×
書類通過率アップにつながる履歴書の長所・短所の書き方、例文20選をご紹介します。履歴書を書く時に悩む項目のひとつが、自分の長所・短所について。そこで今回は、話を聞きたいと思わせる履歴書での長所・短所の書き方について、例文と共に徹底解説します。
2018/04/20

履歴書の長所・短所の書き方|書類通過率アップの例文20選

履歴書の長所・短所の書き方|書類通過率アップの例文20選

転職活動をする際、郵送や面接時の持参で、履歴書の提出を求められることも多いでしょう。記入をする中でも悩むのが、自己PR欄に書く、長所・短所について。ただ、自分の長所・短所について考える機会は普段なかなかないものです。「どのように書いたらいいのだろう……」と迷う方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、企業の採用担当者から見て印象の良い、自分の長所・短所の書き方についてご紹介。後半パートでは、実際に使える「長所の例文20選」も取り上げているため、ぜひ履歴書を書く際の参考にしてみてください。

1. 履歴書に長所・短所を書く理由とは?

目的は、応募者と会社の相性を知ること

履歴書の長所・短所の項目を通して企業の採用担当者が知りたいのは、「入社後、仕事の現場で応募者の長所・短所がどのように現れるのか」ということ。企業の社風や仕事については、求職者の性格によって合う・合わないはどうしても生じてしまうものです。だからこそ、事前に求職者の長所・短所を知ることで、入社後に活躍できそうかどうかを判断しているのです。

長所・短所を書く際には、自分をアピールすることを意識する

いざ履歴書を書く際に気をつけて欲しいのが、単純に「自分の良い点」「自分の悪い点」をそのまま記載しないこと。「長所」は差し障りのないことを控えめに書き、「短所」についても自分の本当にダメなところを素直に書いてしまうのは、転職活動の上では避けたいところです。素直なところもあなたの魅力かもしれませんが、それで書類選考や面接に落ちてしまうのはもったいない。大事なのは、長所の項目も短所の項目も、自分をアピールするために有効活用することです。具体的な方法について、幾つかご紹介していきます。

長所・短所の書く時に、おさえるべきポイント

採用担当者の印象に残るキーワードを選ぶ

例えば、「温厚」「真面目」「努力家」といったあたり障りのない言葉だけで自分の性格を並べたとしても、相手の印象には残りにくいもの。企業の採用担当者は、数十人、時には数百人という応募者の履歴書を見ています。その中で、自分に関心を持ってもらうためには、特徴的なキーワードで印象付けることが大切です。例えば、「温厚」であれば「学生のころから今まで、一度も他人に怒ったことがない」と具体的に言い換えるだけで、与えるインパクトは大きく変わります。「この人の話を聞いてみたい」と思ってもらえるようなキーワードの選択を意識するようにしましょう。

具体的なエピソードを取り上げる

もう1点ぜひ取り入れて欲しいのが、長所・短所で取り上げた性格を表す、具体的なエピソードを記載すること。例えば、長所であればこれまでの実務経験の中での成果が上がったエピソードを洗い出し、「仕事を成功に導くうえで、自身のこんな長所が活きた」と伝えることで、より実務に即したメリットとして伝えることができるでしょう。

短所についても、大きすぎない失敗経験を1つ取り上げ、その要因となった自身の性格について伝えると良いです。加えて、「そのときの反省を活かし、現在はどんな対策を取っているのか」についても併せて伝えることで、企業へより良い印象を与えることができるでしょう。

ビジネスシーンを意識する

具体的なエピソードを取り上げる際には、学生時代や私生活のことよりも、実際の業務におけるものを選ぶと良いです。前述したように、採用担当者が知りたいのは、あなたの長所・短所がビジネスシーンでどのように活きるかという点。よりイメージを持ちやすい例を挙げることで、採用担当者の印象にも残りやすくなるでしょう。

2.すぐに使える!長所の例文20選

例文1:協調性がある

私の長所は、協調性があることです。前職でも、一緒に働くメンバーとの人間関係を大切にしていました。例えば、あるプロジェクトをチームで担当した時…(具体例)。

例文2:責任感が強い

私の長所は、人一倍責任感が強いことです。一度依頼をされた業務については最後まで全うすることを、ポリシーとしています。例えば、以前職場の先輩から会議の資料作成を頼まれたことがありました。その際、…(具体例)。

例文3:好奇心旺盛

私は周りから、好奇心が旺盛だと言われることが多いです。前職においても、自分が担当していた仕事のみならず、様々な業務に自ら手を挙げ、挑戦してきました。例えば、…(具体例)。

例文4:前向き

私の長所は、物事に対して前向きなところです。どんなに困難なことがあっても、それを学びの機会と考えることができます。例えば、以前お客様から会社のサービスについてクレームをいただいた際、…(具体例)。

例文5:継続力がある

私の長所は、一つのものごとに対してとことん取り組める、継続力や粘り強さがあることです。実際、前職においても入社以来●年間、ずっと…(具体例)。

例文6:臨機応変に対応できる

私の長所は、物事に対して臨機応変に対応できる点です。例えば、前職で営業活動をしていた際、これまで扱っていなかった商品を提供して欲しいと頼まれたことがありました…(具体例)。

例文7:誠実

私は、よく周囲から誠実な人だと言われます。前職でお客様と接する上でも、誠実さが武器になったことがありました。例えばライバル企業とバッティングをした際、…(具体例)。

例文8:素直

私は、良く周囲から「素直な人だ」と言われることが多いです。実際、先輩や上司、同僚からのアドバイスには素直に耳を傾け、改善できるよう努力しています。例えば、仕事をする中で…(具体例)。

例文9:おおらか

私は周囲から、「おおらかだ」と言われることが多いです。実際、学生の時から今まで、一度も誰かに対して怒ったことがありません。例えば前職でも、他部署の人のミスをカバーするため、残業が発生した際…(具体例)。

例文10:努力家

私の長所は、努力家なところです。目標を達成するために、コツコツ地道な努力を積み重ねることも苦ではありません。前職でも、売上目標を達成するために…(具体例)。

例文11:明るい

私はよく周囲から、明るい性格だと言われます。仕事がなかなか上手くいかない時も明るく振る舞うことで、自分自身と周囲の人の気持ちを前向きに切り替えることができます。例えば、前職において…(具体例)。

例文12:気くばりができる

私の長所は、周りへの気くばりができる点です。お客様はもちろん、一緒に働いている人が何を求めているのかを常に気にかけることができます。前職の事務においても、…(具体例)。

例文13:面倒見が良い

周囲からよく、面倒見が良いタイプだと言われます。後輩に対しても困っていることはないか常に気にかけ、自分の知識を積極的に共有するようにしています。そのためか、前職では新人の育成担当も任され…(具体例)。

例文14:物覚えが早い

私の長所は、物事を覚えるのが早いことです。一度教えてもらったことはすぐに復習し、習得できるようにしています。前職でも、同期の中でも独り立ちが一番早く…(具体例)。

例文15:人に教えることが得意

よく周りの人から、「人に仕事を教えるのが上手だ」と言われることが多いです。前職でもパートやアルバイトスタッフに仕事を教える機会があったのですが、…(具体例)。

例文16:周りを盛り上げるのが得意

私は、周囲を盛り上げることが得意です。仕事をする上では、組織のモチベーションを高めることが大切だと考えています。例えば前職では、繁忙期で皆のモチベーションが下がっていた時…(具体例)。

例文17:几帳面

私は、几帳面な性格です。御社での商品管理業務においても、この長所は活かすことができると考えています。例えば、前職で発注を担当していた際にも…(具体例)。

例文18:リーダーシップがある

私の長所は、メンバーの意見をまとめ、引っ張っていくことのできるリーダーシップがあることです。これまで仕事においても、現場スタッフの意見に耳を傾けアドバイスをすることで…(具体例)。

例文19:冷静

私は周囲から「落ち着いているね」と言われることが多いです。何かトラブルが起きても、慌てること無く冷静に対処することができます。例えば、現場の進捗管理を行なっていた際、急に資材がの到着が遅れたことがあり…(具体例)。

例文20:手先が器用

私の長所は、手先の器用さです。細かい作業が得意なため、貴社の制作スタッフの仕事においてもこの長所は活かすことができると思っています。実際、前職の制作においても、…(具体例)。

3. 長所と短所を有効に使えば、採用担当者に良いイメージを与えることができる

いかがでしたか。前述したように、履歴書の長所・短所の項目を有効活用すれば、あなたへの面接官からの印象をグンとアップさせることも可能です。ぜひ、記載をする上でのポイントをおさえ、具体性のある長所・短所を書くよう心がけましょう。あなたの転職活動の成功を、心から応援しています。

関連する記事
2019/11/06
自己PRで長所・短所をうまくアピールするためのポイントと回答例文

本ページでは、書類選考や面接の際、面接官の方に注目していただけるような自己PRの方法につい…

2019/09/03
【受かる自己PR】サンプル・例文集、書き方/面接官への伝え方

転職活動をはじめよう!と思ったときに、必要となるのが「自己PR」と「職務経歴書」。そもそも…

2019/03/26
未経験の場合の自己PR例文・ポイント

これまでの職種や業界経験と関係のない仕事に転職するとき、実務での経験がないことを不安に思う…

2018/08/22
自己PRの回答【例文あり】|適切なアピールに向けた面接対策

面接で「自己PRしてください」と言われたら、どんなことを話しますか?急に聞かれてもきちんと…

2018/08/21
面接でスグ使える!志望動機の回答例・NG例 │よくある質問20パターン

どんな企業の面接でも、必ず聞かれる志望動機。とはいえ、はじめての転職活動であれば、志望動機…

2018/04/12
面接・履歴書での「長所」アピールのコツ|例文集

長所は面接や履歴書でよく聞かれる質問の1つ。そこでこのページでは、面接や履歴書に使える長所…

2018/04/11
面接で失敗しない“短所”の答え方|短所を聞かれた際のNG回答例、GOOD回答例

あなたの短所を教えてください―――。面接でこんな質問を受け、しどろもどろになってしまった人…

2017/12/28
自己PRの書き方(履歴書でのアピールポイント・例文付き)

応募先の企業に面接の機会をまずもらえるようになることが転職活動の第一関門といえるでしょう。…

2017/12/19
会いたくなる履歴書の書き方 ~ポイントや見本など~

「履歴書って書き方にルールはあるの?」 転職活動をはじめたばかりの人であれば、「履歴書」に…

2017/11/24
面接での逆質問の仕方(何か質問はありますか?は恐くない!好印象な事例)

「弊社について何か質問はありますか?」 そんな面接官からの問いに、上手く答えられなかった……