×
ブリーダーの仕事内容についてご紹介するページです。そもそもブリーダーとは何をする人なのか、ブリーダーになろうと思ったらどうすればいいのか、やりがい・厳しさは、などを解説。動物に関わる仕事に就きたい方は、ぜひこちらをチェックしてください。

記事の概要を見る

ブリーダーの仕事内容についてご紹介するページです。そもそもブリーダーとは何をする人なのか、ブリーダーになろうと思ったらどうすればいいのか、やりがい・厳しさは、などを解説。動物に関わる仕事に就きたい方は、ぜひこちらをチェックしてください。
2016/11/26

ブリーダーの仕事内容って?

ブリーダーの仕事内容って?

ブリーダーとはどのような仕事でしょうか。ペットと関わりがとても深いブリーダーという仕事についてポイントをお伝えします。

ブリーダーとは

ブリーダーとは、どのような職業でしょうか?ブリーダーとは主に血統書がついている種類の犬や猫の繁殖、即ち親となる犬や猫を飼って交尾させ、子犬や子猫を生ませ育てたり、犬や猫の躾け又は飼い方等を指導する専門的な仕事を行っているのがブリーダーと言えます。

尚、ブリーダーには資格制度は特にありませんので、資格を取得する必要はありません。

ブリーダーになるには

ブリーダーになるには資格制度が特にある訳ではないので、極端な言い方をすれば名乗ることは誰にでも出来ます。しかしブリーダーとしての仕事で報酬を得るにはブリーダーとしての技術や知識等必要ですので、それらを身につける必要があります。

一昔前、ブリーダーになるにはブリーダーとして活躍している方に弟子入りして学ぶ以外に方法はなかったのですが、現在ではブリーダーを養成する専門の教育機関や民間の通信教育システム等がありますので、それらを利用して知識や技術等を学ぶことが第一歩と言えます。

ブリーダーの年収等

ブリーダー実力で年収は、大きく変わってきます。世界的なトップブリーダーともなれば、かなりの年収を得ているケース等もあります。

その上でブリーダーを事業としている企業に社員として就職した場合は、主には中小企業が多いと言えますので、中小企業の平均的な社員の年収と同じぐらい、即ち30代で400万から500万程度といったところのようです。

ブリーダーは犬や猫に対する深い愛情が大切

ブリーダーは犬や猫を繁殖させることがその大きな役割ですから、動物、特に犬や猫に対する深い愛情を注げるかどうかが大切な要件と言えます。ブリーダーを志す方はその有無を確認した上で目指すようにしましょう。

関連する記事
2021/03/29
これからの時代、どんな会社を転職先に選ぶ?20代の転職で大切にしたい「成長機会」と「仕事価値観」

変化が激しく、先行きが見えない時代。 どんな会社に、どんな軸で転職するか。とくに20代での…

2017/11/16
資格があれば、転職も安心!転職のプロがおすすめする資格一覧

いつか転職するかもしれない。そのときに、確実なスキルの証明書となるのが「資格」です。漠然と…

2016/11/26
アクチュアリーの仕事内容と目指し方

アクチュアリーという資格と仕事について、ご紹介します。アクチュアリーとはどのような仕事を担…

2016/02/07
キュレーターとはどんな仕事?

  キュレーターとは何をする人なのでしょうか?やりがいや厳しさとは?どうすればキ…

2016/02/05
トレーダーの仕事内容と目指し方

  トレーダーについて、皆さんはどのようなイメージをお持ちでしょうか。華やかなイ…

2015/10/27
航空管制官ってどうすればなれる?

空港にて飛行機の安全な運行を司る航空管制官。飛行機の離発着を制御し、空で航空機同士が接触事…

2015/07/03
クリーニング師の仕事内容

汚れてしまった洋服をキレイにしてくれるクリーニング。実は、クリーニング師という職業の人たち…

2015/06/24
バーテンダーの仕事内容

カウンターに立ち、カッコ良くカクテルをつくる姿で人気のバーテンダー。一見華やかなイメージの…

2015/02/18
パタンナーとはどんな仕事?

ファッション・アパレル業界に関係する仕事は多々ありますが、「パタンナー」という職種名を聞い…

2014/11/07
広報ってどんな仕事内容なの?

世の中の様々な職種の仕事内容に迫る、お仕事ガイドの第7弾。今回ピックアップするのは、広報の…