×
オープンソースという言葉の意味をご紹介するページです。主にWeb業界で目にする機会の多いオープンソースという言葉ですが、どういう意味かご存知ですか?こちらでオープンソースの正しい意味を理解して、業界理解に役立ててください。
2016/11/26

オープンソースって何?

オープンソースって何?

オープンソースという言葉についてご紹介します。Web業界で目にすることの多いオープンソースという言葉ですが、その意味をご存知でしょうか?オープンソースについて理解したい方、ぜひご一読ください。

オープンソースとは?

オープンソースとは、ソフトウェアのソースコード(プログラミング言語で記述された文字列)を無償で公開し、誰でも自由に改良・再配布ができるようにしたソフトウェアのことです。

対して、一般的なソフトウェアは利用料が必要となります。ソースコードを公開することはなく、その開発者でなければ修正などができません。

代表的なオープンソース

代表的なオープンソースをいくつかご紹介しましょう。

●ビジネス系オープンソース
 OpenOffice(文書作成・表計算などオフィスソフト)
●OSオープンソース
 Linux(UNIX互換OS)
●WEB系オープンソース
 Apache(Webサーバ)
 MySQL(SQLデータベース)
 Perl(プログラミング言語)
●CMS系オープンソース
 Xoops(CMS)
 osCommerce(ECサイト構築システム)
 tDiary(ブログツール)
●一般ソフトウェア
 Firefox(WEBブラウザ)
 Thunderbird(メールソフト)
 GIMP(グラフィックソフト)

オープンソースのメリットとは?

オープンソースソフトウェアは無償で提供されているため、導入費用のコストダウンにつながります。また、ソースコードが公開されていることから、修正の必要がある場合や開発に使用する場合も柔軟に対応できるというメリットがあります。

オープンソースと企業戦略

2001年、IBMはLinuxに10億ドルの投資を行っています。Linuxを導入している企業や研究機関を「新しい市場」ととらえ、IBMの製品の一部を利用可能にすることで、市場に参入する戦略をとったのです。

Linuxの発展に貢献しながら他の部分で収益を上げるというこの戦略、顧客にLinuxというオープンソースが浸透していたからこそ実現できたのではないでしょうか。

オープンソースのこれから

日本の企業においても、オープンソースを導入するところが増えています。システム開発に関わる人はもちろん、そうでない人も、オープンソースに対する知識が必要になるのではないでしょうか。

関連する記事
2016/11/26
オープンイノベーションって何?

企業という限定された空間をいったん外し、新しいアイデアを生み出そうという取り組みがオープン…

2016/11/26
ミドルウェアって何?

ミドルウェアについてご紹介します。IT業界で目にすることの多いミドルウェアという言葉ですが…

2016/11/26
ファームウェアって何のこと?

ファームウェアについてご紹介します。IT業界で目にすることの多いファームウェアという言葉で…

2016/11/26
ソフトウェアって何?

  ソフトウェアという言葉についてご紹介します。IT業界で目にすることの多いソフ…

2016/11/26
デフォルトゲートウェイって何?

デフォルトゲートウェイという言葉についてご紹介します。Web業界で目にすることの多いデフォ…

2016/11/26
アーキテクチャって何?

アーキテクチャってご存知ですか?IT業界の言葉として時々耳にされる方もいると思います。ここ…

2016/11/26
サードパーティーって何?

  サードパーティーという近年よく使われるようになってきたIT用語を解説するペー…

2016/04/21
Fireworksって何?

Fireworksというパソコンソフトをご存知ですか?どんなソフトなのか、どんな職業の人が…

2016/04/14
エンタープライズって何?

みなさんは「エンタープライズ」という言葉をご存知でしょうか。IT業界でよく使われている言葉…

2016/02/20
オープン価格って何?

電化製品などでよく目にするオープン価格。消費者にとっては分かりにくい気がしますが、実は消費…

関連するキーワード