職種別

職務経歴書サンプル集

全53種

職務経歴書作成3つのポイント

  • ポイント1経験をそのまま書くのではなく、整理・要約して書こう

    採用担当者にあなたの実績やスキルがすみやかに伝わるよう、経験をそのまま列挙するのではなく、整理・要約して記載しましょう。

    情報量は「短すぎず、長すぎず」がベストです。整理・要約の方法や、目安となる情報量については、職種ごとの職務経歴書サンプルを参考にしてください。
  • ポイント2レイアウトを調整して、読みやすいWEB履歴書を目指そう

    以下の様なレイアウト調整をすることで、より読みやすいWEB履歴書になります。

    「業務内容」「実績」などの項目ごとに、箇条書きでまとめましょう
    一つの文章は2行以内に、長くても3行以内におさめましょう
    改行位置は揃えましょう(全角50文字前後での改行を推奨します)
  • ポイント3具体的な記載を心がけよう

    「数字」や「固有名詞」などの具体的な情報を盛り込むことで、採用担当者はあなたの実績・経験・スキルを、よりイメージしやすくなります。

    [○]1年間で14件の新規顧客開拓(社内平均8件)に成功しました。
    [×]これまで多くの新規顧客の開拓に成功しました。

    [○]大手自動車メーカーへの、エンジン部品(ピストン)の営業に従事
    [×]法人顧客への機械部品の営業に従事

職種別職務経歴書サンプルを見る