×
履歴書に押印って必要?はんこが必要な場合と、その際の注意点についてご紹介します。履歴書に自分の名前を書いた後に気になるのが、はんこが必要かどうか。履歴書によっては押印欄がない場合もあり、自分の判断で押したほうがいいのかどうか対応に困る方に向け、その疑問を解決し、押印が必要な場合にミスをしないコツなどを紹介します。
2018/04/10

履歴書に押印って必要?はんこが必要な場合と、その際の注意点について

履歴書に押印って必要?はんこが必要な場合と、その際の注意点について

「履歴書にはんこを押そうと思ったけど、押印欄がない」

こんな経験がありますか。以前は、多くの履歴書に押印欄があったので、はんこを押した記憶がある方が多いかもしれません。しかし、最近は押印欄のない履歴書が増えてきています。では、自分の用意した履歴書に押印欄のない場合はどうすればいいのでしょうか?はんこを押さないほうが良いのか、それとも押すべきなのか。履歴書のフォーマットごとに対応方法を紹介します。

1. 履歴書に押印をするケースと、押印しないケース

前提として、最近は押印欄のない履歴書が増えている

以前の履歴書には、必ずと言っていいほど印鑑の押印欄がありました。しかし、現在は押印欄のない履歴書がほとんどです。

背景にあるのが、1997年に閣議決定された「押印見直しガイドライン」。「押印見直しガイドライン」によると履歴書や職務経歴書は、「押印を求める必要性や実質的意義が乏しく、押印を廃止しても支障のないものは廃止し、記名のみでよいこととする。」とされています(「押印見直しガイドライン」より抜粋)。

カンタンにお伝えすると、「履歴書や職務経歴書に印鑑を押印するのってあまり意味がないよね」ということ。そのため、現在流通している履歴書には押印欄がないのです。

履歴書にはんこを押すケースについて

押印欄のない履歴書がほとんどとはいえ、なかには押印欄のある履歴書もありますし、採用担当者から「履歴書に押印してください」といわれるケースもあります。この場合は、どのような対応が求められるのでしょうか。

【押印が必要なケース1】履歴書に押印欄があるケース

押印してください。押印する際は、“はんこを押す場合の注意点”を参考にしてください。

【押印が必要なケース2】履歴書に押印欄はないが、採用担当者から押印するよう言われたケース

氏名の右横に押印しましょう。わざわざ押印するよう伝えるという事ははんこを押す必要性があるという事です。押印せずに会社に提出すると履歴書に不備があるという事で採用の合否に関わるかもしれないので、押し忘れには気をつけましょう。

なお、「押印見直しガイドライン」の話を持ち出して拒むことは可能ですが、採用担当者に良くない印象を与えてしまう可能性があるのでオススメしません。

応募要項で「履歴書に押印のこと」と指定されていたにもかかわらず忘れたという場合には、応募先に謝りの連絡を入れ、指示を仰ぎます。履歴書の差し替えが必要であれば、押印した履歴書を詫び状とともに速やかに再送しましょう。

履歴書にはんこを押さないケースについて

押印欄のない履歴書を使用する場合には押印の必要はありません。ただし、応募要項で「履歴書に押印のこと」と応募先から指定がある場合もありますので、そういった記載がないか忘れずに確認しましょう。

2. はんこを押す場合の注意点

正しいはんこの選び方とは

まずは、使用する印鑑ですが、朱肉をつけるタイプの印鑑を使用しましょう。認印(印鑑登録や銀行印として登録していない印鑑)が一般的です。時間がない時は100円均一で販売されている印鑑でも問題ありません。

印鑑登録や銀行への届出を提出している実印や銀行印を押印しても良いのですが、多用すると個人情報流出のリスクが高まる原因にもなるので、履歴書には適しません。

また、印鑑を選ぶ際の注意点として、シャチハタの印鑑を使用するのは止めましょう。シャチハタは朱肉ではなくインクを使用しているので、時間が立つと劣化してしまいます。また書類が濡れると滲んでしまうため、公式なビジネス文書である履歴書にはふさわしくないのです。

正しいはんこの押し方とは

履歴書にはんこを押したとき、「かすれてしまった」「一部欠けてしまった」とならない押し方を紹介します。万が一のことを考えると、履歴書を書き始める前に押印しておくのがお勧めです。

【1】 はんこの印字面をチェック

印字面に朱肉や汚れが詰まっていないか確認しましょう。詰まっている場合は、爪楊枝などで取り除きます。

【2】履歴書の下に弾力がある柔らかめのマットを敷く。

平らな場所で印鑑を押すのが大前提。その上で、印鑑の表面が履歴書と密着するよう、少し弾力がある捺印マットを使うのが理想です。なければ分厚いノートなど、弾力のある平らなものを用意しましょう。これで、欠けてしまったり、かすれてしまったり、といったミスを防げます。

【3】トントンと軽く叩く感じで印鑑を朱肉に付ける。

朱肉の表面を印鑑で叩くようにすると、全体にまんべんなくインクをつけることができます。インクをしっかりつけようとして、印鑑を朱肉に押し付けてしまうと、文字のにじみや、印鑑に朱肉がつまる原因になってしまいます。

【4】上からまっすぐ押す

印鑑を押す前に印字面を見て上下を確認してから、押印欄の枠の中の真ん中の位置に押し付けます。枠からはみ出さないように気をつけましょう。はんこを持っていないほうの手でも印鑑を支えると、より安定感が増します。印鑑の中心点を軸にごく小さな「の」の字を書くように押すと、印影がきれいに浮かび上がります。

▼きれいに押された例

はんこ

失敗した時の対処法

印鑑欄のある履歴書に押印する場合、にじんでしまったり、かすれてしまったり…ということもあるかもしれません。

押印するのはその書類を書いた本人を確認する為なので、それが確認できる印影であれば、そこまで神経質になる必要はありません。

ただ、明らかに失敗した場合は初めから書き直すのが無難でしょう。どれほどの崩れをNGとするかは人それぞれですが、一般的に書き直した方が良いと思われる失敗例を紹介します。

▼失敗例

ハンコNG例

多少斜めになってしまったり、欠けてしまったりしても、問題ありませんが、提出時にお詫びの気持ちを伝えておくと、好印象につなげることができるでしょう。

関連する記事
2018/09/04
履歴書の「本人希望欄」に書くべき/書かない方が良いこととは?【例文あり】

履歴書の「本人希望欄」。何をどこまで記載したらよいのか分からない、という方も意外と多いので…

2018/08/24
自動車運転免許は履歴書の資格欄に記載すべき?書き方を徹底解説

いざ応募書類を書き始めたのはいいものの、資格欄で筆が止まってしまう…。そんな方も少なくない…

2018/06/29
履歴書に「教員免許」は記載すべき?│教員免許をアピールする観点、正式な記載法など紹介!

大学時代に教員免許を取得したものの、一般企業への転職を考えているという方も多いと思います。…

2018/06/19
履歴書が書けない理由はコレ|選考を通る履歴書の書き方マニュアルを大公開!

転職活動をする際、応募書類の中に必ずと言っていいほど含まれる「履歴書」。正直、「なかなかう…

2018/05/30
職務経歴書に「志望動機」は必要?|履歴書との違いや書き方を紹介(サンプル付き)

これまでの職歴を詳細に記した「職務経歴書」。これまでの生い立ちや個人情報を書く「履歴書」と…

2018/05/29
未経験職種にチャレンジ!志望動機を書くときのポイントを伝授。

未経験の職種へチャレンジするとき、どんな志望動機を書くべきなのか。迷う方も多いのではないで…

2018/05/14
営業職の志望動機|転職成功に繋がる!志望動機の書き方 ※例文あり

「営業職に転職したい」と思っても、「未経験からでもなれるのか」「営業経験はあるけど、異業種…

2018/03/20
職務経歴書の書き方(見本・フォーマット・例付き)

「履歴書は書いたことがあるけど、職務経歴書って何を書けばいいの?」。 転職活動をはじめたば…

2017/12/19
履歴書の書き方ガイド ~見本・ダウンロードフォーマット付き~

「履歴書って書き方にルールはあるの?」 転職活動をはじめたばかりの人であれば、「履歴書」に…

2017/11/27
履歴書の書き方|フリーターから正社員を目指す人は必見! 書類通過する履歴書の書き方を伝授!

学校を卒業後、フリーターとして働いているが正社員として就職したい。 その際につまづきやすい…