転職アドバイザー縁 ゆ か り 転職Q&A
転職についてのあらゆる疑問やお悩みを解決します。
転職活動の情報収集の際にぜひご利用ください。
フリーワード検索
Q

職種を変える?それとも、同じ職種で転職するほうがよい?

3年間、不動産業界で営業として働いてきました。現在転職を考えており、新卒入社では叶わなかった編集者やライターを目指したいと思っています。「未経験者歓迎」と記載のある求人も多いですが、本当に未経験者を採用してくれるのでしょうか?
(M.Kさん)
A
M.Kさんにとって、今回の転職の目的は何でしょうか?ご相談文からは、 憧れの仕事である編集者やライターを目指すか、待遇の改善をするかで迷われているようです。目的が不明瞭なままでは、納得のいく転職は難しいものです。ぜひ整理なさってみてください。

まずはじめに、憧れの仕事を目指すことが目的なのであれば、選択肢は一つですね。編集者やライターの求人へ積極的に応募していきましょう。

「未経験者歓迎」の求人では、未経験者も選考の対象にしており、採用の可能性はあります。とは言え、中途採用となるので、そのような求人の全てが、入社後に手厚いサポート体制を整えているとは限りません。求人を読み込み、不明点は企業へ直接確認して、納得した上で入社することをおすすめします。

また、未経験からの挑戦ということになると、入社後にはそれなりの大変さが待ち受けています。どんな過程を経て一人前になるのか、といった所も入社前に確認し、それを乗り越えていくだけの気持ちがあるか自問してみてください。

一方、待遇の改善を目的としているのであれば、職種転換しない、という選択肢もあり得ます。中途採用では実務経験が重視されますから、成果を残しスキルを身に付けてきた場合には、職種転換しないほうが、待遇は改善されやすいと思いますよ。これからも営業のキャリアを築いていきたいと思えるでしょうか。この点も自問してみてくださいね。
(担当:河瀬/エン転職事務局)