転職大辞典
転職活動を有利に進めるためのノウハウが満載!履歴書・職務経歴書に使えるネタ、
自己PRのヒント、ビジネスマナーなど、仕事にまつわる様々なノウハウについて解説します。
2016/11/26 公開

民事再生法って?|法律ざっくり解説


民事再生法

    ニュースなどで耳にする民事再生法とは、どのような法律なのでしょうか?どのような法律で、私たちの生活にどのような影響があるのかなどについて解説いたします。ぜひご覧ください。

    ■民事再生法とはどんな法律?

    民事再生法とは、経営不振に陥った企業が破たん前に裁判所に再建手続きを申し出て、事業の再生を目的とする法律のこと。法律の規定で減額した債務を3年~5年で分割して債権者に返済していくという方法です。従来の会社更生法では、経営者は経営権を失いますが、民事再生法の場合、経営者は事業を継続できるという点が違いだといえるでしょう。

    ■会社が民事再生法の適用になったら給料はどうなる?

    会社が民事再生法の適用になっても、従業員の給料や退職金には変わりません。これは民事再生法にも明記されています。しかし、会社と従業員がお互いに合意すれば、会社の再建のために給料や退職金の減額をすることもあります。会社が再建すれば、結果的に従業員にもプラスになるという考えがあるからです。

    ■民事再生手続きから立て直した会社も多くあります。

    自分の勤める会社が民事再生手続きをしたら、とても不安ですよね。しかし、民事再生手続きから再生を果たした会社も数多くあります。基礎知識として頭に入れておきましょう。

    written by

    関連するキーワード