×
グローバル・スタンダードという言葉の意味を解説します。グローバル・スタンダードとは、どういう意味を指すのでしょうか。グローバル・スタンダードの意味を知り、ぜひ日々のインプットや情報収集などに役立ててください。
2016/11/26

グローバル・スタンダードとは?

グローバル・スタンダードとは?

グローバル・スタンダードとはどういう意味なのでしょうか。すでに広く浸透している言葉のため今更聞けないという人に向けて、元々の意味からこの言葉を使う際の注意点などをまとめました。

グローバル・スタンダードとは何のスタンダードか

グローバル・スタンダードとは和製英語であり、「世界標準」と翻訳されるものの、何かしら明確な「スタンダード」が取り決められているわけではありません。

国際工業規格や国際会計基準などの国際標準から派生して生まれた言葉で、主にこの「グローバル」はアメリカを指している場合が多い傾向にあります。それは例えば年功序列賃金制度や終身雇用制度をやめて、能力主義に移行していったのもこのグローバル・スタンダードに基づくものです。

グローバル・スタンダードの注意点

グローバル・スタンダードを理解する上で注意すべきなのはその使い方です。この言葉は国際標準にとどまらず、企業活動や経営手法、経営システムなどにまで使われるようになっています。

しかしあくまで「グローバル・スタンダード」という一定のルールや標準があるわけではないため、国際標準以外にこの言葉を使う場合には「意味が曖昧としている」という点に留意しなくてはいけません。

グローバル・スタンダードとデファクト・スタンダード

グローバル・スタンダードにも種類があり、そのひとつがデファクト・スタンダードという言葉です。これは「事実上の標準」と訳すことができます。商品サイクルの早い分野においては、何年もかけて整備をするよりも「今使われている規格や基準」をそのまま「業界の標準」にする方が実用性が高くなります。

このときの「業界の標準」こそデファクト・スタンダードです。

仕事を世界標準に近づける

自分の仕事の水準を「グローバル・スタンダード」に保っておけば、仕事の質は自然と向上します。グローバル・スタンダードの意識を日常に取り入れて、ビジネスパーソンとしてレベルアップしましょう。

関連する記事
2016/11/26
ファンダメンタルズって何?

日常生活では耳にするチャンスがほとんどないということができる言葉のひとつに「ファンダメンタ…

2016/11/26
ベンダーって何?

皆さんは「ベンダー」という言葉を耳にしたことはありますか。IT業界で使用されてます。今回は…

2016/11/26
サーバって何?

ITの世界で目に留まることが多い「サーバ」という言葉ですが、その説明を求められるとたじろい…

2016/11/26
アジェンダってどういう意味?

  アジェンダという言葉の意味がわかりますか?時々聞くけれど、意味がわからない。…

2016/11/26
デファクトスタンダードって何?

  デファクトスタンダードという言葉の意味について解説します。普段はビジネスの現…

2016/11/26
国際通貨基金って何?

ニュースを視聴していると時々「国際通貨基金」という言葉が登場します。いつもは聞き流している…

2016/04/07
サーブレットって何?

IT企業で耳にすることの多いサーブレットという言葉ですが、どんな意味があるのかご存知でしょ…

2015/07/15
ツアーコンダクターの仕事内容って?

バス旅行などでお客を先導して見どころなどを教えてくれるツアーコンダクター(通称ツアコン)。…

2015/06/24
バーテンダーの仕事内容

カウンターに立ち、カッコ良くカクテルをつくる姿で人気のバーテンダー。一見華やかなイメージの…

2015/06/08
マーチャンダイザーの仕事内容って?

  「マーチャンダイザー」という職種について、耳にしたことはありますか?流通業界…

関連するキーワード