手帳カバーの製造スタッフ◎社会人経験不問◎賞与年2回◎残業少なめ
株式会社和広商会
株式会社和広商会
募集職種
手帳カバーの製造スタッフ◎社会人経験不問◎賞与年2回◎残業少なめ
トップメッセージ詳細

3年でも5年でも、あなたの成長をみんなで見守ります。

代表取締役
辻野 雅夫

生地製造会社での5年の修行を経て、実家が経営する同社に入社。社員として17年勤めた後、2014年に代表取締役に就任。仕事をする上で大切にしているのは、「確認の徹底」。そもそもミスを起こさないためにどうすれば良いかを常に考え、現場の声に耳を傾けながら工場運営を行なう。趣味は社会人になってから始めた合気道で、10年以上続けている。

我が社の現状と今後の展開

設立より40年、主に手帳用ビニールカバーの製造を手がけてきました。システム手帳や生徒手帳なども幅広く取り扱っており、年間300~400万種を製造しています。電子化の動きもありますが、ニーズは大きく変わっていません。順調に引き合いをいただいており、売上も安定。最近はキッズエプロンの製造など、技術を活かした新たな展開にも挑戦しています。

今後目指したいのは、今まで以上にお客様の期待に応える体制づくり。新規の機械導入などで技術・生産力向上に努めています。とくにビニール加工は機械の性質上、どうしても製造過程で不良品が出てしまうため、これをできるだけ減らすことが大きな課題です。現在はチーム全体で確認のモレがないように今まで以上に工程を細分化し、スタッフの能力の平準化に力を入れているところ。こうすることで、より効率良く、高品質な製品を納品できるようにしたいと考えています。

仕事をする上で大切にしていること

トップメッセージイメージ1
私自身が仕事をする上で大切にしているのは、現状に満足をしないこと。先ほどのビニール加工での不良品についても、そもそも機械がそういう仕様だから仕方ない、と言ってしまえばそれまで。でも、「最新の機械に変えてみたら?」「確認を工夫できないか?」と、動けば状況は変わってきます。社員にもぜひ小さいことでもいいので、こだわりを持って仕事をしてもらえたらいいな、と思っています。

とくに手帳は、1年間ずっと使われる製品。毎日持ち歩くものだからこそ、使い勝手やデザインなどでシビアに比較されます。たくさんある中から選ばれた手帳は、まさに持ち主にとって特別な存在。当社では大手ブランドや人気キャラクターの製品も多く扱っているので、店頭にいけば大抵目にすることができます。友人や家族が自分の手がけた製品を使っていることも多く、誇りを感じながら日々仕事に向き合っていただける環境だと思います。

今回入社される方に期待すること

手帳用カバーの製造自体がとてもニッチですし、経験がなくて当たり前です。経歴・スキルは関係なく、「これから頑張りたい!」という気持ちで前向きに挑戦していただければと思います。3年でも、5年でも、じっくり見守っていきます。当社には正社員・パートスタッフにもベテランが多く、常にチームで動いているので、困ったときにはしっかりフォローできる体制もありますから。

現状は少数精鋭のため、機械に材料をセットする人数がギリギリなのですが、新しい方が入社することで、みんなが今まで以上にゆとりを持って働ける環境になっていく見込みです。現在も残業はできる人が協力して行なうなど、一人ひとりの希望に合わせて無理のない範囲になっていますが、そもそも残業の必要がないように効率化していけたらと思います。お休みもより取りやすくなるなど、働き方改革を進めたいです。ぜひここで10年、20年と長く活躍いただけることを願っています。
個人名の表記について
企業に1週間だけあなたのパーソナルシートが公開されます。企業から、応募のお願いや、レジュメ入力リクエストが届く可能性があります。
エン転職は、世界一 信頼性の高い求人情報を目指しています。
エン転職は、求人企業が発信する情報にエン転職取材担当、多田の取材によるコメントを加え、さらに元社員や現社員からのクチコミ情報など多角的な情報を収集し、より信頼性の高い求人情報を提供しています。
もし、求人情報の掲載内容と事実に相違があった場合はエン転職事務局までご連絡下さい。調査の上、対応いたします。入社後に判明した相違点についても、情報をお寄せください。