転職アドバイザー縁 ゆ か り 転職Q&A
転職についてのあらゆる疑問やお悩みを解決します。
転職活動の情報収集の際にぜひご利用ください。
フリーワード検索
Q

ボーナスの支給後すぐに退職する場合、一部がカットされてしまうものですか?

私の会社は6月にボーナスが支給されます。ですので、ボーナスをいただいてから退職しようと思い、6月末日での退職を申し出ました。そうしたところ、会社側から退職をするのであれば、ボーナスの一部をカットすることになる、と告げられました。ボーナスに影響する期間はしっかり勤務し、実績を残しているので、これはおかしくないでしょうか?
(M.Tさん)
A
一般的に賞与には、M.Tさんがおっしゃるように、評価の期間が設けられており、その期間内で成果を残していれば、その対価に価する賞与をいただくことができます。会社の業績等により、金額に増減はでてきますが、それは全社員に対するものでなければならず、特定の人物の賞与額だけカットすることはできません。 ただし、賞与の査定において、次回の期間への期待値を含めると定められている場合には、上記があてはまらなくなります。すぐに退職するということが分かった段階で、今後の貢献は期待できないわけですから、賞与額が下がってしまうことも致し方ないでしょう。 これがM.Tさんの会社に当てはまるかどうかは分かりませんので、まずはお勤めの会社の給与規定を確認することが先決です。そこで賞与に含まれる内容をご確認いただき、今回の件が妥当であるか判断していただければと思います。もし、給与規定に当てはまらないのでしたら、直属の上司の方へその旨をお伝えし、相談するのが良いですね。
(担当:荒田)