×
地熱発電という言葉について解説させていただきます。新聞・ニュースなどのメディアで目にする機会の多い地熱発電ですが、どんな発電方法かご存知なですか?こちらでは地熱発電の詳細をご紹介するので、ぜひ業界理解に役立ててください。
2016/11/26

地熱発電って何?

地熱発電って何?

火山国日本に適した発電方法として注目を集めている地熱発電ですが、どんな発電方法かご存知でしょうか?こちらでは地熱発電についてまとめてみました。

地熱発電とは?

地熱発電とは、地中から取り出した蒸気でタービンを回し、発電を行うことです。例えば、火力発電所では石炭・石油などを燃やした熱で蒸気を発生させますが、地熱発電では地球がボイラーの役目を果たしています。

地球の深さ数キロメートルの内部には1000度前後のマグマ溜まりがあり、地中にしみ込んだ雨水を熱して地熱貯留層ができることがあります。この地熱貯留層の熱をエネルギー源として使うのが地熱発電です。

地熱発電の仕組みとは?

地熱発電の基本的な仕組みをご紹介しましょう。地下700メートルから3,000メートルくらいの深い井戸(蒸気井)から熱水と蒸気を取り出し、その蒸気でタービンを回し発電を行います。

残った温水と、タービンを回した後の蒸気を冷やした温水は、冷却されて地中に戻されます。これが地熱発電の基本的なサイクルで、熱水と蒸気を一度だけ分離させるためシングルフラッシュサイクルとも呼ばれています。

この方法は日本の地熱発電所の多くで採用されているようです。

地熱発電のメリットとデメリット

地熱発電のメリットとしては、二酸化炭素の排出量が少ないことが挙げられます。また、石油や天然ガスなどの化石燃料のように枯渇する心配がなく、太陽光発電のように季節や天候に左右されない安定したエネルギー源ということができます。

デメリットとしては、地熱発電の候補地の多くが国立公園や国定公園内にあり、温泉への影響から地元の同意が得られないことなどが挙げられます。

地熱発電の現状

地熱資源が豊かな日本ですが、諸外国に比べ地熱発電に対する取り組みは積極的とはいえません。安定した地熱エネルギーを上手に活用していきたいものですね。

関連する記事
2017/11/16
資格があれば、転職も安心!転職のプロがおすすめする資格一覧

いつか転職するかもしれない。そのときに、確実なスキルの証明書となるのが「資格」です。漠然と…

2016/11/26
プロジェクトファイナンスって何?

プロジェクトファイナンスはある特定の事業から上がる予想収益を基礎としてローンを組む金融事業…

2016/11/26
バイオマスって何?

新聞やニュースで目にすることの多いバイオマスという言葉ですが、実はよくご存知ない方も多いの…

2016/11/26
燃料電池って何?

近頃よく目にする燃料電池という言葉ですが、どんな電池なのかよく分からない方も多いのではない…

2016/11/26
リチウムイオン電池とは?

近頃よく目にするリチウムイオン電池ですが、どんな電池なのかよく分からない方も多いのではない…

2016/11/26
スマートグリッドって何?

スマートグリッドという言葉についてご紹介します。IT業界で目にすることの多いスマートグリッ…

2016/11/26
フロントローディングとは?

フロントローディングという言葉の意味をご存じでしょうか。ここではフロントローディングの意味…

2016/03/01
スケールメリットって何?

ビジネスシーンではスケールメリットという言葉を聞いたことがあると思います。実際スケールメリ…

2014/11/05
限定正社員ってどんな働き方?

2013年、アベノミクスの成長戦略の一つとして盛り込まれた『限定正社員』という働き方。導入…

2014/07/16
第二新卒・既卒って何?

  第二新卒(者)、既卒(者)という言葉が、転職市場において定着しました。企業が…

関連するキーワード