療養することをオススメします。

■うつ病などの精神疾患がある場合

以前うつ病と診断されたことがあったとしても、既に完治している状態であれば、他の病気やケガと同じように「良好」とだけ記載いただければ大丈夫です。特段、伝える必要はありません。

一方で、現在経過観察中であり、「薬を飲んでいればうつ症状が出ることもなく、業務に支障がない」という場合であったとしても、定期的な通院をしている際は記載をする必要があります。

その際は、「良好」としたうえで通院の必要があることを伝えましょう。「定期通院で、3ヶ月に1度午後休を希望します」など、頻度も併せて記載します。定期的に休みを取る必要がない場合は、その旨も一緒に記載すると安心材料になるでしょう。

健康状態欄の内容は選考に影響する?

既に完治しており、業務上支障のない病気やケガであれば選考には影響はありません。そのため、記載をする場合も「業務に支障が出るかどうか」を基準に判断して記載すれば大丈夫です。

 

一方で、例えば業務中に通院が必要な持病を持っているなどといった場合は周囲のフォローも必要になるため、あなたを受け入れる準備を整えるという意味でも会社側は事前に知りたいと考えています。

 

ただし、健康状態について必要以上に深く考えすぎなくても大丈夫です。たとえ通院が必要だったとしても「定期通院さえしていれば業務上は問題なく、心配いらない健康状態である」ということを、履歴書を通して相手にしっかり伝えることもできます。自分のアピールの場として、うまく利用いただければと思います。

 

1点だけ注意してほしいのは、「健康状態」の項目を空欄で出さないこと。履歴書はどの項目も空欄にせず、しっかりと記載して提出することが大前提ですので、その点だけ十分注意していただければと思います。

 

受かる履歴書無料プレゼント

この記事を監修したキャリアアドバイザー

監修:井用 崇之 写真
井用 崇之(イヨウ タカユキ)
エン・ジャパン株式会社 転職コンサルタント
人材ビジネスに約20年従事。転職コンサルタントとして、求職者の転職支援を行っています。企業側への採用コンサル経験もあり、企業から評価を受けやすいキャリアの伝え方・レジュメの書き方に精通。アドバイスに強みがあります。
関連する記事
2020/08/05
【履歴書】本人希望欄の書き方(例文あり)/希望職種・待遇・条件の書き方例

履歴書の「本人希望欄」。何をどこまで記載したらよいのか分からない、という方も意外と多いので…

2020/08/05
履歴書の「学歴・職歴」の書き方| 入学・卒業年度早見表・留年/休学時等の見本(サンプル)付き

履歴書記入の際、意外と悩むのが「学歴欄」。留学や浪人、休学などの期間をどんな風に書けばいい…

2020/08/05
【受かる自己PR】サンプル・例文集、履歴書での書き方/面接官への伝え方

転職活動をはじめよう!と思ったときに、必要となるのが「自己PR」と「職務経歴書」。そもそも…

2020/06/04
アルバイト経験のみの場合の職務経歴書の書き方|【例文あり】

転職活動をスタートする方の多くが最初につまづくと言われている、職務経歴書。「自分の職務経歴…

2020/06/04
職務経歴書の退職理由・転職理由の書き方(例文付)|ケース別の書き方解説!

職務経歴書を作成する時に悩むのが、退職理由の書き方。特に「給与が低かった」「人間関係のトラ…

2019/11/06
アルバイト経験のみの場合の職務経歴書「職歴欄」 の 書き方・ポイント【見本・例文あり】

今回は、アルバイト経験しかない場合の職務経歴書の書き方をご紹介します。職歴がアルバイトのみ…

2018/10/04
これから職務経歴書を書く方必見!抑えるべきポイントや例文まとめ

「履歴書は書いたことがあるけど、職務経歴書って何を書けばいいの?」。 転職活動をはじめたば…

2018/08/24
自動車運転免許は履歴書の資格欄に記載すべき?書き方を徹底解説

いざ応募書類を書き始めたのはいいものの、資格欄で筆が止まってしまう…。そんな方も少なくない…

2018/05/10
履歴書「扶養家族欄」の書き方|こう書けばOK!書き方の注意点&ケース別の例文あり

履歴書にある扶養家族欄。扶養する家族の人数を書けばいいのは分かるけれど、自分の家族のうち誰…

2017/12/19
会いたくなる履歴書の書き方 ~ポイントや見本など~

「履歴書って書き方にルールはあるの?」 転職活動をはじめたばかりの人であれば、「履歴書」に…