転職アドバイザー縁 ゆ か り 転職Q&A
転職についてのあらゆる疑問やお悩みを解決します。
転職活動の情報収集の際にぜひご利用ください。
フリーワード検索
Q

「未経験者歓迎」の求人で、実務経験を問われるのはなぜ?

私はこれまで不動産業界で営業アシスタントをしてきました。家庭の事情で前職を辞めたのですが、そろそろ仕事を再開したいと考えており、これまでの経験を活かして、同業界の営業職に挑戦したいと思います。 そこで、求人誌や転職サイトを使って「未経験者歓迎」と記されている企業に何社か応募してみたのですが、面接の場で「営業経験はないのですか?」と尋ねられることがありました。「未経験者歓迎」の企業でも、実際は実務経験が求められるものなのでしょうか。企業側の見解などおわかりになりましたら、ぜひ教えてください。
(K.Sさん)
A
確かに「未経験者歓迎」だと思って応募したのに、面接で実務経験を尋ねられてしまうとびっくりしてしまいますよね。

まず、企業が採用活動を行う際は、その時の応募者を相対的に評価して結果を出すことも少なくありません。ですから、当初「未経験者歓迎」として募集をしていた場合でも、実際の応募者に実務経験者が多く含まれていた場合など、結果として実務経験の有無が採否に大きく影響を及ぼすケースも十分考えられると思います。

ただ、採否を決定する上で何を重視するかは企業によってまちまちです。特に「未経験者歓迎」と求人情報にうたっている企業においては、実務経験以上に「未経験者ならではの経験・スキルを求めているケース」「仕事の取り組み姿勢や人格面を重視するケース」等、評価のポイントも様々です。

K.Sさんは不動産業界の経験をしっかり積んでこられたようですし、営業をサポートする立場だったからこその経験・スキルも多くお持ちのことと思います。その強みは、営業経験者との大きな差別化になると思いますよ。

ですから、これまでの経験が応募先企業の営業職としてどのように活かせると思うのかを洗い出し、K.Sさんならではの強みをアピールしていただきたいと思います。そうすることで、転職の可能性は飛躍的に高められると思いますよ。頑張ってくださいね。

また何かご不明の点がございましたらお気軽にご相談ください。K.Sさんの転職のご成功を心よりお祈りしております。
(担当:中臣)