転職アドバイザー縁 ゆ か り 転職Q&A
転職についてのあらゆる疑問やお悩みを解決します。
転職活動の情報収集の際にぜひご利用ください。
フリーワード検索
Q

小さい子供がいます。転職活動のコツは?

私には小さい子供がいます。現在パートで働いているのですが、正社員の求人情報を探しています。活動においてネックになるのは、面接に行って、子供について必ず聞かれることです。子供がいても今までスキルを積んできたことをアピールはするのですが、うまく説明できないのが現状で、子供のことを言われるとうんざりしてしまいます。この質問が出たときにどう上手く切り抜ければいいのか教えてください。
(M.Kさん)
A
小さなお子さんがいらっしゃる場合ですが、やはり採用担当者は業務に支障をきたすことがないかを心配するものです。

「子供の病気によって、ちょくちょく休みを取られるのでは?」「子供がいるので、正社員だけれど転勤や残業ができないのでは?」などという心配です。企業としても、休みがちになってしまうと仕事が上手く回らなくなってしまいますし、そうであるならば採用も考えてしまうのが正直なところです。

ですから、仕事に支障をきたさないような環境ができているのであれば、それをセールスポイントとして積極的にアピールしていってください。たとえば、「家族のバックアップ体制がしっかりできている」「幼稚園にすでに通っている」「残業は○時まで大丈夫」といった点です。

また、求人を探す際にも工夫をしてみましょう。M.Kさんは正社員でのご就業をご希望とのことですが、正社員ではどうしても「残業」や「休暇のとりにくさ」という問題がついて回ります。もし、時間給以外での就労をご希望ならば、月給制の契約社員などの募集はいかがでしょうか? どちらにしてもこまめに求人情報をチェックし、根気強く探してみてください。当サイトの新着JOBクリップなど、求人情報の自動配信サービスを活用されると、より効率的に転職活動ができると思います。
(担当:榎本/エン転職事務局)