インテリアスタイリスト★コンサルティング提案★全スタッフ6日以上の長期休暇あり
株式会社リビングハウス
もうすぐ掲載終了(2020/3/1)
株式会社リビングハウス
募集職種
インテリアスタイリスト★コンサルティング提案★全スタッフ6日以上の長期休暇あり
転職者インタビュー詳細

商品の組み合わせは無限大。
お客様のためだけの提案ができる。

豊洲店/副店長
東 美幸

2017年7月入社。大学で意匠関係・製図設計などを学ぶ中で空間づくりに興味を持ち、海外ブランドの製造・買い付けを学ぶために卒業後にアメリカへ留学。インテリアショップでインターンシップを経験し、さまざまな国のデザインやブランドを学ぶ。さらにその後、韓国に移住し国際特許事務所に勤務。秘書として活躍するも、もう一度インテリア業界での仕事を希望して、株式会社リビングハウスに入社する。現在は豊洲店の副店長として活躍中。

前職
その他業種
秘書
転職後
専門店(家具・インテリア関連)業界
販売・接客スタッフ、売り場担当(アパレル・ファッション)

転職理由と、この会社に決めた理由

以前は韓国の国際特許事務所で秘書業務をしていましたが、学生の頃から興味を持っていたインテリア業界で働いてみたいと思って当社に転職しました。最初は韓国でインテリアショップなどを探していましたが、なかなか希望に合う求人がありませんでした。そこで働く場所を日本にまで広げてみたところ、いくつかのインテリアショップが転職先の候補として挙がってきました。こだわったのは、セレクトショップであること。その理由は、単に商品を販売するのではなく、きちんとお客様に寄り添ったコンサル的な接客がしたかったからです。ブランドショップでは、自社製品以外を提案できません。それに比べて、ブランドにとらわれることなく自由に家具を扱えるセレクトショップであれば、世界中の家具の中からお客様に本当にお勧めできるものを提案できます。「モノ売り」ではなく「コト売り」ができる仕事として考えた時、当社以上の会社は他にありませんでした。

仕事の感想と、入社してよかった点

転職者インタビューイメージ1
好きなものに囲まれながら仕事ができるところが本当にうれしいですね。500以上ものブランドの中から、さまざまな組み合わせパターンを考えて、世界に1つだけの提案をできるところが一番の魅力です。商品を組み合わせる可能性は無限に広がっています。あらゆる可能性がある中から、お客様にピッタリのコーディネートを見つけるには、まずはお客様を深く知ることが欠かせません。音楽の趣味や好きな映画、好みのアパレルブランドなど、カルチャーやファッションを参考に、その方だけがお持ちの雰囲気を感じ取り、提案につなげていくのです。まさにオーダーメイド感覚で、お客様1人ひとりに合った組み合わせを考えていきます。このようにして一切の妥協がない家具選びのお手伝いができるのは、セレクトショップならではのやりがいです。どのような提案によって室内空間を演出していくのか、イメージを形にしていくおもしろさがある仕事だと思います。

中途入社だから分かる社風・カルチャー

主要都市を中心に店舗展開をしていますが、まだまだ会社はこれから大きくなっていくところです。成長中の会社だからこそ、いろんな意見を言える雰囲気があります。店舗ごとに特徴を活かした運営ができ、柔軟なアイデアが非常に喜ばれます。例えば、私がいた横浜店では、隣にあるカフェレストランとコラボして、カップケーキをお客様にプレゼントするキャンペーンを実施し、大変好評をいただきました。単に値引き販売するのではなく、自分の店舗だけの販促活動を提案して、お客様にも喜んでいただけるところがいいですね。アイデアはいつでも聞き入れてもらえますし、実行までのスピードも早いので、やりたいと思ったことはどんどん提案していけます。今後は社内のMVPを取って海外視察に行きたいですし、いずれは店長として責任ある立場で店舗管理を手掛けてみたいですね。具体的な目標を持てるので、高いモチベーションで仕事に取り組めています。
個人名の表記について
もうすぐ掲載終了( 2020/3/1まで )
企業に1週間だけあなたのパーソナルシートが公開されます。企業から、応募のお願いや、レジュメ入力リクエストが届く可能性があります。
エン転職は、世界一 信頼性の高い求人情報を目指しています。
エン転職は、求人企業が発信する情報にエン転職取材担当、長島の取材によるコメントを加え、さらに元社員や現社員からのクチコミ情報など多角的な情報を収集し、より信頼性の高い求人情報を提供しています。
もし、求人情報の掲載内容と事実に相違があった場合はエン転職事務局までご連絡下さい。調査の上、対応いたします。入社後に判明した相違点についても、情報をお寄せください。