×
3Cという言葉について解説するページです。ビジネスにおいて3Cとはどういう意味で使用されるのか、どういうシーンで使用される言葉なのか、などをご紹介しています。3Cについて知りたい方は、ぜひご覧ください。
2016/11/26

3Cって一体何?

3Cって一体何?

ビジネスシーンにおいてたびたび登場する3Cとは一体なんなのでしょうか。ここでは3Cの意味、使い方を紹介します。ぜひともビジネスシーンで役立ててください。

3Cとは何を示すのか

3CとはCustomer(市場)、Competitor(競合)、Company(自社)の頭文字をとったもので、「3C分析」の略称として使われることが多い言葉です。

3C分析はビジネスにおける外部環境である市場と競合、そして内部環境である自社を分析することで、戦略への糸口をつかむためのフレームワークを指します。

3Cの1つ「Customer」を分析する

顧客を分析することで、自社がこれからビジネスをしかける市場においてどれだけの成功可能性があるのかを分析します。市場の規模や消費者の購買決定プロセスなどを分析し、どういった財・サービスを提供すれば市場が動くのかを考察します。

3Cの1つ「Competitor」を分析する

どんな相手と戦うのかを分析します。ビジネスは常に市場の奪い合いです。であればどのような戦略をとれば競合から市場を奪えるのか、また守れるのかという視点が重要です。

競合の強み、弱み、戦略、パフォーマンスなどがキーになります。競合と比較することで、自社の強みや弱みがみえてくるというメリットもあります。

3Cの1つ「Company」を分析する

最後に自社の強み、弱みを具体的に分析していきます。資金的な面、人材的な面、市場での立ち位置やパフォーマンスといった視点によって、自社がどうあるべきかを考察していきます。

注意したいのは3C分析が総合的なフレームワークであることです。他の2つのCとの関連性を十分考慮しながら戦略を組み立てていきます。

Customer Competitor Company

外部環境と内部環境をしっかりと把握し、その上で戦略を立案・実行するのが3C分析です。このフレームワークはシンプルかつ効果的なので、マーケティング以外の日常的な業務でもどんどん役立てていきましょう。

関連する記事
2017/11/16
資格があれば、転職も安心!転職のプロがおすすめする資格一覧

いつか転職するかもしれない。そのときに、確実なスキルの証明書となるのが「資格」です。漠然と…

2016/11/26
ビジネスカジュアルのとき、靴は何を選べばいい?

最近「ビジネスカジュアルで」という会社が増えていると思います。そのとき、足元まで気が回らな…

2016/11/26
セグメントって何?

セグメントって、どんな意味の言葉でしょうか?ビジネスでは、どのような時に使うの?ターゲット…

2016/11/26
ビジネス文書とは、どういう文書?

ビジネス文書とは一体どのような文書を指すのでしょうか。「ビジネス~」とつくと、少し難しく感…

2016/03/29
ビジネスマナーって一体何?

転職活動において、もし何か誤解や勘違いしていることがあると面接などで厳しい評価になってしま…

2015/12/23
アグリビジネスって何?

昨今、注目を集めているアグリビジネスについて解説します。アグリビジネスとは、どのようなもの…

2015/07/06
経営企画ってどんな仕事をする人なの?

  経営企画という職種名を耳にしたことはあるでしょうか?聞いたことはあっても、「…

2015/01/08
ビジネスカジュアルとオフィスカジュアルの違い

ビジネスカジュアルやオフィスカジュアルで働ける企業や部署が増えてきました。採用を行なってい…

2014/11/07
広報ってどんな仕事内容なの?

世の中の様々な職種の仕事内容に迫る、お仕事ガイドの第7弾。今回ピックアップするのは、広報の…

2014/09/16
フランチャイズ(FC)の意味とは?

飲食店のチラシや、求人情報サイトで「フランチャイズ」という言葉を見かけたことはありますか?…

関連するキーワード