転職アドバイザー縁 ゆ か り 転職Q&A
転職についてのあらゆる疑問やお悩みを解決します。
転職活動の情報収集の際にぜひご利用ください。
フリーワード検索
Q

外国人が応募する場合には、国籍は隠した方が良いのでしょうか?

私は中国人ですが、日本語は問題なく話すことができますし、スキルに関しても数年積み上げたものがあります。ですが、なかなか面接まで受けさせてもらえないので、やはり国籍のことを隠した方が良いのでしょうか?
(J.Sさん)
A
日本の企業の中で外国人の方を雇っている企業もありますし、スキルをお持ちであれば、転職は十分に可能だと思います。その点はご安心ください。

企業が中途採用を行う場合、国籍ではなく即戦力として活躍できる能力があるかどうかになります。よって、企業が求める基準を満たしていれば、基本的には国籍は関係ないですし、国籍を隠す必要も無いと思います。むしろ、隠してご応募されても、実際に面接に参加した段階で気付かれ、居心地の悪い思いをするのはJ.Sさんですので、隠さずにご応募しましょう。

とは言え、正直に申し上げますと、外国人の方を雇う環境が整っていない企業も存在しているのが現状です。会話やビザについては問題ないのか、その他不自由する点はないのか、など多くの心配をする企業もあるかと思います。そのため、転職活動においては、多少の困難もあるかもしれません。 ですから、応募書類を提出際や面接時には、できるだけ企業の採用担当者が安心できるように詳しくご説明されるように心掛けてください。スキルや、その他企業の不安要素を払拭できれば、J.Sさんのスキル必要とする企業も多いはずです。

転職活動には様々な不安があると思いますが、ぜひ今後も前向きに取り組んでください!
(担当:榎本)