×
人材派遣会社への転職で有効な、志望動機の書き方をご紹介します。「人材派遣に関わる仕事につきたい。けど、志望動機を上手くまとめられない…」と、悩んでいらっしゃいませんか?そんな方たちのために、人材派遣会社に特化した志望動機の書き方と、すぐ使える「人材派遣会社向け志望動機の例文集」も、ぜひチェックしてみてください。
2017/12/07

人材派遣会社への転職|志望動機の書き方!採用担当の心をつかむポイント

人材派遣会社への転職|志望動機の書き方!採用担当の心をつかむポイント

「人材派遣の仕事に興味はあるけど、いざ志望動機を書こうとすると自分の考えがまとまらない…。志望動機、みんなどうやって書いているのだろう」そんな悩みを抱いたことはありませんか?何となく興味はあっても、いざ文章にまとめようとすると難しいものですよね。そこで今回は、人材派遣の会社を志望されているあなたのために、採用担当の心をグッとつかむ志望動機の書き方を伝授!人材派遣会社が志望動機のどこを見ているのか、そもそもどんな会社があるのか、そして具体的にどうやって志望動機を書けばよいのか、例文集とあわせて解説していきます。

1.人材派遣会社がチェックしている志望動機のポイント

「あなたの考え」と「あなたを採用するメリット」をハッキリ伝えよう。

◆「なぜ入社したいのか」をハッキリ伝える。
世の中には数多くの企業があり、数多くの求人があります。特に最近では景気の回復に伴い求人数も増加しており、かつてより仕事が選びやすくなってきました。そのような中で、企業は「なぜ、他社ではなく、うちの会社を志望しているのか」という理由を知りたがっています。ここが不明確だと、「本当は他に行きたい会社があるのではないか」「入社してもすぐに辞めてしまうのではないか」と判断されてしまいかねません。そこで、次の点を意識しましょう。

・なぜ、人材派遣会社を志望しているのか。
・なぜ、何社もある人材派遣会社の中で、その会社を志望しているのか。

「他社で出来なくて、ここだと出来ること」を自分の言葉でハッキリまとめることができたら、採用担当からの評価もグッと上がるはずです。

◆「採用すると、どんなメリットがあるのか」をハッキリ伝える。
あなたの気持ちを伝えることはもちろん大切ですが、それだけでなく、「あなたを採用するとどんなメリットがあるのか」も合わせて伝えられると、さらに高い評価を得られるでしょう。企業は時間やお金をかけて採用活動を行なっています。できるだけ採用に失敗はしたくないからこそ、「この人なら活躍できそうだな」と予め判断できるような志望動機を求めているのです。ぜひ、あなたのこれまでの経験や培ってきたスキルをふまえて、会社に対してどんな貢献ができるのかまずは箇条書きにしてまとめてみましょう。

 

人材派遣会社を目指す方、必見!こんな志望動機はNG!

◆ネガティブな転職理由も書いてしまう。

「今の職場は残業時間が長くて、大変だから」「職場の人間関係が良くないから」「仕事が単調でつまらないから」といったネガティブな転職理由を書くと、採用担当に「この人は、嫌なことがあるとすぐに転職してしまうのかな」と判断されてしまうかもしれません。志望動機はあくまで前向きに書きましょう。

◆給料や休日、福利厚生ばかり強調してしまう。
お給料や休日、福利厚生も仕事選びの上ではとても大切な要素。ですが、待遇面ばかり強調してしまっている志望動機だと採用担当側もあまりいい印象は受けないものです。志望動機ではあくまで「その会社の、その仕事に、どういった魅力を感じたのか」といった点でまとめておいたほうが無難です。

◆会社をスキルアップの手段として考えている。
「スキルアップのため、転職を考えている」というケースもきっと多いことでしょう。前向きで向上心があって一見すると良さそうな印象を受けますが、これも実は注意が必要です。スキルアップはあくまで入社した自分にとってのメリットであり、企業に取ってのメリットではありません。
「自分がスキルアップすることで、最終的にその企業にどういったメリットがもたらせるのか」といったことまで、きちんと説明したほうが良いでしょう。

 

2.大手人材派遣会社について

有効求人倍率の上昇で順調な人材派遣業界

派遣社員の実稼働者数

出典「労働者派遣事業統計調査」(日本人材派遣協会)
参考)https://en-hyouban.com/smartmap/10/

派遣社員として、「仕事とプライベートを両立させたい」、「専門職種でスペシャリストを目指したい」という労働者と、特定の業務やプロジェクトに必要な人材を集めたい企業をマッチングする人材派遣会社へのニーズは、現在ますます上がっています。

事実、日本人材派遣協会がまとめた「労働者派遣事業統計調査」によると、派遣労働者の実稼働者数の月平均は2016年4月~6月で30万9332人(前年度比3.2%増)。7~9月は31万7955人(5.1%増)となっています。企業の人手不足も伴って、派遣社員は世の中に求められ、規模の大きさを問わず、様々な人材派遣会社が業績を拡大中です。

■人材派遣会社の主要な企業

株式会社リクルートスタッフィング、テンプグループ、株式会社スタッフサービス、株式会社パソナ、アデコ株式会社

 

3.人材派遣会社向け志望動機例文集

スグ使える5つの例文集+解説を大公開!

【例文1】まったくの未経験から、人材コーディネーターを目指すケース

◎◎ホテル八重洲店で4年間、フロントスタッフとして勤務していました。滞在中どうすればお客様が気持ちよく過ごせるのか考え、常にお客様に喜ばれるサービスを心がけてきました。
そういった姿勢が認められ、2015年より2年間、お客様から寄せられるアンケートにおいて年間で1位の高評価をいただくことができました。今後はこれまで培ってきた「相手の気持ちを汲み取る力」を、人材業界で活かしていきたいと考えています。「求職者の安心」を何よりも重視されている貴社の理念に深く共感し、私もぜひ求職者目線に立ったサポートを手がけていきたいと思い、今回応募させていただきました。

◆解説
コミュニケーション能力が大切な仕事ですから、接客や販売といった仕事に携わっていた方であれば、実務未経験であっても大いに歓迎される傾向にあります。これまでの仕事の中で心がけてきたこと、表彰された実績などがあればぜひアピールしていきましょう。

 

【例文2】営業職から転職を目指すケース

これまで池袋エリアを中心に、不動産賃貸の営業に携わってきました。「お客様のニーズを正確にヒアリングする」という営業スタイルに徹し、昨年度は営業メンバー13名中2位の売上成績を達成することができました。これからはこのヒアリングスキルを活かして、かねてより関心を持っていた人材派遣の世界にチャレンジしたいと思い、今回応募させていただきました。求職者との面談を大切に考えている貴社であればきっと、これまで培ってきた私のスキルが活かせるはずだと考えています。

◆解説
営業経験をお持ちの方は、相手のニーズを汲み取る力や提案力が高く評価されます。これまでの営業成績などをアピールすることが効果的です。その上で、志望している企業の特徴と結びつけることで、採用担当の気持ちを掴んでいくことができるでしょう。

 

【例文3】他社で人材コーディネーターをしていたケース

大学卒業後、◎◎アウトソーシングサービス株式会社で4年間、人材コーディネーターとして働いてきました。主にバックオフィス系の案件に強みを持っていた会社でしたので、この分野においては高い専門知識を身につけることが出来ました。これからは更に幅広い分野で求職者と企業の縁を作り上げていきたいと考え、業種カバー率◎◎%を誇る貴社へ応募させていただきました。人材コーディネーターの経験があるので、即戦力として貴社に貢献できるかと思います。

◆解説
経験者の方が歓迎されることは言うまでもありません。ぜひあなたのこれまでの経歴を積極的にアピールしていきましょう。ただし、現在の仕事に対してネガティブな表現は避けること。
あくまで前向きな理由だけを志望動機には書くようにしましょう。

 

【例文4】派遣スタッフから人材コーディネーターへ転職するケース

私自身、貴社のサービスに登録させていただいたことがあり、半年間川崎の工場で軽作業スタッフとして勤務していました。その時に担当してくださった人材コーディネーターの◎◎さんの対応が大変親切で、派遣期間中も仕事で困ったことがあればすぐに相談にのっていただきました。「私もいつか、◎◎さんのように困っている働き手の力になりたい」と常々感じていたところ、この度貴社が人材コーディネーターの募集を行なうことを知り、すぐ応募させていただいた次第です。

◆解説
求職者側の立場として、どのようなフォローを受けたのか語れることは大きなアドバンテージです。具体的なエピソードを語ることで、あなたの志望動機の納得度を増すことできますから、ぜひ丁寧にその時あった出来事などを書いていきましょう。

 

【例文5】特定の経験やスキルを活かすケース

これまで◎◎年間、春日部市にある◎◎老人ホームで介護スタッフとして勤務してきました。介護福祉士とケアマネジャーの資格をもっており、◎◎年目からは現場リーダーも任され、◎◎人のスタッフもマネジメントしてきました。介護現場のこと、仕事のやりがい、大変さはよく分かっているつもりです。介護業界で培ってきた経験を武器に今後は、介護業界で働きたい方と働き手を必要としている介護施設の架け橋となり、人材の観点から介護業界全体を支えていきたいと考えています。貴社はより最適なマッチングを図るため、1人のコーディネーターにつき、◎◎名以下の求職者しか担当しないというポリシーを掲げていらっしゃいます。ここであれば自分が思い描いている理想の人材サービスが手がけられるのではと感じ、この度応募させていただきました。

◆解説
技術系や介護系、医療系など専門分野に特化した人材派遣会社も多く存在します。そういった会社では人材コーディネーターとしての経験がなくても、これまで培ってきた専門知識や経験が大いに歓迎されます。冒頭部分で、経歴や資格をアピールすることで、「この人なら、求職者の気持ちを理解してくれるはず」と判断してもらえるでしょう。さらに「なぜ、他社ではダメなのか」という説明も忘れないよう、会社の特徴をふまえた上で応募理由を述べましょう。

 

4.まとめ ~その会社でなければならない理由+採用するメリットを整理しよう。

いかがでしたでしょうか?人材派遣会社への志望動機で抑えておくべきポイントは、その会社でなければならない理由+採用するメリットをハッキリ伝えること。なぜその会社に入りたいと思ったのか、他の会社と違って何が魅力だと感じたのか、自分が入社することでその会社にどんなメリットを与えることができるのか…。じっくりと自分の考えをまとめてみてください。

関連する記事
2019/03/26
派遣社員から正社員を目指す場合の自己PR例文・ポイント

夢を追いかけたり、自分の時間を大切にしたりするために、派遣社員という働き方を選んできた方も…

2018/11/21
派遣社員の職歴欄の書き方|履歴書・職務経歴書の作成でお悩みの方、必見!

「そろそろ正社員になりたい!けど、派遣社員の期間が長かったし、転職回数も多いし、履歴書にど…

2018/10/05
自己PRの書き方(履歴書・職務経歴書で魅力が伝わるサンプル・例文付き)

転職活動をはじめよう!と思ったときに、必要となるのが「自己PR」と「職務経歴書」。そもそも…

2018/10/04
これから職務経歴書を書く方必見!抑えるべきポイントや例文まとめ

「履歴書は書いたことがあるけど、職務経歴書って何を書けばいいの?」。 転職活動をはじめたば…

2018/08/21
面接でスグ使える!志望動機の回答例・NG例 │よくある質問20パターン

どんな企業の面接でも、必ず聞かれる志望動機。とはいえ、はじめての転職活動であれば、志望動機…

2018/05/29
未経験職種にチャレンジ!志望動機を書くときのポイントを伝授。

未経験の職種へチャレンジするとき、どんな志望動機を書くべきなのか。迷う方も多いのではないで…

2017/12/19
会いたくなる履歴書の書き方 ~ポイントや見本など~

「履歴書って書き方にルールはあるの?」 転職活動をはじめたばかりの人であれば、「履歴書」に…

2017/11/14
IT業界・システムエンジニア(SE)の志望動機│内定につながる志望動機の書き方(例文あり)

「IT業界で働きたいけれど、スキルも経験もない。どんな志望動機を書けば合格できるの?」。 …

2017/11/09
面接日程調整メールへの返信マナー(例文・文面付き)

書類選考に通過したのはいいものの、企業からの面接日程の打診メールに「どう返信しようか…」と…

2014/10/06
紹介予定派遣とは

紹介予定派遣という働き方をご存じでしょうか。紹介予定派遣……派遣という言葉があるため、非正…