×
公益社団法人とは何か、について解説するページです。公益社団法人の役割とは何か、設立の経緯は、公益社団法人で働くためにはどうすればいいのか、などを解説しています。よく聞くけど説明できないという方は、ぜひチェックしてみてください。

記事の概要を見る

公益社団法人とは何か、について解説するページです。公益社団法人の役割とは何か、設立の経緯は、公益社団法人で働くためにはどうすればいいのか、などを解説しています。よく聞くけど説明できないという方は、ぜひチェックしてみてください。
2015/05/08

公益社団法人って何?

公益社団法人って何?

「公益社団法人」という言葉を耳にしたことはありますか?なんとなく聞いたことはあっても、どのような団体かご存知ないという方がほとんどではないでしょうか。そこで今回は、公益社団法人をピックアップ!あまり身近な存在ではないこの公益社団法人について、設立の流れや事業内容、そこで働くときに気をつけることをご紹介します。

公益社団法人ってどんな法人なの?

公益社団法人とは「公益事業を主に目的としている法人」になります。公益事業とは「公衆の日常生活に欠くことのできない事業」のこと。公益社団法人を設立するにはまず「一般社団法人」として会社を設立していることが条件となります。そして、国や都道府県に対して「公益認定申請」を行ない、受理されないと設立できないのが公益社団法人です。

公益社団法人の事業内容と税金とは?

公益社団法人の認定を受けるには国が定めている23の事業に当てはまっていることが必要です。例えば次のようなものがあります。

●学術及び科学技術の振興を目的とする事業
●児童又は青少年の健全な育成を目的とする事業
●地域社会の健全な発展を目的とする事業 など

厳しい審査のもとで設立されるので、社会的に信頼性が高い法人として扱われ、法人税が非課税になるなど、税金面で優遇されています。

公益社団法人に転職できるの?

街中

公益社団法人の求人はあまり多くはありません。その理由としては「小規模の団体が多く、欠員時しか募集しない」「一度就職したら一般企業への転職が難しいので、離職率が低い」などが考えられます。

また、求人情報の掲載先はさまざまで、転職サイトにしか載せていない団体もあれば、自らのホームページにしか載せていない団体もあります。転職を希望する際は幅広く情報を集める努力が必要だといえるでしょう。

以上が公益社団法人についての解説です。公益社団法人で働くと、一般企業への転職が難しくなるというデメリットを指摘する意見があるのも事実。それでも転職を目指すなら、転職サイトをはじめ幅広く情報を集めることが必要だといえるでしょう。

関連する記事
2016/03/28
創業と設立の違いって何?

会社概要を見ていて不思議に思ったことはありませんか?創業と設立、これってどう違うのでしょう…

2015/06/10
創業と設立の違いって何?

企業研究の際に会社概要を見ていて気になることの1つが「創業」と「設立」の違いなのではないで…

2015/06/01
合名会社って一体何?

業界研究や企業研究などを行なっていると、稀に見かけることのある合名会社。どんな企業なのか、…

2015/06/01
公益財団法人って何?

新聞やニュースなどで見かけることのある「公益財団法人」という言葉。どのような団体を指してい…

2015/05/12
監査法人って一体何?

企業の決算期などの耳にすることの多い「監査法人」とはどのような団体でしょうか。どういう目的…

2015/05/11
一般財団法人って何?

  稀に見かけることのある「一般財団法人」という言葉。具体的にどういう意味なのか…

2015/04/30
一般社団法人って何?

新聞やニュースなどで目にすることのある一般社団法人とはどのような団体なのでしょうか?一般的…

2015/01/26
銀行と信用金庫の違いって?

金融業界で仕事探しをしていると「銀行」や「信用金庫」という名称を目にすることがあると思いま…

2014/12/22
DTPとは

DTPという言葉を聞いたことはありますか?印刷や出版、そしてIT業界で広く使われるようにな…

2014/10/23
資本金って何?

資本金とは、その会社の株主が事業を円滑に進められるように出資した金額(株式の総金額)のこと…