×
職務経歴書に書く「自己PR」の必要性と、書き方をご紹介します。「自己PR」は、書類選考や面接の合否も左右する大切なものです。「職務経歴書に自己PRって必要?」「どんな自己PRが良いの?」とお思いの方はぜひご覧ください。自己PRの必要性・自己PRの例文が分かります。
2018/05/02

職務経歴書で自己PRは必要?|効果的な自己PR欄の書き方(例文つき)

職務経歴書で自己PRは必要?|効果的な自己PR欄の書き方(例文つき)

転職活動をしよう!と思ったら、無縁でいられないのが職務経歴書。大事な書類作成ではあるものの「自己PRに何を書いたら良いのか分からない」という声や、「書類選考で不合格になってばかりなのは、自己PRのせい?」と、お悩みの声を多く聞きます。

そんな方のために、自己PRの攻略法をご紹介します。せっかく時間をかけて書いても、ピントがずれた内容だったり、そもそも読みにくかったりしたら、採用担当者に注目してもらえません。「自己PRはなぜ必要なのか」「どんな自己PRが効果的なのか」といった基本をおさえて、自己PRの達人になりましょう。 ページの最後では、参考になる例文もご紹介します。

1.自己PRはなぜ必要なの?

そもそも、なぜ「自己PR」が必要なのでしょうか?

その理由は、企業側の担当者が「求職者を知るための判断材料」を欲しているためです。具体的には「人柄・性格」「入社に対する意欲」「企業・仕事内容の理解度」「社風との相性」などが、担当者の知りたいことだと言えます。

もし「何もPRすることがない」「自分で自分のことをPRするのが恥ずかしい」と感じているなら、自己PRの必要性を思い出してください。そうすれば、誰に向けてどんな内容を書くべきなのかが見えてくると思います。

2.自己PRのチェックポイント

「よし、自己PRを書くぞ!」と思ったら……少し待ってください。深く考えずに書き出すと、まとまりのない自己PRになりがちです。書きはじめる前に、まずは「自己PRのチェックポイント」を確認しましょう。次の3つのポイントは、業界や職場を問わず必ずおさえておきたいポイントです。

ポイント1:読みやすいレイアウトを大切に

「読みやすさ」は、書き手の想像以上に大切です。なぜなら、採用担当者・選考者は日々多くの書類をチェックしていて、一つひとつじっくりと目を通すことが難しい状況にあるため。読みやすいだけで、周囲を一歩リードできるのです。

箇条書きの見出しをつける

「見出しで結論を述べ、補足として簡単な説明を加える」というスタイルは有効です。結論の見出しだけサッと目を通せば概要が分かるように整えると、内容が伝わりやすくなります。

適度に改行を入れる

手書きの職務経歴書なら、行間を詰め過ぎないほうが良いでしょう。パソコンで書く場合にも、内容の区切りごとに改行を入れるなどの工夫をすると、スッキリと読みやすい印象になります。

難読漢字を多用しない

一般論ですが、読み方が難しい漢字が多用されているより、誰でも難なく理解できる言葉で書かれた職務経歴書・自己PRのほうが読みやすいと感じてもらえるでしょう。

ポイント2:誤字脱字がないか慎重に確認

Webからの応募や、パソコンで書類を作成することが一般的になった昨今、タイピングミスは少なくありません。注意したいのは、「て」「に」「を」「は」の使い方や、慣用句の使い方、漢字の変換ミスなど。考えながら書き直した際などに、特にミスが発生しがちです。

もちろん、採用担当者の中には「多少のミスは気にしない」という人もいますが、少数派です。大多数の担当者が「志望度が低いのでは?」「注意力が足りないのでは?」と感じます。

「書き終わってから確認しよう」と考えるより、まずは丁寧に入力することが大切。その上で、入力後にもう一度確認しましょう。不安な方は、紙に印刷してチェックする・第三者のチェックしてもらう、といった確認方法をオススメします。

ポイント3:相手が知りたいことを伝える

普段、職務経歴書の自己PR欄に「自分がPRしたいこと」ばかりを書いていませんか? もしそうなら、すぐに意識を転換しましょう。自己PRを欄は、「相手が求めていること」「応募する仕事で活かせそうなこと」についてPRする場なのです。

たとえば、パソコンスキルが強く求められる仕事なら、採用担当者が知りたいのは当然パソコンスキルに関すること。「Excelで◎◎ができる」といった情報に興味を惹かれるでしょう。「元気があり、明るい対応ができる」とアピールしても、的外れとなってしまうのです。

自己PRを書く前には、必ず「読み手は何を知りたいと思っているか?」「自分は何を求められるか?」を見極めましょう。そして、自分が何をPRできるのか整理してください。見極めが難しい場合には、エージェントサービス(人材紹介会社)を頼ってみても良いかもしれません。プロにアドバイスをもらうことで、自己PR欄はもちろん、職務経歴書の書き方も教わることができます。

3.タイプ別・自己PRの例文

新卒の就職活動

私の強みは「計画的かつ地道な努力ができる」ということです。この強みを発揮したのは、資格取得の場面です。

大学2年生の春に「IT業界に就職したい」と考え、大学在学中に「ITパスポート」「基本情報技術者試験」「応用情報技術者試験」に合格することを目標としました。その後、試験日程や各試験の難易度、必要な勉強時間などをリサーチし、合格までの勉強スケジュールを設定。スマホアプリの模擬試験や勉強掲示板なども使い、移動時間やアルバイトの休憩時間も有効活用しました。

その結果、大学3年の夏には全ての資格を取得することに成功しました。現在は、実践的なスキルを磨くために、自作アプリを開発したり、若手エンジニアの勉強会に参加したりしています。

こうした、計画的かつ地道な努力ができることを活かし、貴社の新規事業を支えるエンジニアとして貢献したいと思います。

ポイント

  • 新卒のアピールポイントは「サークル」「アルバイト」だけではない
  • アピールするポイントの「軸」を決め、結論→具体例→抱負を述べる
  • 「積極性」「やりがい」などの抽象的な言葉は避け、具体的な内容を

第二新卒の転職活動

■前職では「貪欲に学ぶ」ことで、高い評価を得ました。

私は、新しい事柄を学ぶことに対して貪欲です。学生時代からイベントが好きで、卒業後はイベント企画運営の仕事に携わってきました。アパレル業界のお客様が多く、展示ブースのデザインなどには強いこだわりをお持ちでした。そこで、専門外だった空間デザインやカラーコーディネートを勉強して企画に取り入れたところ、お客様からは「ここまでしてくれた担当者はいなかった」というお言葉をいただくようになりました。

■貪欲に学ぶ姿勢と、お客様ありきの思考を大切にします。

前職では「お客様のために何ができるか」を考え工夫する楽しさ、デザインの奥深さにふれました。ゆえに、貴社が大切にされている「デザインはお客様の課題ありき」という考えに共感しています。デザイン業界は未経験ですが、前職における1年半の勤務を通じて高めた「学ぶことへの意欲」を大切に、業務外でもスキルを磨き、1日にも早く業務に必要な知識を身につけたいと思います。

ポイント

  • 第二新卒層に期待されるのは「フレッシュさ」「社会人の基礎力」
  • 前職の経験や学びは、次の仕事につながるように意識して書く
  • 実務面だけでなく、学生時代の経験や学びをアピールしてもOK

キャリアを積んだ後の転職活動

■スピーディーで正確な事務作業を得意としています。

前職では、食肉加工メーカーの営業事務として受発注管理を行なっていました。35名の営業メンバー対して、営業事務は2名体制であったため、仕事のスピードと正確性が問われました。そのため「余裕をもったスケジュール設定」「ダブルチェック」「種別分けした書類管理」などを徹底し、6年間でミスをしたことは数回しかありません。このスピードと正確性は、日々多数の個人情報を扱う貴社においても、早期に活かすことができるスキルだと考えております。

■現場目線で業務改善に取り組むことができます。

前職に入社した当初は、「受発注システムの入力項目が煩雑」「引き継ぎのルールが不明確」といった様々な課題があり、それによって発生するミスが原因で営業現場が疲弊していました。よって、有志と「業務改善チーム」を結成し、こうした課題を解決してきました。この経験が「組織課題の改善を手がけたい」という思いにつながっています。今回の募集ポジションにおいては、入社後すぐに「業務の問題分析と改善」が求められるとのことですので、経験をもとに貢献していきたいと考えております。

ポイント

  • 求められている業務を、早期に問題なく遂行できるとアピール
  • 活かせるスキルや経験は、具体的なエピソードや数値で提示
  • 「なぜその仕事をしたいのか」という理由に、信憑性をもたせる
関連する記事
2018/10/05
自己PRの書き方(履歴書・職務経歴書で魅力が伝わるサンプル・例文付き)

転職活動をはじめよう!と思ったときに、必要となるのが「自己PR」と「職務経歴書」。そもそも…

2018/10/04
職務経歴書の書き方(見本・フォーマット・例付き)

「履歴書は書いたことがあるけど、職務経歴書って何を書けばいいの?」。 転職活動をはじめたば…

2018/09/20
履歴書の職歴や職務経歴書にアルバイトの経験は書く?書き方は? |【エン転職】

たとえば、“新卒で入社した会社を退職し、数年間アルバイトを経験。その後、再び正社員募集の求…

2018/06/29
履歴書に「教員免許」は記載すべき?│教員免許をアピールする観点、正式な記載法など紹介!

大学時代に教員免許を取得したものの、一般企業への転職を考えているという方も多いと思います。…

2018/06/19
履歴書が書けない理由はコレ|選考を通る履歴書の書き方マニュアルを大公開!

転職活動をする際、応募書類の中に必ずと言っていいほど含まれる「履歴書」。正直、「なかなかう…

2018/05/30
職務経歴書に「志望動機」は必要?|履歴書との違いや書き方を紹介(サンプル付き)

これまでの職歴を詳細に記した「職務経歴書」。これまでの生い立ちや個人情報を書く「履歴書」と…

2018/05/29
未経験職種にチャレンジ!志望動機を書くときのポイントを伝授。

未経験の職種へチャレンジするとき、どんな志望動機を書くべきなのか。迷う方も多いのではないで…

2018/05/14
営業職の志望動機|転職成功に繋がる!志望動機の書き方 ※例文あり

「営業職に転職したい」と思っても、「未経験からでもなれるのか」「営業経験はあるけど、異業種…

2017/12/28
自己PRの書き方(履歴書でのアピールポイント・例文付き)

応募先の企業に面接の機会をまずもらえるようになることが転職活動の第一関門といえるでしょう。…

2017/12/19
履歴書の書き方ガイド ~見本・ダウンロードフォーマット付き~

「履歴書って書き方にルールはあるの?」 転職活動をはじめたばかりの人であれば、「履歴書」に…