WEB広告の企画営業|未経験入社70%以上!東証一部上場!国内シェアトップクラス!
株式会社ファンコミュニケーションズ(東証一部上場)
株式会社ファンコミュニケーションズ(東証一部上場)
募集職種
WEB広告の企画営業|未経験入社70%以上!東証一部上場!国内シェアトップクラス!
転職者インタビュー詳細

役者だった自分は、名刺交換から教えてもらいました。

営業部
千田 輝

25歳、2017年11月に入社。前職は舞台役者。高校卒業後、役者の専門学校に2年通ったのち俳優事務所に所属。収入面や体調面での不安から転職を決意し、同社に入社する。商談時にユーモアでお客様をリラックスさせ、頭の回転の早さを強みに契約を鮮やかに勝ちとる部長のもとで営業の極意を勉強中。趣味は競馬と映画鑑賞。

前職
音楽・芸能業界
アナウンサー、ナレーター、俳優、モデル、イベントコンパニオン
転職後
広告・PR・SP・イベント業界
法人営業

動画でcheck!インタビューの様子

いい声されています。役者だった千田さんの肉声をぜひ。
「社会の役に立てる仕事と働く人たちの人柄に惹かれた」と千田さん。志望動機や入社を決意した理由を、より具体的に語っていただいています。

転職理由と、この会社に決めた理由

前職は舞台役者です。俳優事務所に4年間所属していました。役者は楽しいのですが、食べていけるのは一握りの人間。稽古と舞台の合間にアルバイトで生計を立てていました。あまりのハードさに体調を崩してしまったこともあります。月10万円程度の収入と体調を考えると、このままの生活を続けるのはマズいなと。夢を半ば諦める形で転職を決意しました。

パソコンやスマホは日頃から触っていたので、WEB業界には興味がありました。求人サイトに登録して未経験の自分にスカウトメールをくれた1社が当社で、A8.netのことも知っていたので応募しました。

入社の決め手は面接での対応です。「良いものを持ってるんだから、もっと社会のことを勉強して2次面接頑張りな」と指摘をくれたんです。まさか初対面の私にアドバイスをくれるとは思っていなかったので驚きましたね。他社の内定もありましたが、「成長できる会社はここだ」と感じ入社を決めました。

仕事の感想と、入社してよかった点

転職者インタビューイメージ1
一般企業で働くことは初めてでしたから、名刺交換の仕方から教えてもらいました。もちろん営業も初めてなので営業の基本から教わりました。すべて一からでしたので、知識習得には苦労しましたね。

今は新規開発の課に所属し、新規広告主様の開拓を行なっています。初めて電話でアポイントを取った会社が、初受注の会社となりました。卒園用のマグカップを作っている会社です。上司が商談に同行してくれ、認知度と売上アップにつながるソリューションを提案して受注できました。

入社してよかった点は、世の中の流行やトレンドに敏感になったこと。また、業界の変化のスピードが速いので、自ら成長しようとする意識も生まれました。なので、以前よりも成長したなと感じることが多くなりました。

中途入社だから分かる社風・カルチャー

イベントを通じた社内交流が活発な会社だと思います。たとえば、ワイン会。2ヶ月に1度開催されます。コンセプトが毎回異なり、クラブイベントのような回もあれば、新宿ゴールデン街をイメージした回もあります(笑)。

このほか、新年の「鏡開き」、半期に一度プロの仕事をした社員に贈られる「仕事人大賞」、社長と熱海温泉旅行に行ける「達成祭」といったものがあります。イベント好きな社長の計らいですが、社員みんなが楽しんでいます。

社員同士のつながりを大切に考える会社ですが、上下関係が厳しい会社とは違います。「自分の仕事が終わったら先輩や上司の顔色を伺わずにササッと帰れ!」というサッパリした風土が気に入っています。仕事とプライベートのメリハリがはっきりつけられるので気が楽ですよ。
個人名の表記について
企業に1週間だけあなたのパーソナルシートが公開されます。企業から、応募のお願いや、レジュメ入力リクエストが届く可能性があります。
エン転職は、世界一 信頼性の高い求人情報を目指しています。
エン転職は、求人企業が発信する情報にエン転職取材担当、宮田の取材によるコメントを加え、さらに元社員や現社員からのクチコミ情報など多角的な情報を収集し、より信頼性の高い求人情報を提供しています。
もし、求人情報の掲載内容と事実に相違があった場合はエン転職事務局までご連絡下さい。調査の上、対応いたします。入社後に判明した相違点についても、情報をお寄せください。