転職アドバイザー縁 ゆ か り 転職Q&A
転職についてのあらゆる疑問やお悩みを解決します。
転職活動の情報収集の際にぜひご利用ください。
フリーワード検索
Q

雇用保険を払っていると、資格スクールの授業料が安くなると聞きました。これはどのようなものですか?

転職を見据えて、今度資格取得のためにスクールに通おうと思っています。知り合いから、雇用保険を払っていると授業料が安くなると聞いたことがあるのですが、これは具体的にどういうものなのでしょうか?
(H・Oさん)
A
知り合いの方が話されていたのは、「教育訓練給付制度」のことですね。これは、「働く人の主体的な能力開発の取組みを支援し、雇用の安定と再就職の促進を図ること」を目的とした、雇用保険の給付制度です。

支給対象者は、以下のいずれかに該当する方となります。

1.指定講座の受講開始日において、雇用保険を3年以上支払われている方(空白期間が1年未満であれば、過去の職場で支払っていた期間も合算されます。また、初めての教育訓練給付の場合は、「3年以上」の部分が当分の間「1年以上」とされています。)

2.受講開始日に離職状態であっても、離職日から受講開始日までが1年以内であり、かつ雇用保険被保険者期間が3年以上ある方

また、どの講座でも給付対象となるわけではなく、情報処理技術者資格、簿記検定、訪問介護員、社会保険労務士資格などを目指す講座など、労働者の職業能力開発を支援する講座が指定されています。詳しくはお近くのハローワークか、以下のページでご確認くださいね。 ⇒◆教育訓練給付講座検索システム

そして支給額についてですが、講座を修了した場合、受講者が支払った教育訓練経費(入学料・受講料など)の20%相当の額がハローワークから支払われます。ただし、20%相当の額が10万円を超える場合は支給額は10万円とされ、4000円を超えない場合、給付金は支給されません。

詳しくはハローワークで確認できますので、不明点は直接確認してみてくださいね。
(担当:矢田)