×
貸借対照表について解説するページです。貸借対照表とは、どういう表なのか、そこに記される数値にはどのような意味があるのか、どういう見方をすればいいのか、などをご紹介しています。貸借対照表について知りたい方は、ぜひご覧ください。
2016/11/26

貸借対照表って何?

貸借対照表って何?

バランスシート(B/S)とも呼ばれる貸借対照表はどういう表なのでしょうか。貸借対照表の数字の意味や、見方などについてご紹介します。財務諸表の1つ、貸借対照表について知りたい方、ぜひご一読ください。

貸借対照表とは?

貸借対照表とは、会社の財政状態を表すもので、資産・負債・純資産の3つから成り立っています。表の左側の資産の部には、資金の使い道としてどのような資産がいくらあるのかが表されます。

右側の負債と純資産の部分には、その資産を購入するための資金の調達先と金額が表されています。土地や建物などの財産だけでなく、借入金などもマイナスの財産として表示されます。

資産(表の左側)の合計額と負債・純資産(右側)の合計額は同じになることから、バランスシート(balance sheet)とも呼ばれています。

貸借対照表~資産とは~

資産は大まかに流動資産・固定資産・繰延資産の3つに分けられます。流動資産は、決算日から1年以内に現金化できる資産で、預金・受取手形・売掛金・有価証券・棚卸資産などをいいます。

固定資産は1年を超えて保有する資産で、有形固定資産・無形固定資産・投資その他の資産の3つに分けられます。有形固定資産には土地・建物・車両運搬具・備品など、無形固定資産には営業権・特許権・借地権・電話加入権など、投資その他の資産には長期保有目的の株式や長期貸付金などです。

そして繰延資産には創立費・開業費・開発費などがあります。

貸借対照表~負債とは~

負債は大まかに流動負債と固定負債の2つに分けられます。流動負債は決算日から1年以内に支払わなければならない負債で、支払手形・買掛金・短期借入金・未払金などがあります。

固定負債は決算日から1年を超えて返済すればよい負債で、銀行からの長期借入金や社債などがあります。

貸借対照表~純資産とは~

純資産は自己資本とも呼ばれ、株主資本と株主資本以外の2つに分けられます。さらに株主資本は、資本金・資本剰余金・利益剰余金の3つに分けられます。

純資産は銀行からの借入金のような負債と異なり、返す必要がないものです。

貸借対照表と損益計算書の関係は?

貸借対照表は、ある時点での企業の財政状態を表します。一方、損益計算書は、一定期間内における企業の経営成績を表します。表すものは異なりますが、当期純利益の金額は必ず一致するものです。

関連する記事
2016/11/26
連結決算って何?

連結決算とは親会社から子会社、関連グループ企業までを単一の「組織」とみなし行なう決算をいい…

2016/11/26
バランスシートって何?

バランスシートとは貸借対照表とも呼ばれ、企業の決算期など、ある時点での資産状況を表すシート…

2016/11/26
損益計算書って何?

財務諸表の1つ、損益計算書(P/L)とはどういう表なのでしょうか。損益計算書とはどういうデ…

2016/11/26
プリント基板って何?

今や、電子機器になくてはならないプリント基板。メーカーの求人情報などでご覧になることも多い…

2016/11/26
収益って何のこと?

ビジネスシーンでよく使われる「収益」という言葉について、その意味や使い方などを簡単にご紹介…

2016/11/26
持株会社って何?

  持株会社とは、企業経営の仕組みのひとつで、日本では1997年に解禁されました…

2016/11/26
関連会社ってどんな会社?

  A社がB社に対して人事、経営、財務に関して決定権を持ち、B社の株を20%以上…

2016/11/26
証券会社の年収っていくらぐらい?

証券会社の年収ってご存知ですか?「高そう」というイメージはあるけれども、具体的な相場までは…

2016/02/24
ファイナンスリースって何?

  ファイナンスリースとは、リース会社が企業の希望する設備や不動産などを購入し、…

2014/10/23
資本金って何?

資本金とは、その会社の株主が事業を円滑に進められるように出資した金額(株式の総金額)のこと…