2017/12/11

まずは必要とされる場所でやってみる。
できる仕事が増えて楽しくなるから。

久保田 和昭さんの転職体験記
前職語学スクール運営
現職プリセールス
久保田 和昭(33歳)
Kazuaki Kubota
  • 応募社数2
  • 面接社数2
  • 転職までにかかった期間1ヵ月未満
この体験記のポイント
  • 自分では考えていなかった適職を勧めて頂き、喜んで入社を決めました。
  • 必要としてくれる環境でまず努力してきた今まで。一歩ずつ経験と自信を積み重ねてきました。
  • 憧れだったIT業界デビュー。まずは成果を出して信頼してもらうことから始めます。

そろそろラストチャンス?32歳で転職を決意。

前職は外国語スクールを運営する企業で働いていました。 過去の留学経験を活かそうと、留学カウンセラーの仕事で入社を決めたんです。実際に入社してからは、秘書業務からスクールの運営、セミナーの講師まで色々な仕事をしてきましたね。目の前の仕事で成果を出すとそこへの評価を得ることが出来て、 代表から「やってみないか?」と他の仕事を任される機会が多かったんです。色々な仕事をするのは良い経験でしたね。

中でもセミナーの講師は自分にとって大きな経験でした。受講者60人ほどのセミナーだったのですが、もともと数人の前で話をするのにも緊張するタイプだったので、ものすごく勉強になって。少人数のコミュニケーションとは違う、声の出し方や人との距離の取り方が身につきました。

ただ働いていくうちに少しずつ、企業の考え方とのズレを感じるようになってしまって。入って数ヶ月ではあったんですが、転職活動をすることに決めました。その時32歳ということもあり、転職出来るのも最後かもしれないと思うと、ネガティブな気持ちを持って仕事をしている時間はもったいない!と考えるようになったんです。

自分では考えていなかった適職を勧めて頂き、           喜んで入社を決めました。

次の仕事をどうするか考えて、IT業界チャレンジすることに決めました。20代の頃に仕事でIT系のイベントに参加して興味を持ってから、ずっと憧れの業界だったんですよね。今回が年齢的にラストチャンスかもしれないと思ったので、トリプルアイズの求人を見た時は「未経験で受けられるチャンスがあるなら!!!」と応募を決めました。

とはいえ全く経験の無い業界への不安もあったので、面接では、「未経験でも採用しているのはなぜか」と、こちらから重点的に質問しました。実際に自分が働くとして、どんな所を必要として貰えるか知りたかったんです。話を聞くと、知識よりも、お客さまが求めていることを汲み取れる力が重要とのこと。面接官の方から、IT自体は未経験でも幅広く経験を持っているのは有り難いという言葉を頂いたのはすごく嬉しかったです。

もともとヘルプデスクで応募したのですが、過去の経験をお話したところ、プリセールスの仕事も向いているのではないかと勧めて頂いて。予想外でしたが、「期待に応えて挑戦してみたい!」と入社は迷いませんでした。

必要としてくれる環境でまず努力する。               そうすると、出来ることが増えていくんですよね。

…と、ここまでお話した所でもそうだったんですが、自分の中で「絶対にこの仕事でなければダメ!」というのは決めていないんですよね。他人にしか分からない自分の可能性ってあると思うんです。なので、その時必要としてくれる場所で全力を尽くすようにしてきました。

実際20代から現在まで、経験してきた仕事は様々。両替商、企業のブランディング支援、食品の卸業、スクール運営など本当に何でも挑戦してきました。どの仕事も最初は、「自分に出来るのか?」と思うことばかりでしたが、毎回がむしゃらにやっていると、いつの間にか身になるものなんです。何をやっても楽しかったですね。

今回のトリプルアイズへの挑戦も良い例で。20代でITに憧れを持った時には、遠い世界のように思えて挑戦すらしなかったんですよ。それがいま時を経て、チャレンジ出来ている自分がいる。これまで、一歩ずつ自信を積み重ねてきて良かったと感じます。

憧れだったIT業界。まずは成果を出して信頼してもらうことから。

現在、トリプルアイズに入社して1ヶ月目。お客さま先に常駐し、ソフトウェアなどのIT商材を販売代理店にご紹介する仕事をしています。商材の問い合わせ対応や新しい販売代理店の開拓も行っています。

まだまだ入社したばかりでITについては分からないこともあるのですが、電話での新規開拓など、今まで自分が経験したことのある業務を活かせるシーンも多くあります。今回営業の仕事を考えていたわけではありませんが、楽しく仕事を覚えられていますね。 今のお客さまとの付き合いはまだまだこれからなので、まずは仕事で信頼してもらうところから始めるつもりです。

今はトリプルアイズでのキャリアがスタートしたばかりですが、目の前の仕事で1つ1つ成果を出して、これから先どのような仕事を任せて貰っても挑戦出来るようにしておきたいですね。
成功の秘訣!わたしの転職体験記イメージ1
成功の秘訣!わたしの転職体験記イメージ2
採用担当者の声
成功の秘訣!わたしの転職体験記イメージ3

IT知識はきっとすぐに身につけてくれる。
そう思える、幅広い経験とスキルをお持ちでした。

経営管理本部 人事総務部
山川 美沙
評価したポイントと採用理由 久保田さんはもともと未経験OKのヘルプデスクで当社に応募してくださっていたのですが、面接でお話して適性を感じ、プリセールスの職種をご提案したんです。プリセールスは未経験での採用をしていなかったのですが、ぜひ久保田さんにチャレンジして頂きたいと思いました。

理由は、IT未経験であることをカバー出来る、幅広い経験値をお持ちだったこと。今まで様々な仕事をされてきたようですが、どの仕事にも前向きに取り組んで、しっかりと自分のスキルとして身につけてらっしゃるんですよね。

ITに長けている人に来て頂きたいのも勿論なんですが、やる気があれば知識は後から身につくものなので。一長一短では身につけられない、久保田さんの経験やコミュニケーションスキルの高さはとても魅力的でした。

入社して頂き1ヶ月ほど。まず最初は今の仕事に慣れるところからだと思いますが、これからどんどん仕事の幅を広げていってくださることに期待しています。
企業情報
会社名株式会社トリプルアイズ 資本金3億7000万円(資本準備金含む)
事業内容■ITコンサルティング ■システムインテグレーション ■クラウドサービス ■アクワイアリング 従業員数139名(2018年9月1日現在)