1. エン転職TOP
  2. 転職 公務員、団体職員、その他
  3. 転職 公務員
  4. 転職 国家公務員
  5. 財務省の転職・求人情報

財務省

会社概要

  • 設立 2001年1月6日
  • 代表者 財務大臣 鈴木俊一
  • 資本金 公的機関のため資本金はありません。
  • 従業員数 約7万名(令和4年10月時点)
  • 事業内容 健全な財政の確保、適正かつ公平な課税の実現、税関業務の適正な運営、国庫の適正な管理、運営に対する信頼の維持及び外国為替の安定的な確保を図ることを任務に、運営しています。 <財務省が目指すこと> ■効率的で持続可能な財政への転換を図り、民間需要主導の持続的経済成長を実現。 ■少子・高齢化、国際化など経済社会の構造変化に対応できるあるべき税制の実現。 ■財政投融資は、行財政改革の趣旨を踏まえ民間ではできない分野・事業に重点化し、真に政策に必要な資金需要に対応。 ■金融のセーフティネットを整備し、金融危機に素早く対応するなど金融システムの安定を確保。 ■国際通貨システムの安定・国際貿易の秩序ある発展。

この会社のクチコミ・評判

エン・ジャパンが運営する会社口コミプラットフォーム「Lighthouse(ライトハウス)」の情報を掲載しています。会社の強みを可視化したチャートや、社員・元社員によるリアルな口コミ、平均年収データなど、ぜひ参考にしてください。
社員・元社員からのクチコミ
2021年時点の情報
回答者:30代 / 男性 / 現職(回答時) / 中途入社 / 正社員
2021年時点の情報
働きがい:
民間企業と異なって、発言内容や文書の一言一句まで関係者間で詰めていく必要があり、プレッシャーを感じる場面も多いが、裏を返せばそれだけ社会へのインパクトが大きい業務ができるということでもある。財務省の業務は、税を徴収し、予算を査定する等、決して多くの人から感謝されるような業務ではないが、社会の安定を裏方として支えることにやりがいを感じられる人にとっては、魅力的な職場だと思う。
口コミ投稿日:2021年10月26日
2021年時点の情報
回答者:30代 / 男性 / 現職(回答時) / 新卒入社 / 正社員
2021年時点の情報
成長・キャリア開発:
地方への出向や留学など、財務省本省にとどまらず、多様な経験をすることができる。また、経済学についても、研修の機会が担保されており、研鑽を積むことができる。国家の将来を考えるに当たって、幅広い視野を身に着けるキャリアパスが確保されている。語学については、一定の研修を修了した場合に、研修費用の一部を補助する仕組みがあり、多くの職員が活用している。

働きがい:
自分自身が携わった政策が世に出ていく点については、大きなやりがいを感じる。扱っている政策は、国民生活に直結するものが多く、自分が携わった政策が報道されたり、達成感を感じる機会は多い。また、財務省の立ち位置として、物事をとりまとめることが多いため、スムーズに物事を進めることができたときには、関係者から感謝されることも多い。
口コミ投稿日:2021年10月20日
2021年時点の情報
回答者:30代 / 男性 / 現職(回答時) / 新卒入社 / 正社員
2021年時点の情報
女性の働きやすさ:
近年、女性の職員の数が急速に増えており、女性にとって働きやすい環境になっていると思う。女性だからといって、有利にも不利にも扱われることがない。育休や産休の取得率が高く、復帰後のキャリアについて、相談しやすい環境にあると感じる。財務省内に保育所が設置されており、保育所利用者はマイカー通勤をすることができる。
口コミ投稿日:2021年10月20日
2021年時点の情報
回答者:30代 / 男性 / 現職(回答時) / 新卒入社 / 正社員
2021年時点の情報
企業カルチャー・社風:
「国の信用を守り、希望ある社会を次世代に引き継ぐ」という組織理念の下、国家の運営を担うという自負を持って業務に取り組んでいる。政策を議論する際は、その政策が本当に国家のためになるのかという観点から、上下関係なく意見を出している。議論をして、組織として意思決定をした後は、組織が一体となって実行していくため、まとまりがある組織となっている。
口コミ投稿日:2021年10月20日
2021年時点の情報
回答者:30代 / 男性 / 現職(回答時) / 新卒入社 / 正社員
2021年時点の情報
勤務時間・休日休暇:
年明けや夏など、業務が落ち着いているときには、長期休暇を取得することが奨励されている。土日祝日については、カレンダー通り休暇を取ることができる。育児・介護事情のある職員は、時短勤務などの制度を活用している。災害や金融危機などの対応もあるため、時期や業務内容によっては、残業が発生することもある。近年は、テレワークの導入も進んでおり、働き方も多様化している。
口コミ投稿日:2021年10月20日
3.1
22人の社員・元社員の回答より
会社の成長性
・将来性
3.4
事業の優位性
・独自性
3.1
実力主義
2.8
活気のある風土
3.0
20代成長環境
3.0
仕事を通じた
社会貢献
3.4
イノベーション
への挑戦
3.0
経営陣の手腕
3.0
回答者の平均年収
635万円
納得度
61%
22人(平均37歳)の回答より
回答者の平均残業時間
52時間
納得度
71%
22人の回答より
※ 回答者の平均値になるため、実際の平均値とは異なります。

財務省が現在募集している転職・求人情報

掲載終了間近 掲載期間22/11/07 ~ 22/12/04
科学技術の発展、地方のDX、外交にも、職員の活躍あり。
――例えば、予算編成を通じて、日本の科学技術の発展に貢献する職員がいる。――例えば、内閣官房で「デジタル田園都市国家構想」の実現に向け、地方活性化を推進する職員がいる。――例えば、ヨーロッパや南アジア……
総合職(係長級)1
総合職(係長級)2
総合職(係長級)3
  • 仕事内容 国の予算や税制、国際金融など幅広い施策を所管する財務省にて、施策の企画や立案・調査などを実施。2~3年ごとに異動を重ね、幅広い経験を積むことができます。
  • 応募資格 ■大卒以上 ■民間・官公庁などを問わず、正社員・正職員として働いた経験を通算2年以上お持ちの方
  • 給与 月給26万円以上+各種手当+賞与(昨年度実績4.45ヶ月分)※みなし残業なし。
  • 勤務地 【財務省】東京都千代田区霞が関3-1-1 ◎財務省内はもちろん、国内外で幅広い経験ができます!
国民に対して、より良い国づくりと暮らしの実現で役立っています
エン転職
取材池田
より良い国民生活のために尽力する仕事です。貢献性の高い仕事がしたい方に向いています。また、幅広い業務に携わるため、知的好奇心が高い方が活躍できます。
掲載終了間近 掲載期間22/11/07 ~ 22/12/04
国の信用を守り、希望ある社会を次世代に引き継ぐ。
日本の経済社会全体に目配せをし、豊かな国を作り上げ、それを将来世代につないでいくこと――大げさではなく、財務省職員は実際にこうしたミッションに取り組んでいます。というのも、財務省は「国のお金」を管轄す……
総合職(課長補佐級)1
総合職(課長補佐級)2
総合職(課長補佐級)3
  • 仕事内容 国の予算や税制、国際金融など幅広い施策を所管する財務省にて、施策の企画や立案・調査などを実施。2~3年ごとに異動を重ね、幅広い経験を積むことができます。
  • 応募資格 ■大卒以上 ■民間・官公庁などを問わず、正社員・正職員として働いた経験を通算7年以上お持ちの方
  • 給与 月給34万円以上+各種手当+賞与(昨年度実績4.45ヶ月分)※みなし残業なし。
  • 勤務地 【財務省】東京都千代田区霞が関3-1-1 ◎財務省内はもちろん、国内外で幅広い経験ができます!
国民に対して、より良い国づくりと暮らしの実現で役立っています
エン転職
取材池田
より良い国民生活のために尽力する仕事です。貢献性の高い仕事がしたい方に向いています。また、幅広い業務に携わるため、知的好奇心が高い方が活躍できます。

掲載再開時にメールが受け取れる、過去に募集していた転職・求人情報※掲載再開時にメールを受け取れる求人とは

  • 仕事内容 国の予算や税制、国際金融など幅広い施策を所管する財務省にて、施策の企画や立案・調査などを実施。2~3年ごとに異動を重ね、幅広い経験を積めます。
  • 応募資格 ■大卒以上 ■民間・官公庁などを問わず、正社員・正職員として働いた経験を通算2年以上お持ちの方
  • 給与 月給26万円以上+各種手当+賞与(昨年度実績4.45ヶ月分)※みなし残業なし。
  • 勤務地 【財務省】東京都千代田区霞が関3-1-1 ◎財務省内はもちろん、国内外で幅広い経験ができます!
国民に対して、より良い国づくりと暮らしの実現で役立っています
  • 仕事内容 国の予算や税制、国際金融など幅広い施策を所管する財務省にて、施策の企画や立案・調査などを実施。2~3年ごとに異動を重ね、幅広い経験を積めます。
  • 応募資格 ■大卒以上 ■民間・官公庁などを問わず、正社員・正職員として働いた経験を通算7年以上お持ちの方
  • 給与 月給34万円以上+各種手当+賞与(昨年度実績4.45ヶ月分)※みなし残業なし。
  • 勤務地 【財務省】東京都千代田区霞が関3-1-1 ◎財務省内はもちろん、国内外で幅広い経験ができます!
国民に対して、より良い国づくりと暮らしの実現で役立っています
  • 仕事内容 財務省は、健全な財政の確保、適正かつ公平な課税の実現、税関業務の適正な運営、国庫の適正な管理、通貨に対する信頼の維持及び外国為替の安定の確保を図ることを任務としています。
  • 応募資格 大学卒業後、民間企業、官公庁等で正社員・正職員としての職務経験が平成26年8月1日現在で通算2年以上となる方。
  • 給与 月給19万8200円以上 ※支給最低額
  • 勤務地 東京都千代田区霞が関3-1-1
国や地域に対して、資産価値の向上で役立っています