2018/5/14

たとえバイトでも。
一つの仕事を続けたことは、経験になるし、自信になる。

中脇 錬さんの転職体験記
前職システムエンジニア
現職ホテルスタッフ
中脇 錬(20歳)
Ren Nakawaki
  • 応募社数1
  • 面接社数1
  • 転職までにかかった期間1ヵ月未満
この体験記のポイント
  • 前職はエンジニア。プログラミングが好きで始めた仕事だが違和感を覚え、入社3ヶ月程で退職。
  • 自分に合っている仕事を考えたとき、高校の3年間続けた喫茶店のバイトのことを思い出す。
  • 接客は、自分に向いていると信じて選んだ仕事。大事にしていきたい。

趣味を仕事にしようと、システムエンジニアになったけれど…。

地元の岐阜で高校を卒業した後、専門学校に通うために東京に上京し、その後初めて就いた仕事がシステムエンジニアでした。エンジニアを目指したのは、プログラミングに興味があったから。趣味程度ではあるけれど、自分でプログラムを書いていましたし。純粋に面白いなと思い選んだんです。けれど、この仕事は3ヶ月程度で退職することになってしまいました…。

その理由は、入社後に自分がやりたい開発じゃなかったり、得意とする言語ではなかったり、という壁にぶつかって…。何より一番大きかったのは、人との関わりがほとんどなかったことですね。システムエンジニアですから、ある程度は予想はしていたけれど、想像以上。1日ほとんど誰とも会話をしない日もあったりして。思っていた仕事と違うな、ということが続き退職を考えるようになりました。3ヶ月という短期間であることは気になりましたが、それ以上に自分の中で大きくなっていく“違和感”を解消することができなかったんです。

3年間続けた喫茶店のバイト。自分に合っていた仕事なのかも。

次の仕事を見つけようと転職活動を始めたときに、自分の中にあったのは“接客の仕事をやりたい”という気持ち。なぜかというと、高校3年間バイトをした経験を思い出したからです。高校生の頃、岐阜にある小さな喫茶店で働いていて、とても楽しかったんですよね。近所のおじいちゃんや、顔なじみの方と会話をしながら、飲み物や食べ物を提供する。温度感のある接客の仕事に面白さを感じていました。加えて、高校の3年間しっかり続けられたという経験がどこか僕の中での自信にもなっていて、なんとなく自分には接客の仕事が向いているんじゃないか…と考えるようになったんです。

転職サイトに登録した後は、「接客」「東京」「ホテル」という3つの軸を掛け合わせて、求人を探していきました。あ、接客の中でも「ホテル」に絞ったのは、接客についてより深く学べるかなと思ったからです。ある程度の接客スキルが求められる場所に身を置くことで、経験が積めたらと思ったんです。

「エン転職」で求人を上からみていると、支配人やマネージャー募集もたくさんありましたが、それは除外して。20歳で何も経験のない僕には難しいと分かっていましたから、まずはフロントスタッフとして働く仕事を選んでいきました。

朝が苦手な僕にとって、夜勤という働き方は魅力的だった。

いろいろ調べていく中で「西鉄イン」の求人原稿に出会いました。情報を読み進めていく中で、魅力に感じたのは、夜勤があったこと。夕方から翌朝お昼前ぐらいまでの勤務時間で、仮眠を含みつつ、1日に2日分ぐらい働いてしまいます。普通だと夜勤に抵抗があるという方が多いかなと思うのですが、僕は反対。というのも、朝起きるのが苦手で…(笑)。また、夕方から働くことで、満員電車を避けられるというのも大きな魅力でした。

僕は、応募したのも面接をしたのも、この1社だけ。転職活動を始めたのは、退職後でしたから、状況としてはすぐにでも就職しないといけなかった。本当は、働いているうちに次の仕事を決めたり、転職活動も何社も平行で進めるほうが良いとは分かっていたのですが、これはもう僕の性格(笑)。今いる会社や、面接をしてくれている会社に申し訳ないという気持ちになってしまう。一つひとつの出来事にけじめをつけてからじゃないと、前に進めないタイプなんだと思います。

ゼロからスタート。社会人としての一歩を踏み出したような気持ち。

現在の仕事は、ホテルの受付業務が中心です。お客様からの電話対応や、予約内容の確認など。まだまだ分からないことばかりですが、やはり接客の仕事は楽しいです。たくさんのお客様とお話しながら、快適に過ごしていただく空間を提供する。“ありがとう”“また来ます”という声をかけていただくと、また頑張ろうと思える。やりがいを感じる瞬間です。

また、改めて振り返ってみると、ここで社会人としての一歩を踏み出したような気持ちです。前職は3ヶ月程度で辞めてしまっていましたから、あまりきちんと働いたという感覚も持てず。ほとんど新卒と同じような状態の僕を、社会人としてのマナーから教えてくださる環境にとても感謝しています。研修も充実しているので、積極的に学んでいるところです。

初めての就職は3ヶ月で終わってしまいましたが、そこから見つけた自分の仕事。いろいろ考えた末、接客は、自分に向いていると信じて選びました。大変なこともあると思いますが、諦めず大事にしていきたいですね。
成功の秘訣!わたしの転職体験記イメージ1
成功の秘訣!わたしの転職体験記イメージ2
採用担当者の声
成功の秘訣!わたしの転職体験記イメージ3

ポイントは素直さ。未経験でも吸収していける方だと感じました。

副支配人
相良
評価したポイントと採用理由 中脇さんの場合、履歴書で感じていた印象よりも、面接であったときの印象のほうが高評価だったことを覚えています。素直で、まっすぐで。これからいろいろなことを吸収していける方だと感じました。

当ホテルにおいて経験は不問。未経験からでもしっかり育てていきますから、全く問題ありません。それよりも中脇さんが持っているような素直さ、若さがのほうが重要。これからに期待を持つことができました。当社はビジネス研修や接客研修など、さまざまなプログラムが用意されていますから、一つひとつ経験を積み、力をつけていただきたいですね。
企業情報
会社名株式会社西鉄ホテルズ(西日本鉄道株式会社100%出資) 資本金3000万円
事業内容宿泊主体型ホテルの運営(全国に18店舗、海外に2店舗を運営) 従業員数394名(2018年4月現在)
掲載中の求人情報
職種イメージ1 (ここだけの話…)夜勤って、楽なんです。ホテルスタッフ ★賞与年2回、安定の西鉄グループ企業で働く ★4月1日リニューアルオープン
給与月給18.3万円以上 ★年収例⇒350万円/30歳(経験8年)
勤務地西鉄イン日本橋/東京都中央区日本橋小舟町15-18