3DCGデザイナー◎人気マンガが原作のビッグタイトルにも、数多く参画!
株式会社ぐるぐる
株式会社ぐるぐる
募集職種
3DCGデザイナー◎人気マンガが原作のビッグタイトルにも、数多く参画!
転職者インタビュー詳細

クオリティへのこだわりは、さすが日本と思いました。

3DCGデザイナー
黄 正都

韓国・ソウル出身。大学卒業後、韓国のゲーム会社でデザインの仕事に従事。ゲームデザイナーとして経験を積む。韓国で日本人女性と結婚し、将来を考え日本に移住。現在は、福岡県内で妻と娘の3人で暮らしている。日本語は日本のドラマや英語などを見て、独学で勉強した。

前職
ゲーム関連業界
ゲームデザイナー、CGデザイナー、グラフィックデザイナー
転職後
ゲーム関連業界
ゲームデザイナー、CGデザイナー、グラフィックデザイナー

転職理由と、この会社に決めた理由

韓国で生まれ育った私。大学を卒業後、韓国でゲーム会社に就職して、デザイナーとして働いていました。長年にわたって仕事をする中で、日本人女性と出会い、結婚。子どもを持つこともできました。仕事自体は順調でしたが、子どもの将来のことを考えたとき、日本で教育を受けさせたほうがいいかもしれない。そんな風に思って、妻の実家のある福岡県に移住することにしたんです。

転職活動は日本に来てから始め、これまでの経験が活かせるゲーム業界で働こうと会社を探しました。でも、40歳を超えていたことや福岡のゲーム会社が多くはないということで、正直苦戦しましたね。そんな中、ぐるぐるから面接の機会をもらい、代表と直接お話することができました。ぐるぐるは、有名なタイトルに数多く携わっており、技術力の高さは間違いありません。それに、代表や社員の人たちのあたたかい人柄に触れ、ぜひここで働きたいと思いました。

仕事の感想と、入社してよかった点

転職者インタビューイメージ1
現在は、スマホゲームのデザインを担当しています。入社して感じたのは、デザインのクオリティへのこだわりの強さ。韓国ではスピード重視で、リリースしてから改善していくスタイルが主流。一方、日本では最初から100%のクオリティをクライアントに提示しています。だから、この会社で働き始めた頃は、「ここまで細かくやるの?」と思うことがよくありましたが、今ではもう慣れてクライアントの期待に応えられるよう全力を尽くしています。こうしたこだわりが、日本のゲームのクオリティの高さの理由なんでしょうね。

仕事で嬉しいのは、自分が関わったタイトルが発売されたとき。周囲の人が実際にゲームをしている様子を見たり、話題にしているのを聞いたりすると、「そのゲーム、僕の仕事だよ!」って伝えたくなります。これから多くの経験を積んで、いつかは『FINAL FANTASY』シリーズなど誰もが知るタイトルに携わってみたいですね。

中途入社だから分かる社風・カルチャー

私は韓国出身の外国人です。日本で働くのはこの会社が初めてで、日本語がそれほど上手というわけでもありません。そんな慣れない環境で仕事をしている私を、周囲の人たちは助けてくれます。たとえば、クライアントからフィードバックを受けたとき、正確に理解できないことも多々ありますが、同僚に聞けば丁寧に教えてくれるのでとても助かっています。私を含め3名の外国人が働いていますが、「外国人だからこうだ」みたいなことを聞いたことはなく、日本人と同じように接してくれるので、仕事がしやすいですね。

それに、転職してからは残業がかなり少なくなりました。韓国では上司が帰るまで部下は帰れないという文化があり、私も遅くまで会社にいることが多かったです。でも、この会社は仕事が終われば帰ることができますので、家族と一緒に過ごす時間は増えました。自分の時間も大切にできる環境なので、家族との時間もしっかり持ちたいなと思っています。
個人名の表記について
企業に1週間だけあなたのパーソナルシートが公開されます。企業から、応募のお願いや、レジュメ入力リクエストが届く可能性があります。
エン転職は、世界一 信頼性の高い求人情報を目指しています。
エン転職は、求人企業が発信する情報にエン転職取材担当、木原の取材によるコメントを加え、さらに元社員や現社員からのクチコミ情報など多角的な情報を収集し、より信頼性の高い求人情報を提供しています。
もし、求人情報の掲載内容と事実に相違があった場合はエン転職事務局までご連絡下さい。調査の上、対応いたします。入社後に判明した相違点についても、情報をお寄せください。