2015/7/21

新卒入社から1年弱での転職。面接で聞かれた鋭い質問。

喜多 裕治さんの転職体験記
前職住宅リフォームの営業
現職WEB事業の営業
喜多 裕治(23歳)
KITA YUJI
  • 応募社数5
  • 面接社数3
  • 転職までにかかった期間2ヵ月
この体験記のポイント
  • 新卒で入社後、わずか1年ではじめた転職活動。
  • 面接で「またすぐ辞めるんじゃないか?」と聞かれて、何も答えられなかった。
  • 「なぜ今転職するのか」それをちゃんと説明することが成功の鍵。

「時間がもったいない」という焦りがあった。

前職では、住宅メーカーでリフォーム関係の営業をしていました。建物が好きで、新しいものをつくる喜びもあったので、やりがいのある仕事でした。ただ、意思決定スピードの遅さを感じてしまうことがありました。大企業だと仕方がないと思いますが、新しい仕事をしようとしたとき、稟議を通すのにすごく時間がかかってしまうんです。

昔から弱い自分を変えたい。強くなりたい。という思いが強かったので、「このまま何年もこの環境で働いていたら、時間がもったいない」という焦りがありました。もっともっとスピーディに新しいことにチャレンジしていきたかったんです。それが転職を決めたきっかけです。

「またすぐ辞めるのでは?」と聞かれて、何も答えられなかった。

転職活動では「成長できる環境」という軸を一番大切にしていて、その条件さえマッチしていれば「あとは入ってからどうにかする」くらいの心持ちで取り組んでいました。だから、気持ちにゆとりを持ってスムーズに進めることができました。でも、最初の面接では失敗もありました。新卒で入社後1年弱で転職を決意したわけですが、そのことが企業にどう思われるのか全然わかっていなかったんです。

「1年も経たずに転職しようとしているんだから、またすぐ辞めてしまうんじゃないか?」

最初の面接でそんな質問をされたのですが、何も答えることができませんでした。そもそも聞かれるまでは、企業にそんな風に思われるなんて考えもしていなかったんです。

「なぜ今転職するのか」それをちゃんと説明することが成功の鍵。

最初の面接で失敗はしたものの、そこまで気にすることもなく、次に活かせれば良いと思っていました。1年で辞めたということは変えられない事実。それを気にしても仕方がありません。だから私の場合は、転職理由を改めて整理して、面接でちゃんと説明できるようにしたんです。

改めて整理すると、「自分を変えたい。成長したい。」という思いが一番でした。もちろん、同じ環境にこだわって続けることも考えました。でも、目の前に成長できる環境があって、今それを選択しなければ、数年後にはその道はもうなくなっているかもしれない。そう考えると、私は今しかないと思ったんです。

2社目以降の面接では、その思いをちゃんと説明できるようになりました。完全に不安を解消できたかはわかりませんが、納得はしてもらえたように思います。実際、今の会社でもその思いが伝わって、採用していただくことができました。

1回勝負の営業スタイル。提案がうまくいったときの喜びはひとしお。

現在は、WEBサイトやWEBアプリ、SNSサービスなどの提案を行っています。「もっと来客数を増やしたい」「こんなブランディングをしたい」というような店舗や中小企業の課題を解決するのが仕事です。

基本的に提案は1回勝負なので、準備段階で「どこに課題があるのか」「どうアプローチしたら魅力的に感じてもらえるのか」など、提案相手のことをどれだけ考え抜けるかが大切なんです。そこに難しさもありますが、自分の提案がうまくいったときの喜びはひとしおですね。

WEB業界は未経験だったのでまだまだ勉強が必要ですが、同世代のライバルが多く毎日が刺激的なので、日々成長を実感しながら仕事ができています。また、若くても責任ある仕事をどんどん任せてもらえます。実際、まだ入社して間もないのに、次期責任者候補に指名してもらいました。早く成長したいというのが転職を決めた理由だったので、この会社に入社できてよかったです。
成功の秘訣!わたしの転職体験記イメージ1
成功の秘訣!わたしの転職体験記イメージ2
採用担当者の声
成功の秘訣!わたしの転職体験記イメージ3

何気ない会話の中で、本気度が伝わってきた。

人事部
下 康一
評価したポイントと採用理由 面接では、志望動機はあまり重視していないんです。それより、何気ない会話の中で、その人の内面を見るようにしています。具体的には、「目」をよく見ていますね。話していると質問によっては、目を逸らしたり、ばつが悪そうな表情になったりすることがあります。そういう反応を見ているとその人の内面が見えてくるんです。

彼の場合は、内面に秘められた熱意や本気度が伝わってきたのが採用の決め手です。最初は、淡々としていて落ち着いているなという印象でした。でも、話している中で、弱い自分を変えたいという熱い気持ちや、その本気度がだんだん伝わってきたんです。自分自身のことをよく理解しているように感じましたし、だからこそ説得力がありました。
企業情報
会社名株式会社ハロネット 資本金1950万円
事業内容■Webサイトコンサルティング ■Webアプリコンサルティング ■SNSコンサルティング ■Webサイト制作 ■Webアプリ・システム開発 ■ビジネスコンサルティング事業 従業員数127名(グループ全体350名)
掲載中の求人情報
職種イメージ1 10万円ぐらいのものは、悩まず買えるようになりました。スマホアプリのコンサルティング営業★20名以上の積極募集!正社員デビューを目指す方歓迎!
給与月給26万円以上+インセンティブ! ★年収例:510万円/22歳(元フリーター)
勤務地東京本社・名古屋・大阪・福岡のいずれか。★本社積極採用中!★希望を考慮の上決定!
職種イメージ2 3年前は、時給1000円のフリーター。 今は、月収100万円のコンサルティング営業。SNSのコンサルティング営業★渋谷本社積極採用、脱フリーターを目指す方歓迎!
給与月給26万円以上+インセンティブ! ★年収例:510万円/22歳(元フリーター)
勤務地東京本社・名古屋営業所・大阪営業所・福岡営業所 ★U・Iターン歓迎!