×
販売スタッフ/接客スタッフの志望動機の例文・サンプル(解説付き)をご紹介します。販売スタッフ/接客スタッフの志望動機の書き方は?書き方のポイントを、経験者の場合と未経験者の場合に分けて、例文・サンプルの解説付きで確認できます。販売スタッフ/接客スタッフの志望動機の例文・サンプルをぜひご参考ください。
2019/12/19

販売・接客スタッフの志望動機の書き方【例文あり】

販売・接客スタッフの志望動機の書き方【例文あり】

本ページでは、販売・接客スタッフの志望動機の書き方についてご紹介します。

 

「自分の経験をどうやってアピールすればいいのだろう?」「未経験の自分はどんな志望動機を書けばいいのか分からない…」といったお悩みを解決し、採用担当者に伝わる志望動機をつくりましょう。

1.販売・接客の仕事とは?

まずは、販売・接客スタッフの仕事内容についてご紹介します。販売・接客スタッフは馴染みのある職業のため、イメージがつきやすいかもしれません。

 

販売・接客スタッフの主な仕事は、接客やレジ会計、商品ディスプレイなど。お客様とコミュニケーションをとりながら、商品やサービスを提案します。

 

では、どのようなスキルが求められるのでしょうか。仕事内容はもちろん、求められるスキルも踏まえたうえで、志望動機を考えていきましょう。

仕事に求められる能力

販売・接客の仕事で一番大切なのは、コミュニケーションスキルです。

 

会話の中から、お客様の好みや希望を引き出し、商品やサービスを提案します。取り扱う商品やサービスによって専門的な知識が必要になる場合もありますが、たいてい入社後に身につけることが可能です。

 

外国人観光客の増加に伴って外国語スキルがあれば歓迎されますが、必要とされる資格は特にありません。コミュニケーションスキルをしっかりアピールしましょう。

2.販売・接客の志望動機のポイントとは?

次に、販売・接客の志望動機のポイントについてご紹介します。

 

コミュニケーションスキルは、書類にもあらわれます。たとえば、志望動機があまりにも長すぎると、採用担当者に「自分の考えを相手に伝えるのが苦手」というマイナスな印象を与えてしまいかねません。

 

なぜ販売・接客の仕事を志望しているのかを明確にし、どのように貢献できるかを簡潔に伝えることが大切です。しっかりと志望動機でアピールできるよう、ポイントをおさえてつくっていきましょう。

 ポイントは「なぜその会社を志望しているのか」

販売・接客の志望動機で一番大切なのは、「なぜその会社を志望しているのか」を伝えることです。

 

他の会社でも通用する志望動機ではなく、その会社にしか通用しない志望動機をつくり出せると、説得力が高まります。

 

そのためにも、志望する会社の商品やサービスを体験するなどして知識を身につけることが重要です。商品やサービスにどのような特徴があるのかにも触れつつ、実体験を交えてアピールしましょう。

3.販売・接客スタッフの志望動機サンプル(例文)

販売・接客経験者の志望動機・理由サンプル

貴社を志望した理由は、自分自身を成長させ、店舗づくりにより深く携わりたいと考えたからです。現在働いている会社は店舗を拡大していないため、店長になるには時間がかかり、経験を積めるスピードが早くありません。
一方、店舗の拡大が早い貴社であれば、その分、店長、エリアマネージーとキャリアアップできるチャンスも多く、早期に様々な経験が積めると考えました。
商材は変わりますが、販売スタッフとして身につけた接客のマナーや、売上アップの施策考案などのスキルは、貴社でも活かせると考えています。ゆくゆくは店長、エリアマネージャーを目指して、ぜひ貴社でチャレンジさせて頂きたいです。

ポイント・解説

大事なことは、他の会社ではなく、なぜこの会社、この仕事を志望するのか。会社のどのような部分に興味を持ったのかしっかり伝えられるようにしましょう。ただ単に興味を持ったということではなく、明確に理由を作ることが大事です。

また企業について戦略や接客のスタイル、会社として大事にしていることなどを調べた上で、自分の経験やスキル・知識がどのようにいかすことができ、貢献できるのか考えて記載しましょう。

販売・接客未経験者の志望動機・理由サンプル

貴社の化粧品販売スタッフを志望したのは、私自身が客として貴社の店舗へ訪問し、販売スタッフの方と接したことがきっかけです。私は、どのような化粧品が合うのか分かっていませんでしたが、スタッフの方が、どのような化粧品を使っているか、物足りない部分はあるのか、化粧品の悩みごとなどを詳しく聞いてくださり、その上で合う化粧品をご案内してくださいました。
そこで化粧品販売の仕事は、化粧品を販売するだけではなく、お客様の悩みを解決する仕事でもあるのだと学びました。そこから自分もそうした仕事をしたいと思うようになったのです。貴社でお客様の悩みごとを解決し、多くの方を笑顔にさせられるようにしたいと考えております。

ポイント・解説

大事なのは、なぜこの仕事に携わりたいのか、なぜこの会社で仕事をしたいのか伝えることです。また接客において求められるホスピタリティの高さや、その役割をしっかり理解していることを伝えることも大事です。

また将来、店長を目指す際に必要なビジネス感覚について書くのも有効です。どのように売上をあげていくのか、集客をしていくのか、どのような接客をしていけばよいのか伝えましょう。また未経験の場合でもどのように自分の経験がいきていくのか伝えることが大事です。

関連する記事
2019/12/26
システムエンジニア(SE)・プログラマーの志望動機の書き方【例文あり】

ここでは、システムエンジニア(SE)・プログラマーの志望動機のサンプルを紹介します。 「自…

2019/12/18
【履歴書】志望動機と自己PRの違いとは?書き分け方のコツ|転職初心者必見

本ページでは、志望動機と自己PRの違いと書き分けのコツを紹介します。 目次志望動機と自己P…

2018/08/21
面接でスグ使える!志望動機の回答例・NG例 │よくある質問20パターン

どんな企業の面接でも、必ず聞かれる志望動機。とはいえ、はじめての転職活動であれば、志望動機…

2018/05/29
未経験職種にチャレンジ!志望動機を書くときのポイントを伝授。

未経験の職種へチャレンジするとき、どんな志望動機を書くべきなのか。迷う方も多いのではないで…

2018/05/15
学校事務・大学事務への転職|志望動機の伝え方

生徒や学生の教育に間接的に関わることができる学校事務・大学事務。在学中にお世話になった方も…

2018/05/09
受付事務の志望動機|転職活動で効果的な志望動機の書き方(例文サンプル付)

「受付事務の仕事は自分に向いているかも。でも、志望動機ってどう書けばいいの?」 興味はあっ…

2017/12/22
志望動機の書き方とは?転職時等の履歴書の書き方を解説

最近、転職活動を始めた。転職サイトを見て、興味のある会社もいくつか見つかった。さぁ、履歴書…

2017/12/07
人材派遣会社への転職|志望動機の書き方!採用担当の心をつかむポイント

「人材派遣の仕事に興味はあるけど、いざ志望動機を書こうとすると自分の考えがまとまらない…。…

2017/11/21
接客業(アパレル・飲食等)の志望動機|企業に会いたいと思わせる志望理由の書き方(例文あり)

接客業を希望される方であれば、対面でのコミュニケーションを得意とする場合も多いのではないで…

2017/11/14
IT業界・システムエンジニア(SE)の志望動機│内定につながる志望動機の書き方(例文あり)

「IT業界で働きたいけれど、スキルも経験もない。どんな志望動機を書けば合格できるの?」。 …

関連するキーワード