転職アドバイザー縁 ゆ か り 転職Q&A
転職についてのあらゆる疑問やお悩みを解決します。
転職活動の情報収集の際にぜひご利用ください。
フリーワード検索
Q

成長感が得られず、転職を考えています。

新卒で入った会社で、いま入社3年目です。一通りの仕事はできるようになったこともあってか、マンネリというか停滞感を覚えています。仕事の充実感みたいなものが得られなくなっていて、転職を考えるようになりました。去年と比べて成長していない感覚です。そう思う一方で、まだこの会社でやれることはあるのではないか…と思う気持ちもあります。転職して環境を変えるべきか、悩んでいます。
(S.Oさん)
A
S.Oさんのお悩み、新卒入社して以来しっかり努力されてきたからこそ、のお悩みかもしれませんね。まずはここまで、お疲れ様でした。

もちろん、転職して環境を変えるのも一つの手です。新たにできることを増やしていくことは成長感にも直結します。ただもしかすると、その成長感は「技能的」なものではあっても、「精神的」なものではないかもしれません。

そこで、もし転職に踏み切るにしても、その前に一つ試していただきたいことがあります。それは、現職で「チャレンジングな目標を掲げて達成すること」。ここでは、「●●の指標で●ヶ月連続トップになる」「●●に部署で一番詳しくなる」「●●の業務に要する時間を半分にする」など、怖いくらいの難易度にすることが重要です。

これまでの3年間にも、上司から新しい仕事を任せてもらったり、異動やポジション登用のチャンスがあったかもしれません。でもそれは、与えられたチャンスありきの成長に過ぎず、自分の意志で手にした成長とは言えないのでは?

一方で、自分で達成したい目標を自由に設定する機会は、意識的につくらない限りそう多くはないはず。もしかすると、目標は達成すること自体よりも、掲げることのほうが難しいかしれません。誰かに正解を教えてもらえるワケでもなく、自分の心に向き合う必要があるからです。

でもその機会こそ、「精神的」な成長感を得るチャンス。まだ若い今のタイミングで、チャレンジングな目標を自分で掲げ、達成していくことは、かけがえのない「成功体験」にきっとなります。ぜひ一度、S.Oさんが心から達成したいと思える目標、考えてみてください。応援しています!
(担当:石田/エン転職事務局)