☆未経験からはじめるBtoBマーケター☆充実の研修制度/土日祝休/年間休125日/昇給チャンス年4回
株式会社エムエム総研
もうすぐ掲載終了(2020/3/1)
株式会社エムエム総研
募集職種
☆未経験からはじめるBtoBマーケター☆充実の研修制度/土日祝休/年間休125日/昇給チャンス年4回
転職者インタビュー詳細

貪欲に学び続けられる環境だから、市場価値の高い自分に成長できる。

ビジネストランスフォーメーションDiv. ビジネスディベロップメントグループ
若林 佳奈

宮城県出身の25歳。大学卒業後は地元でアパレル会社に就職し、店舗にて販売員を経験。マーケティング自体の知識はほぼなく、大学で講義を受けた程度だったが、実際に業務を通じてマーケティングの重要性を感じ、イチから学び成長したいと考え転職を決意。転職を機に上京し、2018年7月にエムエム総研に入社した。現在の業務内容:製造機器メーカーに常駐。インサイドセールスのシナリオやトークフロー、コンテンツ企画、メールマガジンの作成・配信等を担当。

前職
流通・チェーンストア業界
販売・接客スタッフ、売り場担当(アパレル・ファッション)
転職後
専門コンサルタント業界
内勤営業

転職理由と、この会社に決めた理由

前職は、新卒で入社したアパレル会社で販売を行なっていたのですが、マーケティング未経験ですし、実はインサイドセールスという言葉も知りませんでした。

販売を行なう中で、もちろん売上を追わなければいけないのですが、その為には商品が売れる仕組みの理解や、お客様の行動分析や結果からの改善など、マーケティングって重要なんだなと実感したんです。そこが最初のきっかけです。
でも、当時の会社ではマーケティングを担当していたのは全て本社で、一店舗単位では学びたくても自分の力だけでは限界を感じ、イチからしっかりと学んでスキルを身に付けようと決意をしました。

自分が本当にやりたい事がやれる、ちゃんと成長できる会社なら地元にこだわらない!という強い意志を持っていたので、迷わず会社説明会にも宮城から新幹線に乗って参加しました。説明会に参加し、研修や実際の業務がよりイメージできたので、改めて入社の気持ちが固まりました。

仕事の感想と、入社してよかった点

転職者インタビューイメージ1
クライアント担当者からの『ありがとう』が、大きなやりがいにつながる仕事ですね。

現在は製造機器メーカーに常駐し、インサイドセールスのシナリオやトークフロー、コンテンツ企画、メールマガジンの作成・配信等を担当しています。クライアントの実現したいことに沿って、インサイドセールスを行なっている他メンバーと連携をして仕事を進めています。しっかりと他のメンバーへ情報伝達ができ、インサイドセールスによって有益な情報を入手できたときや、メールマガジンへの反応数が目標を上回ったときなど、クライアントの担当者と一緒に喜べる瞬間ですね。数字の成果だけではなく目の前のクライントからの『ありがとう』という言葉をいただく度に、研修期間中に学んだ知識や同期や周りのメンバーと考え抜いた経験は無駄ではなかったと強く感じます。

『デキるビジネスパーソンになりたい』という目標に着実に近づいているという実感をもって働けていますよ。

中途入社だから分かる社風・カルチャー

個人の目標やなりたい姿を尊重し、現状のレベルに合わせて支援してくれる会社だと思います。

前職では店舗で接客販売を行っていたので、実はビジネスメールを打ったことがなかったんです。アカデミーでは、マーケティングやインサイドセールスに関する知識はもちろん、ビジネスパーソンとしての基礎スキルも一から身に付けるところから支援していただき、とても安心しました。講義と並行して、本社併設のコールセンター環境でインサイドセールスの実務も担当。より多くのお客さまとコンタクトをとる施策として、同期とアイデアを出し合いながら、メールマガジンの文面を考えました。アカデミーで学んだ知識を総動員し、「どんな表現をすればクリック率が上がるか」を考え抜いた経験は、現在の業務にも活かされています。

会社としても、事業としても成長中ですし、同じ志を持った仲間と切磋琢磨しながら成長したいという方にぴったりだと思います。
個人名の表記について
もうすぐ掲載終了( 2020/3/1まで )
企業に1週間だけあなたのパーソナルシートが公開されます。企業から、応募のお願いや、レジュメ入力リクエストが届く可能性があります。
エン転職は、世界一 信頼性の高い求人情報を目指しています。
エン転職は、求人企業が発信する情報にエン転職取材担当、荻田の取材によるコメントを加え、さらに元社員や現社員からのクチコミ情報など多角的な情報を収集し、より信頼性の高い求人情報を提供しています。
もし、求人情報の掲載内容と事実に相違があった場合はエン転職事務局までご連絡下さい。調査の上、対応いたします。入社後に判明した相違点についても、情報をお寄せください。