転職アドバイザー縁 ゆ か り 転職Q&A
転職についてのあらゆる疑問やお悩みを解決します。
転職活動の情報収集の際にぜひご利用ください。
フリーワード検索
Q

3年間は働きなさいと言われるのはなぜ?

3年間は働きなさいとよく言われますが、それはなぜなのですか?今いる会社は給料も安く労働時間も長く、苦痛に感じる時があります。現在丁度1年経過しましたが、どうしても転職したいという思いが消えません。ただ、3年間働いていなければ転職先に受け入れてもらえないような状況があるのであれば、何とか現状で頑張ろうとも思います。実際のところはどうなのでしょうか?
(M.Sさん)
A
現在のお仕事についてお悩みのようですね。何かしらの疑問を持ちながら働くということは、逆に見れば成長の機会です。課題を解決できるよう自ら働きかけることで自分自身を高めていってくださいね。

さて、ご質問いただいた件ですが、一般的には、業務全体(業務を覚え、自分で業務を行い、さらに後輩などに教える、という一連の流れ)を経験し、理解するために3年程度必要とされています。これはどの企業においても、大体当てはまると思いますよ。また、1年程度であれば、まだまだ企業の悪い面ばかりが眼に入り、良い面に気付く余裕がないと思います。2年目に入り、後輩の面倒などを見ていく中で、企業全体について理解し、3年目でようやく自発的に仕事ができる状況になります。

そういう意味でも、M.Sさんにはまだまだ頑張っていただきたいですね。きっと新しい社員が入社してくれば、環境が変わると思いますし、苦しい中で頑張ることが、何よりスキルアップに繋がります。迷っていらっしゃるのであれば、現状にて頑張るということを決め、取り組むだけでも随分気持ちの持ち様が変わりますよ。

また、3年勤めてから転職活動をすると、応募先の企業側からもある程度の経験やスキル、知識を身につけている、短期間で仕事を辞めない人物である、とみなされます。 ぜひもう一度自分自身を振り返り、今転職すべきかどうか見直していただければと思います。
(担当:砂永)