×
履歴書のミスが見つかったときの対処法をお教えします。「さあ面接だ、履歴書を書こう!」という際に、痛恨の記載ミス・・・。そんなとき、修正テープや修正液、修正ペンを使いたくなったことはありませんか?ただそのまま使ってしまうのはNGとされています。履歴書のミス対策、ご参考ください。
2018/01/10

記載ミスをした履歴書。修正液や修正テープを使っても大丈夫?

記載ミスをした履歴書。修正液や修正テープを使っても大丈夫?

履歴書も買った、職務経歴書もなんとか書けた。あとは手書きの履歴書を書くことで面接に臨める!しかし、「あぁああ!」とミスをしてしまった経験、ありますよね?

「でも書き直す時間も気力もない・・・。修正液でちょっと直して提出してもいいんだっけ?」と悩んだあなたへ、適切な処理の仕方をご紹介。さらには消せるボールペンの使用可否、ミスが減る最適な履歴書作成方法なども併せてお伝えします。あなたの転職活動のお役に立てれば幸いです。

1.履歴書の書きミスに修正液や修正テープを使うのは、NGです

どうして履歴書を修正してはいけないの?

履歴書はあなたの経歴を証明する公的文書のようなもの。採用判断をする上での重要文書です。顔写真を別人に入れ替えたり、経歴を詐称したりすることで、採用判断を変えてしまう可能性があります。そんな重要な文書において修正液や修正テープ、修正液を使うことで、あなたが修正したものかどうか分からなくなってしまいます。つまり、文書としての信憑性が下がってしまうのです。

そのため、一般的には修正を施すことはNGとされています。裏から見ると明らかに修正したことが分かってしまうため、キレイに修正したと思っても提出することはオススメしません。できれば書き直しましょう。

 

消せるボールペンで書けば、ミスしてもOK?

では数年前から流行っている消せるボールペンはどうか?こちらも避けるのがベターです。なぜなら、消せるボールペンのインクは摩擦によって消えてしまうからです。面接に向かう道中、郵送している間、あなたが記載した文字が消えてしまうかも。履歴書の中に見えづらい文字が発生してしまったら、面接官が判読できない可能性もありますよね。よってNGという認識が強くなっています。

 

2.やむを得ず履歴書のミスを修正をする場合

履歴書のミスは、二重線と訂正印でカバーできます

「書き損じてしまった。しかも書き直す時間がない」という場合の解説をします。定規を使って間違えた箇所に二重線を引き、さらに間違えた箇所に掛かるよう訂正印を押しましょう。そして間違えた箇所の上下いずれかに正しい文章を書きます。

これで間違えた箇所と修正者が明らかになります。公的文書でよく見られる修正法ですが、こちらのやり方はOKとされています。とはいえ見栄えが良くないため、出来れば1箇所だけに留めるのが理想です。訂正印に関しては、インクが内蔵されたゴム印は避け、朱肉で押す印鑑を用意しましょう。

 

履歴書の郵送直後、ミスに気づいた場合

「やばい、郵送したけど明らかにミスしている」と気づいた場合、応募先の企業にメールや電話で連絡しましょう。書き直しを指示されることがあれば、そのままでいいと言われることもあります。その後の対応は応募企業の指示に従ってください。間違えてしまった旨を伝えることで、「正直でいいね」とポジティブに捉えてくれることもあります。

 

3.編集部オススメ!効率の良い履歴書の書き方

いくらミスをしても良い筆記用具がオススメ

ボールペンで何百文字を書くわけですからどうしてもミスをしやすい状態になってしまいます。しかも若い方は特に、手書きで長文を書く機会が減っていますからね。

オススメは鉛筆やシャープペンシルで下書きをしてから、ボールペンで清書することです。2回書くため大変と思われるかもしれませんが、緊張することなく書けるので、もしかしたら一番スピーディかもしれません。文字の大きさやバランスなども整えられるので、仕上がりの見栄えも変わってくるはずです。よって一番適していると考えます。注意すべきは、鉛筆やシャープペンシルの筆圧です。強く書きすぎると、ボールペンで書いたあとに消しづらくなります。筆圧は弱く、バランスを見ながら、ミスなく書くことが大事です。

 

4.履歴書のミス1つで、面接がムダになってしまうかも?

「たかが履歴書」と思われるかもしれませんが、「されど履歴書」とも言えます。あなたが面倒くさがって修正液や修正テープを使ったり、ミスをしたまま提出したりした履歴書を提出したときのことを想像してみてください。

採用担当者がそんな履歴書を見て、「この応募者はダメだなあ」と、あなたの本質を見ず不採用にしてしまうかもしれません。あなたにとってはもったいないことだと思いませんか?小さなことかもしれませんが、あなたの意図せぬところで不採用にならぬよう、ミスのない履歴書で転職活動をしていただければ幸いです。あなたの転職が成功することを陰ながら祈っています。

関連する記事
2018/10/04
履歴書の写真(証明写真)の綺麗な撮り方について |【エン転職】

「履歴書の提出が迫っているけど、写真を準備していない。どんな写真がいいの?」。 企業とのは…

2018/10/04
これから職務経歴書を書く方必見!抑えるべきポイントや例文まとめ

「履歴書は書いたことがあるけど、職務経歴書って何を書けばいいの?」。 転職活動をはじめたば…

2018/09/21
履歴書はワードで作成すべき?|パソコン作成と手書き、ベターな形式は?(ダウンロード例あり)

少し前までは履歴書は文房具店などで購入して記入…というのが一般的でしたが、最近はWeb上で…

2018/09/13
職務経歴書は手書きとパソコン(Word等)とどちらが良い?

転職活動において、企業への応募の際に時に必要な書類の一つ、職務経歴書。いざ、作成しようとす…

2018/03/12
自作の履歴書を送ってもいいの?│自作履歴書でスキルを分かりやすくアピールしよう!

「気になる求人に応募したいが、まだ履歴書を作っていない」「市販の履歴書を買ったが、免許・資…

2018/01/30
履歴書をメール添付で送る方法・注意点 ~データの作り方・メール例文など~

応募した企業から「メールで履歴書を送ってください」と言われて、困った経験がある方も多いので…

2018/01/17
「履歴書在中」記載は必須?手書き・スタンプどちらが良い?|履歴書を郵送するときの封筒の書き方。

転職サイトを活用した転職活動が一般的になった昨今。サイトに入会するときに履歴書・職務経歴書…

2017/12/19
会いたくなる履歴書の書き方 ~ポイントや見本など~

「履歴書って書き方にルールはあるの?」 転職活動をはじめたばかりの人であれば、「履歴書」に…

2017/11/27
履歴書の書き方|フリーターから正社員を目指す人は必見! 書類通過する履歴書の書き方を伝授!

学校を卒業後、フリーターとして働いているが正社員として就職したい。 その際につまづきやすい…

2014/12/11
履歴書はボールペンで書けばいいの?

求人サイトを利用して企業に応募する場合は、WEB履歴書を作成するのが一般的。しかし、求人サ…