転職アドバイザー縁 ゆ か り 転職Q&A
転職についてのあらゆる疑問やお悩みを解決します。
転職活動の情報収集の際にぜひご利用ください。
フリーワード検索
Q

退職の引止めにあったら、どうすれば良い?

ようやく転職先も決まり、現在の会社に退職を申し出たのですが、引き止めが厳しく、なかなか退職を受け入れていただけません。もちろん転職先の企業へはある程度の状況は説明しているのですが、そろそろ入社日なども具体的に決めなければいけない状況です。一体、どうすれば良いでしょうか?
(T.Fさん)
A
まずは再度上司の方に退職に対する気持ちをしっかり伝えてください。

企業側が引止めを行う場合、人材として重要だということはもちろんですが、引き止めることにより気持ちが変わることを望んでいます。ですから、退職に関する理由などがあやふやなものでは、企業側も納得ができず、ますます引き止めが強くなってしまうかもしれません。T.Fさんの詳しい状況は分からないのですが、このようなことが影響して引き止められているのではないかと思います。

「なぜ退職する必要があるのか」「この企業では実現ができないこと」などを現職の企業を否定しない形で明確に伝えていただければ、企業側の納得を得られると思います。確固とした理由をお持ちでその意思が固いことが分かれば、企業側も無理強いはしないはずです。円満に退職するためにも、何度も根気強く話し合い、お互いが納得できる形で結論を出してください。

また、どうしても退職に応じていただけない場合には、労働基準監督署や各都道府県の労働局などが相談先になりますので、このような機関もご利用いただければと思います。
(担当:河瀬/エン転職事務局)