×
在庫回転率について解説するページです。在庫回転率とは、どういう意味なのか、その数値から何が読み解けるのか、どういうシーンで使用される言葉なのか、などをご紹介しています。在庫回転率について詳しく知りたい方は、ぜひご覧ください。
2016/01/08

在庫回転率って何?

在庫回転率って何?

小売業で耳にする機会が多い「在庫回転率」という言葉。一体どのような意味なのでしょうか。こちらで解説させていただきます。

在庫回転率ってなに?

在庫回転率は特に小売店などでよく使われる言葉で、自分の店舗の在庫がどのくらいの期間で売れていくのかを予測する目安を意味します。在庫は少なすぎると品薄になってしまいますが、多ければ余剰在庫としてムダなコストが発生します。経営の安定化を実現するために追求するのが、在庫回転率なのです。

在庫回転率はどうやって算出するの?

在庫回転率はお店の帳簿によって算出できます。たとえばある月の在庫回転率を出すとしましょう。まず、1ヶ月分の売上高をメモしておき、それを1ヶ月間の平均在庫高で割ります。

平均在庫高とは、期首(ここでは月初日)と期末(ここでは月末日)の期間、商品在庫が平均でどれぐらいあったかを金額で表したものです。たとえば自分のお店の1ヶ月間の売上高が600万円、平均在庫高が50万円だったとすると、該当する月の在庫回転率は6となります(その1ヶ月間で商品が6回売れたという意味です)。

在庫回転率が示すものとは?

在庫回転率は高い方が在庫と販売のバランスがうまく取れていることを意味します。1日単位でトレンドが大きく変化し消費行動にも影響を与える現代です。在庫を抱え過ぎること自体管理コストがかかってきますし、特に食料品は賞味期限・消費期限の兼ね合いもあり大量廃棄をしなければならない可能性もあるでしょう。在庫回転率をできるだけアップさせることが小売業の基本といえます。

関連する記事
2018/02/23
転職活動の流れ|手順は?期間は?ひと目で分かる転職活動と、スムーズに進めるコツ

転職を決意したものの、初めてのことで何から手をつけたら良いのかサッパリ分からない。周りに転…

2017/11/16
資格があれば、転職も安心!転職のプロがおすすめする資格一覧

いつか転職するかもしれない。そのときに、確実なスキルの証明書となるのが「資格」です。漠然と…

2016/11/26
先入れ先出しって何?

先入れ先出しという言葉について説明します。先入れ先出しの正しい意味や先入れ先出しの仕方を解…

2016/11/26
定価って何のこと?

定価という言葉を良く耳にします。実際に定価という言葉の意味をご存知ですか?定価がどういうと…

2016/11/26
単価って何のこと?

単価という言葉、良く耳にします。実際に単価という言葉の意味をご存知ですか?単価がどういうと…

2016/11/26
チャネルってどういう意味?

  チャネルという言葉ビジネスで聞いたことありますよね。チャネルという言葉実際ど…

2016/11/26
ロングテールってどういう意味?

  ロングテールの意味をご存知でしょうか。ここではロングテールの言葉の意味や成立…

2016/01/12
棚卸資金って何?

簿記をかじったことがある人なら棚卸資産という言葉を耳にしたことがあるでしょう。一般的に在庫…

2014/11/07
広報ってどんな仕事内容なの?

世の中の様々な職種の仕事内容に迫る、お仕事ガイドの第7弾。今回ピックアップするのは、広報の…

2014/11/05
外国人留学生のハローワーク

ハローワーク新宿の各施設をご紹介してきた『はじめてのハローワーク』もいよいよ最終回。こちら…