2017/11/6

“正社員”で働きたかった。
自分の手で組織を作る面白さを感じたかったから。

山内 貴之さんの転職体験記
前職カスタマーサポート(派遣)
現職カスタマーサポート(正社員)
山内 貴之(29歳)
Takayuki Yamauchi
  • 応募社数4
  • 面接社数3
  • 転職までにかかった期間2ヵ月
この体験記のポイント
  • 派遣で働く中で、「意見を伝えることはできても、決断はできない」環境にもどかしさを感じるように。
  • 履歴書は、具体的な数字で記載。誰が見ても分かるよう“定量情報”を意識した。
  • 入社1ヶ月でSVに!戦略を立て、自分で組織を作りあげていける環境に面白さを感じている。

派遣という立場だと裁量を持って働けない…。

私はずっと、“カスタマーサポート”の仕事一本なんです。
一番最初は、新卒で健康食品の製造・販売を手がける企業に総合職として入社しました。“総合職”だったので、入社時は職種が決まっておらず研修を終えたら営業や管理部の仕事をするのかなと思っていましたが、配属されたのはカスタマーサポート部。あまり自覚はなかったのですが、研修で経験したお客様対応が思いのほか適性があったみたいで(笑)。2年ほど勤めた頃でしょうか、仕事がオーバー気味になってしまい体調を崩してしまいました。仕事そのものには面白みを感じていましたが、やはり体がついていかないことには難しいと休養を兼ねていったん退職。その後、取り急ぎの仕事を探そうと、派遣として働くことにしたんです。

派遣で働いたのは4年半ぐらいですね。これまでの経験を評価していただけて、派遣先でも同じようにカスタマーサポートの仕事に従事しました。派遣先は、携帯の通信会社を2社。もともとスマホが好きだったこともあり、楽しかったですね。最初は、オペレーターとして、お客様からの問い合わせに対応。料金プランについてや、修理について、キャンペーンのご案内など、さまざまな問い合わせに対応していました。その後、リーダーを任されるようになり、オペレーターの育成を中心に、二次対応やエスカレーション対応などを担当。経験を積み、ポジションアップできたことはとても嬉しかったです。

派遣会社との信頼関係も築けていて居心地の良い環境ではあったのですが、次第に派遣から正社員として働くことを考えるようになりました。理由はいくつかあるのですが、一番大きな理由は“裁量を持って働きたい”ということでした。最終的な決定権を持っているのは、当然ながら正社員。派遣社員である私は、意見を伝えることはできても、決断することはできない。運用体制一つとっても、こうしたらいいのに…と思っていても、自分で創り上げていくことができない環境にもどかしさを感じていたんですよね。

正社員として、スキルを磨いていける環境だと感じた。

なんとなく転職を意識し始めた頃、兄から転職フェアに誘われて一緒に出かける機会がありました。エンジニアを対象としていたようで、あまり自分にピンとくる仕事はありませんでしたが、「転職活動」には前向きになりました。自分も仕事探しを始めよう、という気持ちになりましたね。『エン転職』に登録したり、興味のある会社を調べて採用HPを見てみたり…。それからカスタマーサポートという仕事にどう向き合っていきたいのか、その一方で全く違う仕事はどうなのだろう…、と考え始めました。

そんなとき、一緒に派遣で働いていた友人からアダムスコミュニケーションの話を聞きました。その友人は、派遣から正社員になりたいということで、自分より一足先に転職活動をスタート。カスタマーサポートの経験を活かして、正社員になっていたんです。正社員で働けることはもちろんですが、そこで聞いた「いろいろな業界の企業から、さまざまな種類の業務を請け負っている」という話に興味を持ちました。というのも、自分の中にずっと同じ業務ではなく、仕事に制限を設けずたくさんの仕事にチャレンジしていきたいという気持ちがあって。あらゆる経験を積むことが、カスタマーサポートとしてスキルを磨くことにつながると考えていました。アダムスコミュニケーションでの仕事は、自分が希望する働き方と合致するかなと思ったのです。

その友人も『エン転職』を使って応募をしたと聞き、私もサイトで原稿をチェック。まずは会社の方に話を聞いてみようと応募しました。そのときの正直な気持ちを言うと、絶対にこの会社に入りたいというよりは、選択肢の一つぐらいな感覚だったように思いますね。

履歴書には、具体的な数字を記載。成果は、誰がみても分かる内容に。

履歴書の作成で工夫したのは、これまでの経験については、できる限り具体的な“数字”に落とし込んでいったことです。「頑張りました」「大きな成果を上げました」というような、具体性の無い言葉では採用担当者には全く伝わらない。誰が見ても間違いないく分かるよう記載することを意識しましたね。たとえば、私の場合、前職でのミッションはコールセンターの売上向上です。購入率やリピート率、満足度などの指標ごとに、これまでと比べて何%アップしたのかを明記。そして、その実現のためにとった解決策を具体的に記載していきました。

面接では部長や社長とお話をさせていただいたのですが、これまでの経験に加えて、私の人柄を見てくださるような内容。特に、社長面接では、趣味の話をしました。面接なのでもちろん緊張はしましたが、楽しい時間だったことを覚えています。面接で感じられた“雰囲気の良さ”は、きっと会社の雰囲気なのだろうな、と思える面接でした。

もともと話を聞きに行こうぐらいの温度感で応募したのですが、ありがたいことにそのまま内定をいただきました。贅沢な悩みなのですが、実は内定をいただいた後に少し迷いが出てしまって。転職活動らしいことをしないままスムーズに決まってしまったことで、このまま入社してしまってよいのかな、と不安になってしまったんです。29歳という年齢もあって、“最後の転職”という気持ちもありましたから、慎重になっていたのだと思いますね。

この不安を解消してから決断したいと、改めてさまざまな企業の求人をチェック。アダムスコミュニケーションと比べたときの良い点・悪い点を考えながら見ていきました。最終的には「この会社なら自分のやりたい仕事ができる」と思うことができ、内定承諾。入社を決めました。

自分の手で組織を作っていける。派遣では味わえなかった面白さ。

入社して1ヶ月ほど経った頃でしょうか、派遣ではなく正社員で働いて良かったと思う出来事がありました。それは、SVを任されたこと。あまりの速さに「本当ですか?」という気持ちもありましたが、これまでの経験を評価してくださったのだと思うと本当に嬉しかったですね。派遣で働いていた頃に抱いていた“裁量を持って働きたい”という希望が叶えられると思うと、どんどんと仕事が面白くなっていきました。

現在は、アウトバウンド業務を担当するコールセンター部隊を統括しています。クライアントと直接やり取りをしながら、目標を定め、それに向けた施策を考えリーダーに伝えていく。そして現場では、その施策が正しく運用されているか管理をしながら、何か問題があれば改善していく…そんな毎日です。自分の判断次第でコールセンターの売上が良くも悪くもなる環境に大きな責任を感じつつも、裁量を持って働けることに面白さを感じていますね。

この先のキャリアですか?
目指すはマネージャーです。SVという立場からもう一つポジションをあげて、携わる業務領域を広げていきたい。クライアントから依頼された業務だけでなく、こちらから新たな提案をし、会社の売上を作っていけるようなマネージャーになりたいと思っています。
成功の秘訣!わたしの転職体験記イメージ1
成功の秘訣!わたしの転職体験記イメージ2
採用担当者の声
成功の秘訣!わたしの転職体験記イメージ3

成果の分かる履歴書を見て、
当社のSVを任せられる方だと感じた。

セールスサポート部 部長
福部 正則
評価したポイントと採用理由 山内さんを採用したときはカスタマーサポート経験を持った方の募集でしたから、当然ながらこれまでの経験を中心に見させていただきました。そのときに好印象を持ったのは、彼が具体的にやってきた仕事内容について。まさに私たちが求めているレベルだなと感じることができました。

シビアかもしれませんが、書類や面接で「リーダーをやってきました」「SV経験があります」…と言われても、それが私たちが求めているレベルかどうかは分かりません。それよりも、具体的に何の業務に従事して、どのような成果をあげてきたのかを把握して判断したい。山内さんの履歴書は、それが分かる形で記載されていてとても良かった。この方であれば当社のSVもお任せできると感じられました。

また、山内さんは状況を冷静に見極めて、上司に対してもきちんと意見できる方です。管理職としての適性を兼ね備えた方だと思っていますから、現状のSVというポジションに満足することなく、マネージャー候補として頑張っていただきたいですね。
企業情報
会社名株式会社アダムスコミュニケーション 資本金8770万円
事業内容■OA機器及びコンピュータ機器用品の販売 ■ITエンジニア及びコンピュータシステムの操作技術要員の派遣 ■ソフトウェアの開発及び販売ならびに情報処理サービス業の要員派遣業務 ■一般労働者派遣事業(派13-307336) ■有料職業紹介事業(13-ユ-308290) 従業員数120名
掲載中の求人情報
職種イメージ1 「コールセンターって何?」から始めた私が、今では管理職に。未経験からはじめるコールセンタースタッフ<経験者はリーダー入社も可能>
給与月給21万円以上+賞与年2回 <年収例>25歳/360万円
勤務地事業所(東京都品川区南大井)及び秋葉原、田町、大森、大森海岸のコールセンター ★転居を伴う転勤なし。