転職アドバイザー縁 ゆ か り 転職Q&A
転職についてのあらゆる疑問やお悩みを解決します。
転職活動の情報収集の際にぜひご利用ください。
フリーワード検索
Q

「プライベートの時間を確保したい」という理由で転職を考えるのは甘いですか?

現職はとても忙しく、プライベートの時間があまりありません。休みの日にも急な呼び出しがあるため、落ち着いていられない状況で、正直辛いです。 仕事も大切ですが、やはりプライベートな時間も大切にしたいと最近思うようになりました。「プライベートの時間を確保したい」という理由で転職を考えるのは甘いでしょうか?
(S.Tさん)
A
今のお仕事はお忙しいご様子ですね。お体を壊してしまわないように留意していただけたらと思います。

さてご相談いただいた件に関してですが、S.Tさんのように「プライベートの時間を確保したい」という理由で転職している方もいます。仕事をないがしろにするのではなく、仕事とプライベートとのメリハリをつけたいとのお気持ちでしたら甘い考えではありませんよ。そのような選択も一つだと思います。

ただ今後転職活動をなさるとしたら、応募先企業へのアピール方法には気を配ってくださいね。転職理由として「プライベートの時間を確保したい」とだけ伝えてしまっては、採用担当者は「何の仕事でも良いのか(うちの会社でなくても良いのか)」と勘違いしてしまうはずです。 プライベートの時間を確保したいというのは、転職を考えるきっかけですよね。その先にある「今後どんな仕事をして、どのように貢献・成長していきたいのか」という点を、転職理由のメインとしてお伝えいただくことをおすすめします。ご参考になさってください。
(担当:河瀬)