ルームアドバイザー★大阪北西部で賃貸SHOP「minimini」を21店舗展開
株式会社成都不動産
株式会社成都不動産
募集職種
ルームアドバイザー★大阪北西部で賃貸SHOP「minimini」を21店舗展開
転職者インタビュー詳細

「残業は覚悟しよう」と思っていた自分が恥ずかしいです(笑)。

ルームアドバイザー
三藤 祐真

入社4ヶ月目の23歳。既婚。昨年末に入籍をし、7月に結婚式を控えているという新婚ホヤホヤ。最近の休みは式場での打ち合わせや衣装合わせなどで忙しい日々だが、「公私共に充実しています!」とパワフルかつ前向きな毎日を送っている。

前職
住宅・建材・エクステリア業界
個人営業
転職後
不動産業界
不動産関連営業(個人)

動画でcheck!インタビューの様子

転職理由と、この会社に決めた理由

新卒でハウスメーカーに入社。住宅展示場でお客様をご案内する営業をしていました。ですが、想像以上に来場者数が少なくて。たまに来てくださる方も、「子どもの遊び場」目当ての方がほとんどでした。次第に「もっとお客様と接する機会がほしい」という思いが強くなって、転職を決意しました。

転職活動は、多くの方に接する機会があって、経験を活かせそうな不動産賃貸営業に絞って探していましたね。そんな中で、北摂エリアでは有名だった当社を見つけました。集客力もあるだろうと思って面接を受けることにしたんです。

面接の日のことは今でもはっきり覚えていますよ。ロビーのところに私の名前と「お待ちしておりました」と書いてあったんです。すごく歓迎されている感じを受けたのと、面接官の方の雰囲気がすごく良くて…。最終的に複数社内定をもらいましたが、この雰囲気に惹かれて当社への入社を決めました。

仕事の感想と、入社してよかった点

転職者インタビューイメージ1
入社後1ヶ月はみっちり研修。ほぼ同期入社の人たちが集まって営業ロープレや業務研修などをやりました。ですが座学だけでなく、店舗でのOJTと座学研修を交互にやってもらったので身につくスピードも早かったと思いますよ。ずっと座学だけでは現場の空気が分からないので、私はとてもやりやすかったですね。

店舗の雰囲気もすごく良いです。不動産の営業って、個人でノルマを達成したり、売上をあげたり個人プレーのイメージがあったんです。後輩を育ててくれなさそうというか、先輩に質問しづらそうというか…。でも真逆で、先輩がすぐに声をかけてくれるので聞きやすいですし、すぐに疑問が解消できるので頭に入りやすいです。上司からも「お客様対応中でも質問してな」と前振りしてもらえるので、すごくありがたいですね。

先日、先輩にフォローしてもらいながら初めて契約をいただけたんです。達成感がすごくて、モチベーションも上がりました。

中途入社だから分かる社風・カルチャー

この会社は前職よりも年齢が近い人が多いです。自ずと仕事以外でのコミュニケーションも増えて、結果的に仕事もスムーズに進められていると思います。それにこの会社は先輩や上司が良い意味でたくさん声をかけてくれるんです。先輩が休日の過ごし方などを質問してくれたり、上司も「昔の不動産賃貸はね…」って話を教えてくれるんですが、それがまた面白くて(笑)。

あとは、この業界ってブラックなイメージもあったりするじゃないですか。私も残業は覚悟していたんですが、蓋を開けたらほとんどありませんでした。チームで業績を上げているからでしょうか。ギラギラした感じもなくて、定時前に終礼を行なって19時過ぎにはみんなで帰る毎日です。こういう部分で悩んだり、心配している方に「ここなら良い意味で裏切られるよ」と教えたいですね。思い切って環境を変えて大正解でした。
個人名の表記について
企業に1週間だけあなたのパーソナルシートが公開されます。企業から、応募のお願いや、レジュメ入力リクエストが届く可能性があります。
エン転職は、世界一 信頼性の高い求人情報を目指しています。
エン転職は、求人企業が発信する情報にエン転職取材担当、久保田の取材によるコメントを加え、さらに元社員や現社員からのクチコミ情報など多角的な情報を収集し、より信頼性の高い求人情報を提供しています。
もし、求人情報の掲載内容と事実に相違があった場合はエン転職事務局までご連絡下さい。調査の上、対応いたします。入社後に判明した相違点についても、情報をお寄せください。