×
マーケティングの志望動機の例文・サンプル(解説付き)をご紹介します。マーケティングの志望動機の書き方は?書き方のポイントを、経験者の場合と未経験者の場合に分けて、例文・サンプルの解説付きで確認できます。マーケティングの志望動機の例文・サンプルをぜひご参考ください。
2019/12/19

マーケティングの志望動機の書き方【例文あり】

マーケティングの志望動機の書き方【例文あり】

本記事では、マーケティング職の志望動機の書き方をご紹介します。マーケティング職の仕事内容や特性を踏まえて、採用担当者に伝わる志望動機を考えられるようになりましょう。

1.マーケティング職とは?

マーケティング職とは、消費行動を促したり、商品の売上を伸ばしたりするために、調査や分析、企画・立案を行なう仕事です。

あなたがふだん何気なく店頭で目にしている商品や、テレビCM・口コミなどで話題になっているサービスは、いずれも緻密なマーケティングによって販売・提供されています。

どんなに良い商品も、その商品を求めていない人に販促してしまっては消費行動には繋がりません。市場のニーズを探り、ターゲットを定め、宣伝・販売方法を考える。“売れるしくみ”を考える仕事なのです。

仕事内容

■調査・分析

商品やサービスを適切なターゲットに販促するため、まずは市場を調査・分析します。アンケートをとったり、すでにある市場データを分析したり、消費者とディスカッションしたりする中で、市場を把握します。

■企画・立案

調査・分析した結果をもとに「売るしくみ」を考えます。どのような消費者層(年齢・性別・属性など)に対し、「どうやって販促するか(テレビCM・Web・チラシなど)」を具体的に考え、企画・立案します。

2.マーケティングの志望動機のポイントとは?

「マーケティング」という仕事の特性を踏まえて、強みやアピールできるポイントをご紹介します。

マーケティング職は、情報収集能力や発想力など、求められる知識やスキルが広い仕事です。ご自身のこれまでの経験を棚卸しし、どのような知識やスキルがマーケティング職に活かせるか考えてみましょう。

ポイント

■情報やトレンドをキャッチする能力

マーケティング職に求められる基本的な能力のひとつが「市場で何が求められているか」を敏感にキャッチできることです。

大切なのは、単に流行に敏感なだけでなく、網羅的・多角的に、信頼できる情報を収集すること。マーケティング職は流行を生み出す仕事でもありますから、広く情報を集める能力があると評価されるでしょう。

 

■数字を読み取る能力
数字を読み取り、自身の解釈を伝えられる能力は、論理的な説明が求められるマーケティング職において強みです。

マーケティング職は、自社や顧客の商品・サービスの認知や売上アップを果たすことがミッション。大きな責任を負うからこそ、売上につながる論理的な説明がいつでも求められるのです。

消費者数、価格、統計、コスト…それらの数字が何を物語っているのかを真剣に考え、その意味を説明できると、信頼のおける存在となれます。

 

■市場に求められているものを生み出す発想力
調査・分析を終えて、企画・立案の際に求められるのが発想力です。発想力といっても「新しいものであれば、何でもかんでも提案すればいい」というものでもありません。

たとえば集めた情報から、市場の顕在化しているニーズだけでなく、潜在的なニーズを捉える。その上で、消費者の隠れたニーズに沿った販促方法を提案できる。こうした発想力が、現場では重宝されます。

3.マーケティングの志望動機サンプル(例文)

マーケティング経験者の志望動機・理由サンプル

新卒で株式会社○○化粧品に入社し、これまで一貫してマーケティング業務に携わってまいりました。市場調査、顧客動向調査からスタートし、入社3年目からは20年の歴史を持つ人気化粧品のリブランディングプロジェクトに参加。商品企画、販売戦略の立案にも携わりました。
リブランディング以前に比べて、新商品は140%の売上を達成し、業績に大きく貢献できたと自負しております。これまでの経験を活かし、今後は化粧品以外の分野で自分の力を試したいと思い、この度貴社の求人に応募させていただきました。調査スキルや企画立案力を発揮し、早々に貴社で活躍していきたいと考えております。

ポイント・解説

経験者の場合は、これまで携わってきた業務について端的に説明した上で、どのような成果を出したのかアピールしましょう。

そうすることで、面接者は「あなたが今までマーケティングとして何を果たしたのか」「入社後どのようなパフォーマンスが期待できるのか」を判断することができます。

また、これまでの仕事でどのような知識やスキルが身についたのか、磨いたのかも伝えられるようにしましょう。
プレゼンスキルや関係構築力、仮説検証能力など、マーケティング職においてはさまざまな知識や能力が評価の対象となりえます。

マーケティング未経験者の志望動機・理由サンプル

4年間、アパレルブランド「○○○」にて販売職に従事してまいりました。過去の購入歴はもちろん、お客様と同世代の好みやトレンド、他店舗などでの販売状況なども調査した上で、毎回お客様にご提案を行なってきました。またビジネススクールでマーケティングの知識を活かすことで効果的に売上を伸ばすことに成功、昨年は75名いる販売員の中で年間TOPの売上を達成することができました。
このような経験から、マーケティングに興味を持ち、今回貴社の求人に応募させていただきました。入社後は貴社が行なっている専門的なマーケティングの分析方法を一刻も早く学び、事業の発展に貢献していきたいと考えております。

ポイント・解説

未経験者の場合、これまでの経験の棚卸しを行ない、マーケティングと近しい業務に携わったことはないか、マーケティングに活かせる知識やスキルはないかを整理し伝えるようにしましょう。

「相手のことを考え、自分なりに戦略を立て、行動に移した」という経験があれば、十分にアピールとなります。販売職や営業職などマーケティング以外の職種に携わっていた方であっても、問題ありません。

また、マーケティングでは数字を日々扱いますから、「経理・財務部門で日々売上の分析を手がけてきた」「大学で統計学を専攻していた」という方もアピールできる可能性が十分にあります。

関連する記事
2019/12/26
システムエンジニア(SE)・プログラマーの志望動機の書き方【例文あり】

ここでは、システムエンジニア(SE)・プログラマーの志望動機のサンプルを紹介します。 「自…

2019/12/19
コンサルタント(専門職系)の志望動機の書き方【例文あり】

コンサルタント(専門職系)の転職では、「志望動機」のどんな点が注目されているのでしょうか。…

2019/11/06
アルバイト経験のみの場合の職務経歴書「職歴欄」 の 書き方・ポイント【見本・例文あり】

今回は、アルバイト経験しかない場合の職務経歴書の書き方をご紹介します。職歴がアルバイトのみ…

2019/11/06
未経験の業界・職種に転職する時、職務経歴書で自己PRすべきこと|職種別のサンプル例文あり!

本ページでは「未経験の職種や業界にチャレンジするとき、職務経歴書でアピールする内容」につい…

2019/09/03
【受かる自己PR】サンプル・例文集、書き方/面接官への伝え方

転職活動をはじめよう!と思ったときに、必要となるのが「自己PR」と「職務経歴書」。そもそも…

2018/10/04
これから職務経歴書を書く方必見!抑えるべきポイントや例文まとめ

「履歴書は書いたことがあるけど、職務経歴書って何を書けばいいの?」。 転職活動をはじめたば…

2018/08/21
面接でスグ使える!志望動機の回答例・NG例 │よくある質問20パターン

どんな企業の面接でも、必ず聞かれる志望動機。とはいえ、はじめての転職活動であれば、志望動機…

2017/12/19
会いたくなる履歴書の書き方 ~ポイントや見本など~

「履歴書って書き方にルールはあるの?」 転職活動をはじめたばかりの人であれば、「履歴書」に…

2017/11/14
IT業界・システムエンジニア(SE)の志望動機│内定につながる志望動機の書き方(例文あり)

「IT業界で働きたいけれど、スキルも経験もない。どんな志望動機を書けば合格できるの?」。 …

2015/04/01
コンサルティングファームとは?

求人サイトをチェックしていて、「コンサルティングファーム」という業態を目にしたことはありま…

関連するキーワード