転職アドバイザー縁 ゆ か り 転職Q&A
転職についてのあらゆる疑問やお悩みを解決します。
転職活動の情報収集の際にぜひご利用ください。
フリーワード検索
Q

会社での人間関係に悩んでいます。

入社して2年になります。同じチームの先輩との人間関係が上手くいかず、転職を考えるようになりました。大事なのは、人ではなく、成果にコミットすることだと頭では分かっていても、先輩と進める仕事も多く、ストレスが大きいです。人間関係で転職するなんて、子供っぽいし、逃げのように感じる気持ちもあります。加えて、仕事そのものは自分の興味のあるもので、余計に悩んでしまうのです。良いアドバイスがあればお願いします。
(Y.Oさん)
A
「職場での人間関係」について悩む方は、意外と多くいらっしゃいます。過去に『エン転職』で実施した「職場での人間関係」というアンケート結果においては、実に8割以上の方が人間関係で悩んだことがある、と回答されていました。ここから見ても、現在Y.Oさんが悩んでいらっしゃることは、特別珍しいことではないのですね。子供っぽい悩み、とそんなに自分を追い込まなくてもよいと思いますよ。

職場での人間関係というのは、前向きに、意欲的に仕事に向き合うためには重要なことの一つと言えるでしょう。周囲との関係が上手くいっていれば、少々仕事がハードであっても乗り越えられる場面も多々あるかと思います。

ですが、だからといって「人間関係が上手くいかないから」という理由で、安易に転職をすることはオススメできません。転職をすることで苦手な先輩と離れたとしましょう。ですが、また新しい職場にまた別の苦手な先輩がいるかもしれない。その場合、また転職をするという選択を取らなくては解決しなくなってしまうからです。

冒頭でお伝えしたアンケートの中では、「人間関係をよくするための工夫」についてもお聞きしました。その中には、「相手の行動を変えるのは難しい。自分の考えを変えて、行動を変えたほうが楽だし、関係性も円滑になる」「相手の意見や発言が自分と異なる場合であっても、頭ごなしに拒否するのではなく、なぜそのような考えに至るのかを自身でも考える。それでも分からないときには相手に直接聞いてみる」など、参考になる声が多数寄せられました。もしかすると、この中に人間関係の壁を乗り越えるヒントがあるかもしれません。

自分が変われること、成長できる点はないか…もう一度考えてみる。それから、「転職」を考えてみてもよいのではないかと思いますよ。参考になれば幸いです。

▼1万人に聞いた!「職場での人間関係」について
https://employment.en-japan.com/enquete/report-49/
(担当:有藤/エン転職事務局)