エンジニアHubPowered by エン転職

若手Webエンジニアのための情報メディア

実践的なアプリケーションを書いてみよう! Rustの構造化プログラミング【第二言語としてのRust】

Rustを使って、実際にアプリケーションを3つ書いてみましょう! その前に、プログラムの構造化に必要な手法、ジェネリクス、構造体、列挙型、それにトレイトといった概念についても説明します。

最速で知る! プログラミング言語Rustの基本機能とメモリ管理【第二言語としてのRust】

Rustは、新しいシステムプログラミング言語です。本稿では、基本的な構文に加えて、所有権、参照と借用、ライフタイムといった特徴的な機能によるメモリ管理を解説します。

なぜ、SQLは重たくなるのか?──『SQLパフォーマンス詳解』の翻訳者が教える原因と対策

『SQLパフォーマンス詳解』の翻訳者の松浦隼人さんに、8つの「SQLが重たくなる原因とその対策」を聞きました。システムのボトルネックになるような「問題のあるSQL」を回避するノウハウを学びましょう。

正式採用の「Kotlin」で挑戦! 初めてのAndroidアプリ開発 〜ストップウォッチを作ってみよう〜

Kotlinは、2011年7月に登場したモダンなプログラミング言語です。Androidアプリの開発言語として、Google I/O 2017で正式採用されました。本稿では、Kotlinの特徴を紹介し、簡単なAndroidアプリとしてストップウォッチを作ってみます。

挑戦! Elixirによる並行・分散アプリケーションの作り方【第二言語としてのElixir】

「第二言語としてのElixir」、いよいよ後編では、処理を並行に扱う方法を紹介します。Elixirでは、なぜ並行処理が書きやすく、分散アプリケーションをシンプルに記述できるのでしょうか。

最速で知る! ElixirプログラミングとErlang/OTPの始め方【第二言語としてのElixir】

第二言語としてのElixir、今回はErlangのVM上のプロセスをElixirで扱う方法を説明し、Elixirでどのようにアプリケーションを構築するのかを解説します。

Swift実践入門 〜 今からはじめるiOSアプリ開発! 基本文法を押さえて、簡単な電卓を作ってみよう

初めてSwiftを触るエンジニアの方向けに、Swiftの基本から、実際に動くiOSアプリ開発までを解説します。実際に手を動かして覚える内容となっているので、Xcodeを操作しながら読み進んでください。

いま学ぶべき第二のプログラミング言語はコレだ! 未来のために挑戦したい9つの言語とその理由

業務に必要なだけではなく、コンピュータによって問題解決できていない分野を切り開き、エンジニアとして戦っていくため、刺激的な第二プログラミング言語に挑戦しましょう。Rust、Go、Erlang、Elixir、Clojure、Scheme、OCaml、Haskell、Scalaを紹介します。

[49選]国内注目のWebサービス・アプリを大調査! プログラミング言語、フレームワーク、アーキテクチャの一覧【2017年春】(追記あり)

星の数ほど存在するWebサービスやアプリ。その裏側を覗いてみると、開発当時のトレンドや開発者の設計思想が見えてきます。49サービスのフレームワークやアーキテクチャ、開発効率化ツールを集めました。