転職アドバイザー縁 ゆ か り 転職Q&A
転職についてのあらゆる疑問やお悩みを解決します。
転職活動の情報収集の際にぜひご利用ください。
フリーワード検索
Q

営業職の経歴をまとめる際のポイントを教えてください。

私は今まで営業として3年間の経験を積んできました。今回転職することに踏み切り、職務経歴書やこちらのサイトでのWEB履歴書をまとめているのですが、どうも上手く作成できません。 仕事内容を記載すると言っても、「営業活動」しか思い浮かばず、一体何をまとめてよいのかわかりません。転職の経験が無く基礎的なことですが、どうぞよろしくお願いいたします。
(A.Iさん)
A
応募書類を充実した内容に仕上げることは非常に大切ですね。A.Iさんのキャリアをしっかりアピールできるよう考えてみましょう。

まず、こちらにて現在のA.IさんのWEB履歴書を拝見させていただきました。第一印象を率直に申し上げると、記載内容が少なく営業としての具体的な経験・スキルが伝えきれていないのが非常にもったいないと思いました。 営業職での経験をまとめる場合には、まずどの分野でどのような営業活動を行なっていたのかを分かりやすく記載する必要があります。具体的には、以下の要素を項目立てて記載しておくと効果的です。

・担当商品、サービス
・営業スタイル(新規顧客/既存顧客)
・営業対象(法人/個人)

また、営業職では具体的な営業実績が非常に重視されます。年間の成約件数や売上高、目標達成率、また所属部門内での順位など、数値に表せる実績を必ず盛り込んでください。 おそらくこれらの内容を項目ごとにまとめていただければ、A.Iさんの経験・スキルを具体的にアピールすることができると思います。

なお、このままではA.Iさんの実際の仕事ぶりがなかなかイメージしづらいものです。ここからさらに、業務の中で工夫・注力された点や、成果を残したことなどを取り上げ、エピソードを交えながら「アピールポイント」として文章にまとめておくと良いですよ。 具体的な実績・スキルとあわせ、A.Iさんの仕事に対する姿勢も印象づけられると、他の応募者との大きな差別化ポイントになります。ぜひお試しください。
(担当:前田)