水道の調査スタッフ★年間休日125日以上/賞与年2回
ヴェオリア・ジェネッツ株式会社
ヴェオリア・ジェネッツ株式会社
募集職種
水道の調査スタッフ★年間休日125日以上/賞与年2回
転職者インタビュー詳細

残業が減って休日が増え、今は子どもたちと遊ぶのが一番の楽しみです。

水道の調査スタッフ
菅谷 雅文

入社3年目の29歳。前職では映像制作会社で動画制作を手がけていたため、その影響もあり、映像や写真の撮影・編集が趣味。友人の結婚式のプロフィール動画や音楽ライブの様子を撮影して編集加工したり、動画SNSにアップしたりして楽しんでいる。3歳の女の子と2歳の男の子のパパとして、お子さんたちと遊びに行くのが休日の過ごし方だそう。

前職
インターネット関連業界
映像制作、編集、技術、カメラ、音響、照明
転職後
電力・ガス・水道・環境・エネルギー関連業界
法人営業

転職理由と、この会社に決めた理由

前職は映像制作会社に勤務し、楽器の販売サイトの動画制作を手がけていました。自分の趣味を活かせて、やりがいがあったのですが、月の残業が50時間以上で1日3~4時間は残業していました。土曜日の出勤も多く、子どもが産まれて「もっと早く帰宅したい」と思い始めたのが転職を決意したきっかけです。

当社を選んだ理由は、何と言っても働きやすさ。事業の安定性があり、残業が少なくて休日がしっかりあるのが一番の魅力でした。今は1日の残業は1時間あるかないかで、遅くても18時30分には退社して、家族のだんらんの時間もしっかり作れています。

仕事の感想と、入社してよかった点

転職者インタビューイメージ1
現在は、100ブロックほどの検針業務の管理と料金徴収業務を任されています。検針員を向かわせて無断退去や無断入居がないかを確認してもらい、何か異常があれば報告を受けて、私が直接訪問して確認します。

料金徴収では、「最近、使用水量が増えて料金が上がっているが、原因が分からない」というお客様の相談を受けて、調べてみると食器洗いに水を使い過ぎていたり、トイレが故障していることがあります。そんなお客様のお悩みを解決して喜ばれた時は、やりがいを感じますね。特に高齢者のお宅では、漏水に気づかずにずっと高い料金を支払っていることも少なくありません。指摘してあげると、後日修理されて「料金がぐっと下がった」と感謝されます。

まずは業務主任を目指してステップアップし、将来は所長を任されるようになりたいです。

中途入社だから分かる社風・カルチャー

入社してまず感じたのは、風通しの良い社風です。上司はしっかり話を聞いてくれてアドバイスしてくれますし、先輩や同僚たちも何でも話しやすい関係です。取引先が公共機関である水道局だけに、会社の安定性は抜群。人々の生活に欠かせない水インフラの仕事なので景気の波に左右されず、将来仕事がなくなる心配もないので、社員全員が気持ちに余裕を持って仕事に取り組んでいるのを感じます。

そのため、会社は働きやすさの環境整備に力を入れてくれています。日曜+他1日の完全週休2日制の上、祝日やGWもしっかり休めます。有給休暇も年10日ほど取得でき、私も前職に比べてずいぶん残業が減って休みが増えました。また、特別難しい業務ではないため、最初に研修でしっかり学べば無理なくスキルを習得できて、すぐに活躍できるのも良いところだと思います。
個人名の表記について
企業に1週間だけあなたのパーソナルシートが公開されます。企業から、応募のお願いや、レジュメ入力リクエストが届く可能性があります。
エン転職は、世界一 信頼性の高い求人情報を目指しています。
エン転職は、求人企業が発信する情報にエン転職取材担当、藤原の取材によるコメントを加え、さらに元社員や現社員からのクチコミ情報など多角的な情報を収集し、より信頼性の高い求人情報を提供しています。
もし、求人情報の掲載内容と事実に相違があった場合はエン転職事務局までご連絡下さい。調査の上、対応いたします。入社後に判明した相違点についても、情報をお寄せください。