転職アドバイザー縁 ゆ か り 転職Q&A
転職についてのあらゆる疑問やお悩みを解決します。
転職活動の情報収集の際にぜひご利用ください。
フリーワード検索
Q

性別を限定した募集の見分け方は?

私は事務職を希望している男性です。事務職の場合は、仕事柄女性を募集しているケースも多いのではないかと思います。これは実際に応募してもなかなか面接まで進めないことからも実感していることです。 男女雇用機会均等法により、「女性限定」などと企業側が明記できなくなっていることは理解しています。とは言え、無駄に応募することは避けたいですし、女性限定の募集と分かる方法があれば、教えて下さい。
(T.Hさん)
A
転職活動がなかなか上手く進んでいない面もあるようですが、前向きに頑張りましょうね。 現在お悩みの点ですが、T.Hさんがおっしゃるように、たとえ女性限定の募集であっても、男女雇用機会均等法により、その旨は一定の条件を満たさない限りは記載できない状況ですね。ですので、求人情報内からこれを見分けることはとても難しいです。

ただ、求人情報の内容から感じ取ることができるものもありますよ。例えば、男性歓迎などの文章がなく、「女性が多い職場です」などの表記がある時ですね。この場合には、ターゲットを女性に絞り、女性から応募しやすいようにしていますよね。 このように見分ける方法は確かにありますが、重要なことはT.Hさんにとって働きやすい環境であるかどうかで判断することです。事務職であっても男性が活躍している企業はありますし、男性を募集しているところもあるはずです。勝手な判断で「これは女性を限定している募集だ」と決め、応募しないことにより、せっかくのチャンスが潰れてしまうことはもったいないですよね。 ひとつのチャンスを掴むためにも、無駄になる応募は無いと信じ、自分に合うと感じたものには積極的にご応募することが大切ですよ。 転職活動においては、悩む点や疑問に思う点が出てくると思いますが、ぜひ今後もしっかり取り組んでくださいね。
(担当:池端)