転職アドバイザー縁 ゆ か り 転職Q&A
転職についてのあらゆる疑問やお悩みを解決します。
転職活動の情報収集の際にぜひご利用ください。
フリーワード検索
Q

転職活動がうまくいかず、離職して半年です。正直に話しても良いでしょうか?

退職してから今までずっと転職活動を続けています。ただ、思うようにうまくいかず、離職して半年が経ってしまいました。 失業期間が長引いている理由を聞かれた場合、「活動はしていたが、思うようにいかなかった」と正直に伝えるのは、やはりマイナスになりますでしょうか。不安です。ご回答お待ちしております。
(E.Hさん)
A
失業期間が半年以上に及んでいる場合、企業は、「その間何をしていたのだろうか」、「再就職する意欲はあるのか」、といった点を気にされることが多いです。ですから、これらの点を明確に伝えられるよう、準備されることをおすすめします。 もし、失業期間中に、今後の業務に活かせるような勉強をしていた、もしくは資格を取得したというような場合には、その旨をしっかり伝えましょう。また、勉強や資格取得の事実がなくても、半年間の転職活動を振り返ってお話なさると良いですよ。 どのような観点で会社・仕事選びをしていたのかについて話すと良いかもしれませんね。情報収集や実際の活動等を通じて学ばれたことや得られたことも、E.Hさんのアピール材料になれば、注目度を高めることができると思います。 今後もまた何かお困りなことがございましたら、お気軽にご連絡いただければと思います。転職活動がんばってくださいね。応援しています。
(担当:河村)