×
単身赴任のときの住民票の手続きを解説するページです。単身赴任になったら家族の離ればなれになるわけですが、住民票はどうすればいいのでしょう?ぜひこちらの記事を参考に単身赴任のときの住民票手続きについて知識を身につけてください。
2016/11/26

単身赴任のとき住民票はどうすればいいの?

単身赴任のとき住民票はどうすればいいの?

単身赴任時における住民票の手続きについて解説します。もしあなたが世帯主で、家族と離れ離れるとしたら、どうしますか?是非参考にしてみてください。

単身赴任時は、住民票を移すかどうかを決めましょう。

単身赴任で世帯主だけが引っ越す場合、住民票を移すかどうかを決めなくてはなりません。住所が変わった場合、転出届を提出しないと5万円の過料を取られる可能性がありますが、それはあくまでも生活の拠点を移した場合のみ。「生活の拠点=自分以外の家族が住む住所」の場合、必ずしも住民票を移さなくてもよいのです。

単身赴任の場合、住民票を移動しないデメリットは?

しかし、住民票を移さないことでデメリットもあります。たとえば…。

●転居先での選挙権がない
●納税、免許の更新などの諸手続きが、転居先で行なえない
●転居先での行政サービスが受けられない(図書館など)

単身赴任で世帯主だけ住民票を移すには?

単身赴任先で選挙をしたり、行政のサービスを受けたりするためには、世帯主だけ住民票を移すことが可能です。

●例:世帯主が夫で、家族が妻と15歳以上の子供の場合

転出届の他、世帯主変更手続きが必要です。妻、又は子供を新しく世帯主にする届が必要です。転出届と世帯変更届は、一枚の紙に書いても大丈夫です。

●例:世帯主が夫で、家族が妻のみまたは、15歳未満の子供の場合

世帯主が住民票を移動した時点で、世帯員が妻のみ(または、15歳未満の子供の場合)世帯変更届は必要ありません。この場合妻が自動的に世帯主となります。

以上が単身赴任時における住民票の手続きについてです。ぜひ参考にしてください。

関連する記事
2020/01/16
退職後の住民税の手続きや納付方法とは

住民税とは、都道府県や市町村の収入の多くを占める税金のこと。一般的には、市町村税(※東京2…

2019/12/26
退職時の有給休暇消化の注意点・対処法

「晴れて転職先が決まった!」「無事に内定がもらえそう」というあなた。まずは転職活動、本当に…

2019/11/01
退職理由と伝えるタイミング|上司へ退職願を提出する前に知っておきたいこと

本ページでは「そもそも退職願とは?」から、退職の際に発生する手続き、退職を引き留められた際…

2019/09/03
【退職届・願い】「一身上の都合」の意味と注意点、「会社都合」との違い

「このたび、一身上の都合で○年○月○日をもって退職致します。」 退職届、退職願いの書き方を…

2019/09/03
【退職金】手取り金額はいくら?ひかれる所得税の計算方法

退職する労働者に支払われる「退職金」。長年の勤務に対する会社からの報奨金ですが、会社によっ…

2019/09/03
自己都合退職、会社都合退職の違い|知らぬは損?それぞれの退職メリット・デメリットとは?

退職には、「自己都合退職」と「会社都合退職」の2パターンがあることをご存知ですか? なんと…

2019/08/23
退職の流れと必要書類等の各種手続きについて~チェックリスト付き~

転職活動と切っても切れない、退職時の手続き。なかなか人に聞くこともできず、具体的にどのよう…

2018/06/04
失業給付金(手当)をもらうには?

失業給付金(手当)とは、会社を退職して次の就職先が決まっていない状態(失業)の一定期間、転…

2016/11/26
単身赴任って何だろう?

  単身赴任とは何か?単身赴任するにあたって注意することや準備することは?単身赴…

2016/11/26
単身赴任で寂しい…どうすれば改善できる?

急な単身赴任で家族と離れ離れになれば、寂しいもの。その寂しさも仕事のため、そして家族のため…