転職アドバイザー縁 ゆ か り 転職Q&A
転職についてのあらゆる疑問やお悩みを解決します。
転職活動の情報収集の際にぜひご利用ください。
フリーワード検索
Q

プレゼン資料があると好印象って本当ですか?

面接のときに、プレゼン資料(提案書等)などを用意すると、好印象を持たれると聞きます。実際のところどうなのでしょうか?良い資料であれば、好印象かもしれませんが、あまり出来の良くないものであれば、逆効果とも思え、行動できずにいます。
(Y.Hさん)
A
これはご希望される職種によって異なりますが、営業職や、クリエイティブ力を必要とされる職種などでは提案力や表現力などをアピールすることができ、効果的ですね。営業であれば、提案書のようなものですし、クリエイティブ職においては自分自身で作成した成果物になると思います。プレゼン資料によって、何かアピールすることができる職種の場合は、用意しておくと良いのではないでしょうか。 ですが、Y.Hさんがおっしゃるように、良い資料でなければ逆効果になりかねません。もしプレゼン資料を持っていく際には、Y.Hさんのスキルが最大限アピールできるよう工夫する必要があります。作成したものを事前に友人等に見ていただくなど、客観的な評価に基づき作成すると良いですね。 また、選考はプレゼン資料のみで行なわれるわけではなく、履歴書や職務経歴書も非常に重要な資料となります。こちらも、志望動機などを具体的に記入して、面接で詳細な内容を積極的にアピールしていってください。 今後の活動も前向きに取り組みましょう。Y.Hさんの転職のご成功を心よりお祈りしております。
(担当:砂永)