×
職種とは何かを解説するページです。職種とはどのようなものを指すのか、職種を理解していくうえでの注意すべきポイントとは何かなどを解説しています。職種とは何かわかるようでわかっていないという方は、こちらをご覧になり、理解を深めてください。
2015/05/27

職種とは何のこと?

職種とは何のこと?

転職活動を行なっていると必ずといっていいほど耳にする「職種」という言葉。よく聞く割りに、言葉の意味は“知っているようで実はよく知らない”というのがほとんどではないでしょうか。一体職種とは、どんなものなのか?職種を理解するために必要なポイントなどをまとめてみました。

職種とは?

接客

職種とは、業務内容によって分けた仕事の種類のこと。個人レベルでの仕事の分類を、職種といいます。例えば、営業、事務、研究開発、設計、販売など。ひとつの会社の中でも、部署によって職種が違うこと(営業部、経理部、総務部など)をイメージするとわかりやすいかもしれませんね。

業種と職種とはどう違うの?

似た響きの言葉に「業種」があります。職種との違いは何でしょうか。業種について解説します。

業種とは、それぞれの企業が属している業界の種類のこと。例えば、製造業・金融業・商社・小売などがあります。転職の面接などで、経験したことのある業種と職種を聞かれる場合がありますが、その場合「製造業(=業種)の営業(=職種)」というふうに答えましょう。

意味をきちんと理解したうえで答えられるようにしておきたいですね。

職種を理解するポイントとは?

職種理解

職種を理解する上で大切なポイントは、業種と職種を合わせて考えることです。例えば一口に営業と言っても、業種が違えば扱う商材も仕事の手法も当然ながら違います。

転職の際に仕事を探す場合も、どの業種のどの職種に就きたいのかを考えることはマスト。職種を正しく理解することが、転職活動の第一歩だともいえるでしょう。

以上が職種についての解説です。職種を決めるときは、現在の自分の興味や適性だけでなく、将来性についても考えましょう。漠然と自分のやりたいことという軸で探すだけではなく、将来的に長く働ける職種を選ぶことも大切ですね。ぜひ参考にしてみてください。

関連する記事
2018/02/23
転職活動の流れ|手順は?期間は?ひと目で分かる転職活動と、スムーズに進めるコツ

転職を決意したものの、初めてのことで何から手をつけたら良いのかサッパリ分からない。周りに転…

2017/11/16
資格があれば、転職も安心!転職のプロがおすすめする資格一覧

いつか転職するかもしれない。そのときに、確実なスキルの証明書となるのが「資格」です。漠然と…

2016/04/12
検察事務官になるにはどうすればいい?

検察事務官という呼称から、検察庁の事務を行う人といったことは想像出来ますが、具体的にはどの…

2015/07/17
業種と職種の違いとは?

転職活動していると耳にする機会のある「業種」と「職種」という言葉。似たような言葉ですが、意…

2015/05/28
品質保証とは、どんな仕事内容なの?

メーカーの求人で見かけることのある品質保証。「品質を保証する仕事?」ということはなんとなく…

2014/12/02
秘書ってどんな仕事内容なの?│お仕事ガイド

事務系人気職種のひとつである「秘書」。「秘書検定」などの資格があることから、秘書になるには…

2014/12/01
通訳の仕事内容とは?

サッカー日本代表の外国人監督の指示を選手たちに伝えたり、来日したハリウッドスターにインタビ…

2014/11/07
広報ってどんな仕事内容なの?

世の中の様々な職種の仕事内容に迫る、お仕事ガイドの第7弾。今回ピックアップするのは、広報の…

2014/11/04
新卒のためのハローワーク

ハローワーク新宿の各施設について紹介する企画の第4弾。東京新卒応援ハローワークについてご紹…

2014/10/22
転職回数が多い人の内定獲得術

一般的に、転職活動において「転職回数が多い」ということは不利とされています。理由は、仮に応…