×
証券会社の年収についてご紹介するページです。証券会社の年収の相場はいくらくらいなのか、ぜひこちらで正しく理解するようにしましょう。年収という切り口から、証券会社という業態の理解につなげていただけたら幸いです。

記事の概要を見る

証券会社の年収についてご紹介するページです。証券会社の年収の相場はいくらくらいなのか、ぜひこちらで正しく理解するようにしましょう。年収という切り口から、証券会社という業態の理解につなげていただけたら幸いです。
2016/11/26

証券会社の年収っていくらぐらい?

証券会社の年収っていくらぐらい?

証券会社の年収ってご存知ですか?「高そう」というイメージはあるけれども、具体的な相場までは知らないという方多いのではないでしょうか。ここでは年収という切り口から、証券会社のことを説明します。

証券会社の年収

証券業界の年収といっても会社によって年収値も異なります。誰でも知っているような大手証券会社であれば、1500万円近くにもなるようですし、500万円前後の会社もあります。

すべての会社を平均すれば、600万円~700万円前後になるでしょう。会社員30代の平均年収が400万円代と言われていることからすれば、確かに平均年収が高い業界といえます。

証券会社の年収 年代別

証券会社の年代別に年収を見た場合には、どのようになっているのでしょうか。証券会社の営業職の場合、おおよそ20代で400万円前半、30代で700万円の後半、40代で1,000万円近くになっています。

もちろん規模の大きさや売上高から、業界大手だけの集計になれば上記の年収よりも100万円以上アップという結果になるでしょう。

証券会社の年収 一番多い年収をもらえるポジション

平均年収が高い証券会社でも、年収が高い職種は、若手に限定すれば営業や資産の運用をする職種になるでしょう。特に資産運用するディーラーの一部には年収3,000万円といったクラスの人もいるようです。

利益を生み出すところに、お金がついてくるというイメージでしょうか。

証券会社の年収 厳しい競争社会

年収が高いという裏側にあることとして、激務であることあるいは並々ならぬ努力が必要であるということだと思います。営業職にはノルマもあるでしょうし、トレーダーなどは常に先を読まなければならず、そのためには経済や社会状況、国際状況に関しての知識の自己研鑚が必要になってきます。

年収の高い業界を目指したければ証券会社はチャレンジしがいがあります

常に人気企業の上位に上がってくるのが証券会社です。その人気の背景には高い年収があるのは事実です。高い年収に魅力を感じる人はぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

関連する記事
2016/11/26
家族手当ってどんな手当?

家族手当は誰でも支給を受けられる物ではありません。では、どのような場合に家族手当が支給され…

2016/03/25
製薬会社ってどんな業態?

  製薬会社での仕事と一言でいっても多岐にわたっています。製薬会社のビジネスモデ…

2015/06/10
創業と設立の違いって何?

企業研究の際に会社概要を見ていて気になることの1つが「創業」と「設立」の違いなのではないで…

2015/06/01
合名会社って一体何?

業界研究や企業研究などを行なっていると、稀に見かけることのある合名会社。どんな企業なのか、…

2015/06/01
上場廃止ってどういうこと?

新興企業の上場が話題になれば、逆に「上場廃止」というニュースも耳にします。「上場廃止」とは…

2015/06/01
上場とは?

新聞やテレビのニュースを見ているとよく耳にする「上場」とという言葉。一体どのような意味なの…

2015/04/27
株式会社とは、一体どんな企業?

普通に生活していれば当たり前のように耳に入ってくる「株式会社」という言葉。ですが、正しい意…

2015/04/24
グループ会社ってどんな会社?

求人サイトなどをチェックしていると目にすることのある「グループ会社」という言葉。目にする機…

2014/10/23
資本金って何?

資本金とは、その会社の株主が事業を円滑に進められるように出資した金額(株式の総金額)のこと…

2014/06/24
ブラック企業の見分け方

第30回(2013年)の流行語大賞においても、ベスト10入りした「ブラック企業」という言葉…