転職アドバイザー縁 ゆ か り 転職Q&A
転職についてのあらゆる疑問やお悩みを解決します。
転職活動の情報収集の際にぜひご利用ください。
フリーワード検索
Q

「志望動機」「自己PR」「本人希望」は、それぞれどのような内容をまとめるべき?

応募する際に、履歴書に「志望動機」「自己PR」「本人希望」をまとめますが、それぞれに何を記載すべきか、今ひとつピンときません。どれも似たような内容になってしまうのですが、それでは意味がないように思いますし、困っています。 それぞれを記載するポイントがありましたら、教えていただけますでしょうか?よろしくお願いいたします。
(M.Oさん)
A
確かにそれぞれ項目が異なりますので、別の内容を記載された方がM.Oさんをしっかりアピールすることができますよね。それぞれの項目におけるポイントを以下に記載しますので、まずはこちらをご覧になってください。

■ 志望動機
希望企業の求人情報をしっかり読み込み、企業側の求めている人材像やスキルを洗い出してください。その上で、求められている内容に沿って、応募した動機をまとめると良いですね。転職し、何を実現したいのか、どのような点で貢献できるのか等、今後について前向きな気持ちをまとめると効果的です。

■ 自己PR
こちらでは「仕事上で工夫した点」や「評価された点」などを盛り込んで、「前職で得た経験やスキルをこれからどのように仕事で活かしていきたいと考えているか」ということを中心にまとめると、説得力の高い内容になると思います。

■ 本人希望
この項目に関しては、M.Oさんの希望をまとめていただければと思います。応募先で勤務地が複数ある場合には、ここでまとめておくと良いですね。特に記載すべき内容が無い場合には、携りたい職種についてまとめても良いと思います。

いかがでしょうか?それぞれ似た内容にはなりますが、ポイントを絞ることにより、より的確な内容をまとめることができます。それにより、M.Oさんの考え方や想いが伝わりますので、ぜひ上記を参考にまとめてみてください。

なお、当サイトよりご応募される際には、WEB履歴書や、応募時のフォームにて同様の項目がありますので、しっかりまとめた上でご応募くださいね。
(担当:荒田)